2015/4/23

親孝行なお客さま〜北海道から伊豆へ  お仕事日記

ご実家が北海道で、ご自身は東京にお勤めで…
親御さんを伊豆の温泉に連れていきたいのですが、というお客様。

「では、北海道発着の企画商品で+一人が宿泊のみ、という方法ございますが。」

とお話をさせていただいたのですが、

「いや、北海道へ迎えに行きますので全員北海道発着の企画商品で。
 それと、羽田⇔北海道の航空券を付けてください。」


なぬ…⌒ヽ(*゚O゚)ノ

どうやら、ご年配なんで飛行機にちゃんと乗れるか不安だったようで…。
で、ついでに帰省も兼ねて、という目的もお持ちだったと。

すっごい高くなると思いきや、思ったほどではなかったです(^_^;)。
シーズンオフだったのもありますが、やっぱ飛行機利用のパックは安い。
しかも、ご自身の航空券、ウルトラ早得で手配できましたし…飛行機
「予算が余ったんで、特急券も付けてください。」
だったしなぁ。

     クリックすると元のサイズで表示します

     いい旅行になったかしらん?

一つ驚いたのが、宿を決めるときに
「やはりお部屋食の方がよろしいでしょうかね?」
と聞いたのですが
「いやいや、ウチの親、バイキング大好きなんで。」
とのこと。若い!まだまだ行けそうですね。


     にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
0



2015/5/8  22:48

投稿者:瑞穂

>池っちさん

そうなんですか(^_^;)…。
私のイメージは、ご年配のお客さまはできれば和洋室、できれば部屋食か個室。…という固定観念があったりします。一昔前は、和室だったんだけど、やっぱりベッドの方が寝起きが楽ちんのようですね。
好きなものを好きなだけ♪というバイキング、ウチの家族も大好きです。
息子は「わんこそばかい?!」ってくらい日本蕎麦大好きだけど(^_^;)。

2015/5/8  1:17

投稿者:池っち

北海道の方って、ご年輩の方含め『バイキング』好きな方、多いかも?

2015/4/24  22:25

投稿者:瑞穂

>憂♪♪さん

ありがとうございます。
そうおっしゃっていただくのが、旅行代理店従業員の冥利に尽きます。
いろっんなお客様がいらっしゃって、それぞれにご事情が違うので、この年齢になってやっと…感もあります。それとできる限りいろんな場所を知る…のも大事かと。特に海外です(^_^;)。この仕事は楽しいです…儲かりませんがw
親孝行、したいときに親はいないのが私。いっぱい連れてってあげてください♪


2015/4/24  0:52

投稿者:憂♪♪

自分は良く地元、板橋のJ○Bに毎度、お世話になってますが、
ほんと良くこちらのこうしたい、これ食べたいなどの大雑把な
内容を伝えたそれを汲み取ってくれて凄いなぁとただただ思います
このブログを読んで旅の影というか裏方さんというか
そういう人達のおかげで楽しい旅が出来ることを改めて感謝したいです
母が健在なので久しぶりに親孝行旅でも考えようかな〜

http://homepage1.nifty.com/yu-sakun/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ