2006/1/28

絵本の話  
 うちのちびちびは思いっくそアウトドア派ですが、本を読むのだけは大好きで、最近になってようやく、一人で本を読む!という芸当ができるようになりました。うおお。えらいぞすごいぞもっといけーーー。とココロの中で熱く応援しているのですが、やっぱり私に読んで貰った方がいいテンポで読めるのが判っているようで、見つかるととっつかまって読まされます。(だから物陰からそっと応援している。)
 幼稚園で週に1冊、本や紙芝居を借りることが出来るので、むやみに本を増やさずに済むのが大っ変ありがたい。でも考えてみると、今まで通うことができる本屋さんという本屋さんで、合計一体何時間絵本の立ち読みをしたことかと思うと、ありがたがっているのは私だけではないのかも。
 たまに新しい本を買いにいく時に困るのは、あんまり立ち読みしすぎて内容丸暗記してしまったため、果たして家にある本なのか、まだ買っていなかったのかが怪しくなるという事です。図書館があればいいのですが、自転車で子供連れて行ける距離にはないのだ…ああ消耗品と違って、溜まるとかさばり家がせばまる危険な本。なんとおそろしい。いやせばめているのは、主に私の本の方ですが。

 こんな事を呟き始めたのも、毎度の掃除がさっっぱり捗らないからなのでした。いい加減抜本的な見直しをしなくてはいけないのかもしれないわ…

 ところで、今日はみんなで苺狩りに行ってきました。
おやびんの会社の行事なんだけど、1年前よりこの日を楽しみにしておりました!お天気も良くておまけでお餅も頂いて、大変おいしかったです。
まことにしみじみ幸せなり。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ