2010/5/29

高円寺アローン定例ライブ  佐藤豪(ソロ)

SE:VALETUDO(COCOBAT)
1.くたばれ!エイベックス
2.ハ・ラ・カ・ラ
3.前略
4.血はリングに咲く赤い花
5.まんが道
AC.プリン


通常だと有り得ない曲順。
1曲があまりにも重くてもたれる曲ばかりが並んでいる。
今回のテーマは「事実しか歌わない歌手」

冒頭から新曲の「くたばれ!エイベックス」
いきなり新曲にしなくてはいけない構成を思いついたから仕方なし。
まだ詞は完全とはいえないんだけど見切り発車。
なんとか形にはなった。

MC中心で進行。
「くたばれ!エイベックス」の後に、事実しか歌わない歌手で話題になった中川あゆみを取り上げる。
そんなもんシンガーソングライターは全員事実を歌ってるんだよ!って感じで。

そして「ハラカラ」
このMCからの「ハラカラ」がガツンと来るわけです。
ハラカラしかなかった。

そんで「ハラカラ」にイチャモンつけられた「幡ヶ谷事件」の話。
「脚色してるよ!オマエが歌ってるのは全部事実なのか?」
「森達也が『人は自分の作為から逃れられない』と言ってるよ、ドキュメントはドキュメントじゃない。歌も全部事実ではない!」
と言って「前略」
このMCの後の「前略」
もう前略しかない。

そして…
「結局、ウソだとか事実だとか簡単には別けられない。グレーゾーンというものが世の中にはあるんです」
からの「血はリングに咲く赤い花」
歌は全てが事実でもあるし全てが事実でもない。

中川あゆみよ!大人の戦略に乗るんじゃない。
早く気づけ。
幻想にも事実はある。
事実にもウソはある。

「まんが道」


終了しましたが…拍手が鳴り止まないので「プリン」演奏して終了。


良い感触のライブでした。
フィーリングカップル企画みたいのもやれば、こういうのもやる。
どちらも良かったが種類が違う。
どっちがどうとは言えない。

ただ、やりたい事やれている感覚はある。

1:1:1
2

2010/5/28

高円寺アローン  佐藤豪(ソロ)

喜びも束の間…

アローンライブです。

定例です。

今の所…
紙芝居無しのMCを入れた構成で考えてますが…

一夜漬けです。

どうなるかは明日に任せます。

重大発表を先行で出来たらしたい。

兎に角、毎回、新鮮に集中できるように、やるだけです。

読んだアナタは付いて来てくれるだけです。

5月29日(土)
高円寺ALONE
http://k-alone.com/
19:30〜 1500円オーダー別
0

2010/5/27

フィーリングカップル終了  佐藤豪(ソロ)

プロレスには大まかに「勝負論」「観客論」「興行論」というモノに別れる。
其々のバランスが均等に取れて良い興行だったといえる。

音楽には「勝負論」というのがない。
「対バン」という概念はあるけれど、プレイヤー人口が多い現在では誰と誰が競演したトコロで大した魅力を感じない。

まぁ好きなバンドが対バン!とかいうパターンもあるとは思うけど、知り合いが集まって順番に歌うだけのようなイベントはイベントといえるのか疑問ではある。
よっぽどの興味が無い限り。

この「勝負論」に凄く隙間を感じるのです。

音楽に勝敗なんて必要はないんだけれど、敢て「ある」方向で考えてみる。
勝敗にも種類があるから。


今回のフィーリングカップルは、勝負論を別な角度から捕らえてみた。

昨日、会場で起こった事は言葉で説明するのは馬鹿馬鹿しすぎる。
まぁ、俺個人のライブもそんなもんですけどね。

ステージだけの、しかも男同士のユニットも出来るのに「カップル」なんて擬似的な事に出演者たちは楽しそうに乗っかりながらもギラギラと「何かやってやろう」的な思惑を垣間見せていた。

リハは大してする事ないからスンナリと終わったんだけど、リハから相方探しをそれとなくして貰えたらと思っていた。
割と話題は「アピールタイム」での立ち振る舞い。
1分という時間をいかに上手く利用するか…という所に皆さん意識がいっていたようでした。
1分て短いと思うけど実は長いんだよね。
俺は「R−1ぐらんぷり」にエントリーした事あるから良く分かる。
2分って超長かった。

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、共同企画者のコシさん挨拶から俺が出演者を登場させる。

そこら辺からもう個性が丸出しで面白かった。
ステージって曝してるようで意外に素は見せなかったりする。
意表を突くような事させて「個」そのものを見せたかった。

特に秋山君の登場は心の中で笑った。
文句無しの登場で…やっぱり彼にはマスクを被らせたいという欲望が再度出てきた。
ストロング“ニンジャ”マシーン2号になってもらいたいけど、どう?

全員揃ったトコロでまずは「トークタイム」
気になる質問をぶつけて相方になるべく人物を絞っていく。

大体の説明をリハ段階でしていたんだけど、音楽的な質問ばかりにならずに、むしろ音楽以外の質問が多くて面白かった。

そんで「アピールタイム」
俺的にはここで例えばリズム楽器なら「こんなリズム叩ける」とかそういうのを期待して儲けた…
しかし、1番手が俺で「ものまね」とかやって、俺自ら壊してしまったので、後から後から壊れる壊れる。
「普通にやっても仕方ない」みたいな事を皆さん事前に考えていたようで。

そしてカップル決め。
ストレートに「相方にしたい」番号を書くのか「向こうが相方にしたがってるんじゃないか」と思う番号を書くのか、やり方は色々ある。
ここは皆さん素直に書いてた模様。
メチャクチャ早く決まってビックリした。

そして演奏順をアミダで決める。

1.HIROSHI ASAKUSA&みさたまご
2.佐藤豪&ヤシロタクヤ
3.麦畑飛魚&サニー
4.秋山弘&ゆーこ

クリックすると元のサイズで表示します

ヒロシアサクサこと梅ちゃんの軽快なトークでステージを進めていく。
それにみさたまごが合わせる。
1番手から素晴らしい対応力!
ビビッた。
即興には見えない。
「四万十川まんじゅう」というユニット名までも決めていた。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

さしずめ「変身ヤシロ忍者」という感じ。
ピアノのサニー君ならこの曲、カホンならこの曲、という感じでボンヤリと方向性は決めていた。
ヤシロ君のトークタイムでの対応力に、まずは彼を指名しようと思ったら向こうも俺をご指名。
完全に俺に任せてもらった。
ふざけ過ぎたのでこの20分は真面目にやった。
「キープできる一番速いリズムを叩いてくれ」と指示したら思ったより速くてビビる。
数曲浮かんだ中から瞬間的に「ガスバーナー」
セッティング時に「俺はマイク要りますか?」と言われたので付けて貰い、マイクも折角付いたし「刈り込みマシーン」の冒頭の会話を俺のリードで適当にアドリブで喋って貰った。
梅ちゃんが「ボク、音頭の曲があるんで、リズムと組んだらリズムだけ叩いて貰って音頭やろうかな〜」という話をしていて…
俺も「ホームラン音頭」という曲があったんで、パクらせて貰いました。
「ヒント」「まんが道」は完全に俺が暴走気味に演奏してるのに合わせて貰った。

クリックすると元のサイズで表示します

以前にもセッションした事あるという2人。
だからなのか飛魚は「即興で歌を作る」というテーマで挑んだ模様。
観たことない飛魚カオスが爆発していた。
普段の弾き語りもたまにこういう弾け方アリなんじゃないのかな?
結局ギターを使わなかった事に拍手を送りたい。

クリックすると元のサイズで表示します

最後はゆーこちゃんの朗読から秋山君の歌に突入という短時間で考えたようには思えない完成度で展開。
また、この詩といい朗読といい、面白い!
これにも脱帽。

案外、皆さん演奏だけで終わるのでは?という予想を遥かに超えてしまわれて…
いや〜楽しかった。
面白かった。


そして、観客投票による「ベストカップル」の選出。
雨のせい…にはしたくないけど、おもったよりお客さんが少なかったので、出演者他、店に居る全員に投票させる。
出演者は自分のユニット以外。

そんで選ばれたのは…










クリックすると元のサイズで表示します

俺かよ(笑

勝っちゃった。

古くは「街角オープンスタジオ」という投票制オープンマイクのグランドチャンピオン大会は4回やって負けなし。
「新東京歌謡プロレス」という歌でプロレスするイベントでも要所要所で勝利してヘビー級のベルトを所持している。
最近だと「歌わず嫌い王決定戦」という自分の企画でも3回やって3回とも負けなかった。

何故か、こういう勝負事には異常な執念と勘を見せる。


トークで大事マンブラザーズバンド「それが大事」が大嫌い!
とか言いながら肝心な所では負けませんね〜。


でも動員では惨敗。

良い内容だったけど「勝負論」があって「観客論」もあったが「興行論」的には…というバランスが悪かった。

結局…お客さんというのは「誰だけが観たい」「この曲が聴きたい」って感じで来る人が多いのだろう。
それは重々承知なんだけど…
なんかブチ壊したい気持ちがある。

内容の面白さをいかに伝達して足を運ばせるか…
結局プロモーションの方法なんだけど、今後の課題。

PAやってたエムエムが異常に興味を示して「やりたい!」と言ってた。
そのほか、興味を示している人物が多数存在するようです。

ハッキリ言って大赤字だったから、何回も出来ない。
興行は儲からない…
でも、またやる。
やるぞ。

それが興行なんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
ベストカップル賞「夫婦茶碗」頂きました。


5:0:0
2

2010/5/24

いよいよ明後日  佐藤豪(ソロ)

伊集院光が好きなんです。

彼の着眼点が好きなんです。

東京MXテレビで始まった「イジュウインパーク」でのひとコーナーに「台本通りに感動的な野球の試合を作りたい」みたいなのがある。

伊集院が作った感動的な野球試合を台本通りに実際に野球して撮るというもの。

この前はツーアウト、フルカウント…だったかな、この状況で3塁にバント。
3塁手が素手でボールを獲ってファーストに送球、ランナーがギリギリでセーフというシーンを撮っていた。

打者を1番から撮って行くので時間制限30分を儲けて時間までにそのシーンを実際プレイして完成させる。
これがなかなか難しいみたい。

何度も投げて、打って、結局、時間内に良いシーンが撮れた。

これは台本通りという作られたモノの中で、その過程を見せてドキュメントにするという複雑な面白さがある。

今後も期待できそうな企画。
続きが気になる。


フィーリングカップルが近づいてきた。
この企画も、わざわざ完成されたアーティストが即興でコンビを作って、その過程を見せながらステージを完成させるというドキュメントを見せれたら…成功だと思う。

5月26日(水)
八王子PAPABEAT
http://www.k3.dion.ne.jp/%7epapabeat/
19:00〜2000円(ドリンク付)
パパビート5周年記念:塩越和子&佐藤豪 共同企画ライブ!
「フィーリングカップル4vs4」
http://hp.kutikomi.net/gogogo/?n=page11
0

2010/5/20

「フィーリングカップル企画」最終報告  佐藤豪(ソロ)

5月26日(水)
八王子PAPABEAT
http://www.k3.dion.ne.jp/%7epapabeat/
19:00〜2000円(ドリンク付)
塩越和子&佐藤豪 共同企画LIVE
「フィーリングカップル4vs4」
【司会】カズコ☆デラックス&変身忍者
クリックすると元のサイズで表示します
「この日は完全に司会兼お見合いババアになります!!
個性豊かなアーティスト+アーティストで、どんな化学反応が起きるか好御期待☆」
(カズコ☆デラックス談)
【ルール】
●フロントマンチーム
●バッキングチーム
各4人づつに別れてフィーリングカップルを行う。
トーク、実演の後、其々相方にしたい出演者を指名。
相思相愛でカップル成立(残った場合も)。
各コンビで20分のステージを即興で演じる。
お客様には投票用紙を配り、演奏後、誰が一番似合っていたかを投票して貰いベストカップルを選出する。
【出場選手】
フロントマンチーム
●佐藤豪
クリックすると元のサイズで表示します
一言「歌わず嫌い王決定戦に次ぐ新しい企画の登場です。主催者としての存在感をキッチリと示せたら良いなと思います」
●麦畑飛魚
http://www.mugitobi.com/
クリックすると元のサイズで表示します
一言「なんともはや。すごい企画ですね。なんとかバッキングチームの方に気に入ってもらえるよう一生懸命演奏したいと思います。」
●秋山弘
http://akiyamahiroshi.nomaki.jp/
クリックすると元のサイズで表示します
一言「一緒に楽しく汗をかける人とやれたらなぁと思います。したたる汗が美しく見えるような、そんな時間を過ごせる方、よろしくお願いします。」
●HIROSHI ASAKUSA(MUSHA×KUSHA)
http://www.myspace.com/hiroshiasakusa
クリックすると元のサイズで表示します
一言「率直に言えばロマンチックな時間にしたいです。出来るかな、出来ないかな(笑)初めての試みに今からドキドキです!」
バッキングチーム
●ゆーこ(茶飯アイランド:カホン)
http://x95.peps.jp/nojima
クリックすると元のサイズで表示します
一言「面白そぅな企画に参加できて、スゴィドキドキした気持ちでいっぱいです…。臆病者な自分ですが、精一杯!楽しく叩けたらと思ぃます。」
●みさたまご(seeds:カホン)
http://m.mixi.jp/view_community.pl?id=4816876
クリックすると元のサイズで表示します
一言「seedsというアコースティックユニットでカホンを叩いているみさたまごです。春から大学生になりました。よろしくお願いします☆」
●ヤシロタクヤ(プールサイド:ドラム)
http://blog.m.livedoor.jp/opapai2001/
クリックすると元のサイズで表示します
一言「えー、幇間も芸のうちなんて申しまして、太鼓持ちらしく、シンガーの方々に媚びへつらって気持ちよくなって頂こうと思いますので、なにとぞお手柔らかによろしくお願いいたしやす。」
●サニー(ピアノ)
http://ip.tosp.co.jp/Kj/Tospi200.asp?I=rootshp&P=0&Kubun=K2
クリックすると元のサイズで表示します
一言「合コンは学生の時以来なので楽しみです!よろしくっす〜」

ついに全員揃いました。
そして1ヶ月切っております。
スケジュール調整は如何ですか?
初めての試み、是非目撃してください。

1

2010/5/16

墓石式脳天ドライバー@碑文谷アピア40  墓石式脳天ドライバー

OP:ストロングマシーンwe are NO.1
1.ガスバーナー
2.金魚のフン
3.パンク道
4.燃えろドラゴンボンバーズ
5.星野勘太郎が足りない
6.人生!過酷!故に美しい
7.脳天ドライブ
ED:俺はKYワカマツだ―激!


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

撮影者:tomohiroブログ
http://ameblo.jp/tomoh0/

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

撮影者:忍者愛影の追跡ブログ
http://blog.crooz.jp/gomana/

8:1:0
0

2010/5/9

良い感じ。  墓石式脳天ドライバー

今日は墓石式脳天ドライバーのスタジオ練習。

いやいやいや

なんとなくまとまってきた。

事の始まりは去年の生誕38年祭に参加したMIZOROCKが「なんならベースも出来ますよ」なんて話から彼の友人に凄腕ドラマーが居るって事でプログレッシブなアコースティックパンクバンドでも出来たらと考えてた。
しかし、そのドラマーが中国に遠征するという事で頓挫した。
偽キングオブ変身忍者でお茶を濁しつつ、内藤コドモさんをサンプラーで入れてしまおうかという案も浮かんだが、そのまま時が流れる。
今年の生誕39年祭でドラムを入れたユニットの時間も欲しいな〜と思ってた時にスサスペンダーがドラム出来るという事を思い出して…
全員が弾き語りなのにバンドを組むという組み合わせが面白くて、生誕祭で実現、そのまま「墓石式脳天ドライバー」と名付けて始動する運びとなった。
因みに39年祭には内藤コドモさんも参加しているから、当初の組み合わせも出来た。
でも、その頃には俺の頭からは消えていた。
でも内藤コドモ×青木研治という組み合わせを見せたくて、ああなった。

俺の場合、どういうバンドを目指して、例えばドラムが足りないからドラムを探す…という、結論から穴を埋める作業とは違って、こういう事が出来る奴がいるから別な人を組み合わせて、俺がまとめたら何が出来るか?という…化学反応を見るような実験的な、且つ構築的なやり方をしている。

結局「バンド」をやりたい訳じゃないからなんだと思う。
作りたいのは「渦」かな。
気の合う人とやりたい事をバンドにして仲間に向けるのではなく、俺を通して各々が観客に放つ。
お客さんを巻き込んで「渦」を作りたい。
それが「バンド」だと思う。

好きな音楽を放つのではなく…
俺の放つものを面白がらせる。
好きにさせる…という事かな。

言い方を変えると客を騙して強引に気に入ってもらう。
お客も分かって騙される。

突き詰めて行くと…

プロレスになるんだけどね。



5月16日(日)
碑文谷APIA40
http://www.apia-net.com/
開場18:30 / 開演19 :00 前・当共\1500+drink
※【墓石式脳天ドライバー】デビューライブ
http://hp.kutikomi.net/gogogo/?n=page10

†犯行予告セットリスト†
ガスバーナー
金魚のフン
パンク道
燃えよドラゴンボンバーズ
星野勘太郎が足りない
人生!過酷!故に美しい
脳天ドライブ



若干セットリスト変更しました。
1

2010/5/3

路上&びー玉  佐藤豪(ソロ)

昼間は路上。

クリックすると元のサイズで表示します

絶賛GW中って感じで駅前は閑散としていた。
止まるも聞き入るまでは無し。

こういう日もあるから慣れたが慣れないように意識を高くやらなくては。


古本市やってたね。
時間つぶしつつびー玉へ。

今日は2人だったので1時間くらいのセットリストを作る。

前回TOMOKさんを観に来ていた田中さんってお客さんが、来てくれた。
前回デジカメで写真をバシバシ撮って頂いた方だ。
事前にメール貰ったんで半纏やら足袋やらベルトやら…フル装備。
ん?でも何がフル装備か最近は分からないくらいバリエーションがあるから…
フル装備というかオーソドックスなパターンかな。
バンド系のライブハウスだとコレに覆面つけて毒霧吐いたりする。

ともあれ、さながらプチ撮影ライブの様相で俺も張り切った。
やはり気分で動いてしまうのは仕方の無い話なんだが、今日は乗った。
路上で声も出していたし、なかなかのライブ内容だったと思う。
これでチャージは1000円だからびー玉は安いよね。
3時間やった時も1000円だったけど。

共演の永田さんと田中さんとマナちゃんと店長で色々と話して盛り上がった。

ハリマ氏からワンピース0巻借りる。
ラッキー。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

以上、田中さん

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

以上、マナちゃん

愛影の追跡blogもよろしく
http://blog.crooz.jp/gomana/


2:0:0
0

2010/5/2

5月の見所!  佐藤豪(ソロ)

5月3日(祝)
八王子びー玉
http://b-dama.org/default.aspx
20:00〜 1050円オーダー別

何故かサイトがアクセスできないので地図を載せておきます…
http://www.enjoytokyo.jp/NT002Map.html?SPOT_ID=l_00018997

共演:永田大地

どうやら2人みたいなんでツーマンだったら1時間くらいやります。
3人だったら30分強くらいかな。
びー玉では今は気楽にザッとリスト作って演るスタイルです。
とはいえ紙芝居見たさに来る人がたまにいらっしゃるので、その辺は考慮して準備するけどね。
お店は料理が美味しい狭くて良い感じで緩いですね。
「緩い」と「ダラシナイ」は違うので、だらしなくならないように俺はいつも雰囲気に飲まれずにピシッとやるけどね。





5月16日(日)
碑文谷APIA40
http://www.apia-net.com/
開場18:30 / 開演19 :00 前・当共\1500+drink
※【墓石式脳天ドライバー】デビューライブ
共演:庄子智一、まいたけ、のぐちひろし

来たよ遂に。
http://hp.kutikomi.net/gogogo/?n=page10
9日に今回初のスタジオ入り。
大丈夫かな?大丈夫だろ。
「少年変身忍者」が大衆娯楽的な、漫画雑誌で言うと「少年ジャンプ」「少年チャンピオン」を目指してるならば「墓石式脳天ドライバー」はマニアックな、漫画雑誌でいうと「漫画ゴラク」「エロトピア」みたいなモノを目指す。



5月26日(水)
八王子PAPABEAT
http://www.k3.dion.ne.jp/%7epapabeat/
19:00〜2000円(ドリンク付)
パパビート5周年記念:塩越和子&佐藤豪 共同企画ライブ!
「フィーリングカップル4vs4」

いやいやコレまたビッグマッチ。
http://hp.kutikomi.net/gogogo/?n=page11
散々告知しているので省略。
演奏自体は20分だから「佐藤豪だけ観たい」って感じではなく「イベントの面白さ」を重点にお願いします。




5月29日(土)
高円寺ALONE
http://k-alone.com/
19:30〜 1500円オーダー別

今回のアローンはワンマン終了後、初。
ミュージカルで2年。紙芝居なしで1年。
今年は「MC」で行こうと思う。
暫く紙芝居はナシだから「紙芝居が見たい」人は別の場所でお願いします。
来年に向けての重大発表を「MC」でしたいと思います。




って何処をとってもビッグマッチな雰囲気の5月です。
どれも見逃せませんね。
全部来た方が身のためですけど、無理の無い御利用計画でお願いしま〜す。
0

2010/5/1


日曜日は八王子で路上でした。

今日は「CD売るぞ」という気持ちでやったらホントに売れた。

やはり気の持ちようなのだ。

ナニモノにも囚われずに突き進もう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ