2006/1/24

コピーをとる人。  
 コピー本の原稿が揃ったので、コンビニにコピーを取りに行ってきました。毎度、おたく原稿のコピーは背中がむずがゆいものです、とほほ。
 のそのそ取っている時に発見がひとつ。まず枚数が多かったもんで、後からコピー客が来るとその都度中断して先に譲っていたんだけど、向こうから「しばらくかかりますか」とか枚数の目安などを聞いてくる人は、こちらが譲ると使用後に礼なり「終わりました」なり声をかけてくれたのだ。
でも黙って後ろで待つ人に、こちらから「お先にどうぞ」と声をかけてゆずっても、絶対返事も挨拶もないということですな。
で、このタイプの違いは、年齢も見た目の印象も関係ないようです。いやあ、まっこと個人の心根の問題ですなあ。
その前にコンビニからすれば、のそのそ大枚コピーを取る奴の方が鬱陶しいであろうけどな!
ちょほー。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ