2015/2/28

カンボジアダンス  自費研修旅行

滞在中、私の携帯(ガラケーですが)はこのような表示

     クリックすると元のサイズで表示します

     待ち受け画面はGLAY横浜アリーナ参戦者限定…

     それは置いといて。
     カンボジアは日本日本の2時間遅れ。
     上の日時が家ホームマーク、つまり日本。
     下の日時が地球儀地球マーク、滞在地カンボジア。

     便利な世の中になりました。

20年以上前の海外旅行は腕時計をパリに合わせ、日本は知ったこっちゃない状態w
SNSなんてなかった時代でしたしね。

     さて、カンボジアの伝統&民族舞踊を見学しながら夕食。

     クリックすると元のサイズで表示します

     木琴や弦楽器など。音色は癒し系です

…ただ…観光地で、いるんですよ…
同じ楽器を演奏してるちょいとみすぼらしい服の人たちが。
日本でいうところの傷痍軍人がお祭りで物乞いしてるような。
しかも、日本語でも看板立てて。ちょっと引きました
それは置いといて。

     クリックすると元のサイズで表示します

     アプサラダンス。
     ヒンズー教の天地創造の神話の水の神アブサラ。
     神にささげる踊りだと言われてます

     クリックすると元のサイズで表示します

     ココナッツダンス。
     男女がココナッツを割って作った楽器を打ち合わせて踊ります。

     クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

     ソワマンチャー。
     姫救出のために猿将軍が橋を作って、う〜んと、え〜と、
     確か、人魚の女王に一目ぼれしたとか云々(ちゃんと聞けよ 

利用したレストランは AMAZON ANGKOR 情報こちら⇒ 
日本人、結構多かったです。ツアーで使ってるんでしょう。
いろいろと種類がありましたが、味は普通です。
ショーに力を入れてるんだろうなぁ、と納得して帰りました。


     にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
0

2015/2/25

クメール王国の巨大都城・アンコールトム  自費研修旅行

日の本は鎌倉時代。
カンボジアはクメール王国。巨大都市がアンコールトム。
まずは南大門から入場いたします。

     クリックすると元のサイズで表示します

     橋の両脇には阿修羅像。
     南大門が一番綺麗に残ってるそうです。
     他の橋の阿修羅像は…首の部分をかなり盗まれたらしいです。

     クリックすると元のサイズで表示します

     南大門の紙面仏。
     それぞれが独立して東西南北を見つめています。

     クリックすると元のサイズで表示します

     第1回廊のレリーフ。
     軍隊の行進、戦の様子、そして人々の生活も。
     学者でも目が回りそうな広さと数です。

     クリックすると元のサイズで表示します

     踊るアブサラ像。
     誰が彫ったんですかね…

     クリックすると元のサイズで表示します

     気温35度くらいでしょうか
     帽子、日焼け止め、サングラス、長袖のカーディガンは必須。
     でも、日蔭に風が吹くと心地よいです^v^

ちなみに、首からかけているのは【遺跡入場券】です。
入口で写真を撮ってくれて、すぐに入場券にプリントしてくれるの。
とてもいいお土産になります
アンコール遺跡共通で、7日間有効だったかな?

     クリックすると元のサイズで表示します

     バイヨンのメイン。
     観世音菩薩の四面塔。
     かなりの数が点在しております。

「元祖・微笑みの国なんですよ。」
と地元の方。
巨大さと数の多さには圧倒されます。
カンボジアの通貨「リエル」のお札の図柄にもなってますね。

     クリックすると元のサイズで表示します

     象のテラス。

     クリックすると元のサイズで表示します

     がルーダ(神鳥)の彫刻。

アンコールトムの城壁を巡らせています。
300メートルくらいあるとか…

     クリックすると元のサイズで表示します

     ライ王のテラスにあるライ王の像。
     ライ病(ハンセン病)にかかった王様らしいです…
     これはレプリカで、本物はプノンペンの博物館に。

遺跡の多さ、大きさにも圧倒されましたが、質が高かった
装飾がなんてったって細やかで驚きです。

まだまだ修復、復元は続いています。
…でもそのうち入れないトコもきっと出てくると思うので、「行くぞ!」と思ったらすぐに行動して旅立つことをおすすめいたします。

まだ続きます〜(#^^#)。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
     
0

2015/2/20

世界遺産・アンコールワット  自費研修旅行

「カンボジアへ行く」
って言うと「なぜカンボジア」的な驚き方をされることがあります。
「アンコールワットへ行く」
って言うと「おぉ〜〜(☆▽☆) 」なのにね…
カンボジアのイメージはやっぱり貧困や内戦、地雷らしい。

でも、アンコール遺跡は圧巻です♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

さすが、世界遺産ランキングで常に3位以内に入ってる場所。

     クリックすると元のサイズで表示します

     雨季に、もう少し水があると写り方が綺麗だそう。
     ちなみに今は乾季。
     1月〜2月がベストシーズンです

     クリックすると元のサイズで表示します

     とにかく人人人。フランス人フランスが多いと思いました。

     クリックすると元のサイズで表示します

     ガイドさんとはぐれないようにしないと大変〜!

     クリックすると元のサイズで表示します

それから、アンコールワットには猿が住み着いています。
アンコールワットはもともと、森林に埋もれていました。
その頃から猿くんの住処となってるそうですね

ちなみに、日光や軽井沢のような凶暴性はないと思われますが…
写真を撮るだけにしといた方がいいかもしれません。
医療事情も違いますので。
アンコールワットでサルに襲われたとか、聞いたことはありませんが。

     クリックすると元のサイズで表示します

     第3回廊へと続く階段です。

今は保存のためにこの階段は使用していません。
この後ろ側にある急な木製の階段で登ります。
ちなみに、月に3〜4日ある「仏教の日」に上ることはできません。
また、帽子やサングラスは外すこと。
お年寄りや小さい子どもにはキツいかもしれません。

そして、めっちゃくちゃ混みます。
ただでさえ暑いのに、待たされることを覚悟しといた方が…
そして、上るより下る方が怖いです。転落した人もきっといる…(-_-;)。


     クリックすると元のサイズで表示します

     気球からも見てみたいですね。
     シェムリアップ市内に、アンコールワットより高い建物はないです。

     クリックすると元のサイズで表示します

     第1回廊の最も有名なレリーフです。

     「乳海攪拌」(にゅうかいかくはん)

このレリーフは約50メートルあります。
意味はここが詳しいです… ⇒ 

とにかく、第1回廊の壁のレリーフは、一般市民の生活から天国と地獄、
戦争の様子や伝説が描かれていて説明を聞くたびに「へぇ〜…(;´・ω・)」
あまりにも膨大です。
記憶、鑑賞するには無理がある。

     クリックすると元のサイズで表示します

     回廊。鏡のようですね。
     見え辛いかと思いますが、デバターも沢山彫られてます。
     デバターとは「女神」。

なんかもう、濃すぎて紹介しきれませんっm(・ω・m)ソーリィ


     にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
0

2015/2/9

GLAY ARENA TOUR 2014-2015 Miracle Music Hunt  日記

実は、昨年12月6日にさいたまスーパーアリーナ(たま蟻)

     クリックすると元のサイズで表示します

     さいたま新都心駅のイルミが綺麗だったなぁ☆

     クリックすると元のサイズで表示します

GLAY ARENA TOUR 2014-2015 Miracle Music Hunt

  
参戦してきましたよ。この日はなんと、20周年東京ドーム公演の発表が。
たま蟻が「おぉ〜〜っ」と揺れました。

実はたま蟻はYAHOO!プレミアム会員先行で予約したものでして…
S席とはいうものの、スタンド席でTERUさん達は米粒
見えなくても、参戦できてよかったです。演出楽しかったから拍手

で、2月8日は横蟻(横浜アリーナ)に参戦。

     クリックすると元のサイズで表示します

     さすがFC先行の席
     ステージ横だけど前から4番目、お立ち台から3列目…

5メートル先くらいのメンバーばっちり目!!
いつも同じ事言ってますが、鼻血出して卒倒しそうでした

GLAYさんの笑顔には癒されます…ドキドキ
尚鰤(ひさしぶり)に「Fighting Spirit」聞きました。

     クリックすると元のサイズで表示します

     上から降ってきた風船も、

     クリックすると元のサイズで表示します

     パーン!と降ってくるテープもげっとぉ〜

5月の20周年東京ドームも当選しました
今から着々と準備も始めてるそうで…(MCより)
どんなビックリドッキリがあるのか、演出はどんなか^v^

独立して圧力かけられてもこうやってCD出して、ライヴこなして、
TV出たりタイアップしたり…人気と実力は勿論だけど、礼儀正しく人徳があるからこそ可能である。とどっかで見たような。私は芸能界の裏は知りませんけど、
     実るほど頭が下がる稲穂かな
って諺がピッタリだと思うわけでございます。

にほんブログ村 音楽ブログ 邦ロックへ
にほんブログ村
     
1
タグ: GLAY

2015/2/1

雪の日の新年会  グルメ・クッキング

東京地方に雪の積もった金曜日。
鉄仲間(…私よか大先輩だが)の新年会がございました。

渋谷駅からほど近い パンダレストラン

     クリックすると元のサイズで表示します

     本格的中華料理
     美味しかったー\(○^ω^○)/ です。

私よか30年以上多く生きてる大先輩が、
千曲川の砂を取ってきて鉄道模型のレイアウト作ってる…(こだわり!)
なんて話を聞くと♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

山線(函館本線)に雪の中、毎年SLを撮影に行ってた…とか
つい最近もドイツへ撮り鉄に行ってた…とか
かなりパワフルに活動されててみなさまお元気でございます。

私も「寒みぃ」とか「身体あちこち痛い」とか鬱々してるヒマはない!
とは思うんですがなかなか動くのも時間かかっておりまして…。
家の事情もありますが仕事キツい。仕事自体は楽しいのだが↓↓
遠くて労働時間短いからコスパ最悪。
…なんて愚痴る前に楽しいこと考えて一週間乗り切れば

8日はGLAYです
その少し後に海外に飛びます飛行機

早くあったかくならないかなぁ〜〜

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
     
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ