2015/4/24

親孝行なお客さま〜海外  お仕事日記

「親子で海外旅行」
…、私が扱った案件に関しましては、「母親と娘」女の子お母さんパターンのみです。
やっぱり一番良い組み合わせなのかも
海外旅行は長いから…(^_^;)。

いや、昨年行ったトルコ8日間の同行者に「母親と息子」もいましたよ。
息子さんは下の子と同い年でした。
やっぱり「大学合格記念旅行」で、お母さん嬉しそうでしたね。

最近の諸事情もあるかと思いますが、ハワイが一番多い。
次いでシンガポール、バンコク等アジアの都市。
アンコールワットも一組いらっしゃいました。
自信持ってあれこれ話せるのは行った強みでございます。

     クリックすると元のサイズで表示します

     私の旅券、来年1月で有効期限切れ。

来年1月には下の子も20歳になるので、晴れて10年モノの赤い旅券を申請することができます。
(20歳未満は、5年間モノしか取得できません=紺色旅券)
子どもに合わせて5年モノにしたけど、今思うと10年モノにしときゃよかった(-_-;)。
いや、でも顔も変わるしなぁ

余談ですが、私の扱ってる還暦過ぎた親御さんたち、慣れてらっしゃって、
ESTAも保険も「自分でやりま〜す」
わたし的には楽っちゃ楽なのですが(^_^;)。

自分の娘には「還暦記念はハワイよろしく」ビーチ
と、今からリクエストしているのですが、逆に私が連れていくような予感(^_^;)。
その前に自分が還暦まで生きてるか?
諸外国事情はどうなってるか?
先行き不安ではございますε=(・д・`*)ハァ…

明るいことだけ考えたいですがね…^v^


     にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
0



2015/4/27  23:10

投稿者:瑞穂

>ミストさん

私も母親と二人で出かけたのって京都と北海道だけですよ。
「中国の万里の長城には行ってみたい」と言ってたのですが、かなわず、亡くなりました。ちなみにウチは両親とも超出不精でした。昔はそんなに旅行なんて行かなかったし…せいぜい一ノ関と鹿沼へ帰省ついでにどこかに寄るってパターンでしたかねぇ。そして私、車酔いが激しかったし(^_^;)。
2006年度は息子小学校6年生、娘5年生でした。月日のたつのは早すぎます。

2015/4/27  23:05

投稿者:瑞穂

>憂♪♪さん

90%の確率で家族全員では無理のような予感(^_^;)。
家族といえど、行動パターンで派閥があります(^_^;)。行った先で喧嘩など、最悪のパターンでございます。その前に、還暦まで自分が生きてるかどうか。
母親と娘の組み合わせは海外旅行では多いです(私がたまたま受けたのが多いだけかも?)。いくら大親友と言えど、7日間以上長く過ごすと我儘が出るようで、「普段の生活」をともにする親子ってやっぱぶつからず、譲るとこは譲り、いいのかもしれないですね!

2015/4/27  14:09

投稿者:ミスト

母と旅行か・・。あんまりないですねー。昨年旦那と実両親で層雲峡いったくらいでしょうか?(両方とも飛行機嫌いなんですorz)

娘さんが20歳に驚きを隠せませんorz(確か瑞穂さんと知り合ったのは10年前くらいだから小学生?)

2015/4/26  22:21

投稿者:憂♪♪

還暦にハワイで家族とってのもとてもいいですね(^-^)
それに家族で仲良く旅行出来るのは素敵ですね
世の中では娘&母の組み合わせが多いのか、なるへそです

http://homepage1.nifty.com/yu-sakun/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ