2008/11/29

封殺鬼新刊お預け  
 夕方、お買い物ついでにツ○ヤまで足を伸ばしたのに、店員さんたら「ルルル文庫は入っていません」ですと。
 帰ってきてから、とても中途半端なFAXが届いてこれまた悶々。いや、土曜日なのに連絡をくれてとてもありがたいんだけど、こんなに半端なら週明けでもちっともかまわなかったよー。
 月曜日まで私は悶々せんといかんのかいな!とほー!
0

2008/11/27

ベス・チャトー・荒地で造る奇跡の庭  
 昨日の晩から始めて、今日の日付が変わる頃にやっと枠線まではいった短編下書。いや日中は机には向かってないんで、実質は8時間くらい?1ページ1時間かい、のそっ!!
 3時間睡眠が2日続いただけで、もう空気が抜けまくった気分なんで、今日はもう寝よう…(1時過ぎちゃったけど…)それもこれも、なにげにつけた国営放送BSで、萌えに萌えそうな庭番組なんかを途中から見ながら原稿していたせいですな。
 イギリスの85歳のおばあちゃんの庭話なんだけど、思わず興奮してがりがり下書きいれまくってしまったよ。砂利と粘土だらけの土地の土壌改良から、温暖化対策の節水庭など、半世紀にわたるチャレンジの連続を、淡々と語るおばあちゃんのなんと美しいことか〜。という訳でタイトルが番組名。
 原稿はぜんぜん関係ない、チトととびひつじのお話。こいつらも久しぶりだわ。
0

2008/11/26

1本終了  
 久しぶりに3時間寝で朝まで頑張って、昼前になんとか竜宮総集編の前編本を入稿。表紙と本文一緒に発送しました。
 お昼はまま仲間とご飯の約束をしていて、お手頃価格のおいしいすし屋さんを教えてもらいました。自分的ご褒美にしておこう!
 今夜から、次の読みきり本にとっかかります。タイトルは「天の光はすべて星」、有名なフレドリック・ブラウン氏のThe light in the sky are starsです。めずらしくコンテまでは順調に出来ているので(短編ばかりだけど)絵がふっとばないよう気合いれてがんばります。
0

2008/11/23

学校美術展  
 今日は母校で4年に一度の美術展があるというんで、母に誘われちびちびと行ってまいりました。
 庭園の広い古い学校だから、紅葉が大変にきれいでした。途中、弟の一家も来て、ちびちびは従姉妹ちゃんたちと楽しく駆け回り、やっぱり一人でいる時より数倍楽しそうになってよかったよかった。
 私は今でも猛烈な鈍感力を誇るタチですが、在学中は本当にこの鈍感さがあったおかげで無事乗り切ることができたのだな、としみじみ思うくらい、ちょっと思い出すだけではらわたが煮えくり返る記憶がてんこもりでした。
 でもおかげで、仕事を始めた時とかまんがを人に見せるようになってからのしがらみなど、割と衝撃も少なく回避スキルをあげることができたのかもな、あれなしで社会にでていたら、きっとしんどかったろうな、とも思いました。
 普通、学校でみがく対人スキルって横つながりの友人関係だと思うんだけど、ここではもっぱら上下関係だったのがミソかと。

 さて、帰宅後は新幹線駅で買ってきたお楽しみ弁当を食べて、竜宮再録本のカット類をコタツでちまちま。最初の締め日まであと3日です。
0

2008/11/22

贅沢  
 せっかくの土曜日なので早朝原稿をちょっと長くやって、ちびちびが遊びに出てから、また続きをやらせてもらいました。
 午後から予約を入れていた写真屋さんへ行って家族写真。神社にお参りして、餃子市での初めての外食晩餐。いや、何年住んでるんだよここに、って感じですが、一応今回は七五三祝いということで。1週間遅れたけど。
 ちょっと贅沢をした1日でした。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ