2010/11/27

びー玉で追悼  佐藤豪(ソロ)

1.割愛
2.刈り込みマシーン
3.ミヤハラさん
4.魔太郎が来ない
5.ゴミバコ
6.世の中には星野勘太郎が足りない(ショートバージョン)
7.あしたのジョー樋口
8.ハ・ラ・カ・ラ


クリックすると元のサイズで表示します


ちょいとトリの強みで、訃報を聞いたばかりだったので勘太郎をやってしまった。
「バクマン。」を観てから家を出てしまい、リハの時間が無かった。
声が出るか心配だったがなんとか。

意外な人物の来場でテンションも上がった。

ホント「死人」ばかり扱ってしまうのだが、生と死は同じ。
死を扱う事で何かを産みだそうとしているのかも知れない。
以前から「死」は良く使うテーマなんだが固有名詞ばっかりになってきたね。

4:0:0:0
0

2010/11/27

びー玉  佐藤豪(ソロ)

本日、八王子びー玉でライブです。


11月27日(土)
八王子びー玉
http://biidama.dokkin.com/
20:00〜 1050円オーダー別

【JR八王子駅から】
北口より、"ユーロード(放射線道路)"へ入り、長崎屋を通り越し衣料品店「キクマツヤ」と、スニーカーショップ「ABC」の間の小道へ右折。突き当たりを左折。ちょっと行くと左側に発見。
【京王八王子駅から】
中央改札から「駅前横断地下通路」を通り、つきあたりの一番遠い地上出口より外へ出ます。 コンビニと、高速バスロータリー(今は駐車場?)の間の道をまっすぐ。ただ、ただひたすらに行くと左側に発見。



まぁ…
いつも通りといいますか。

びー玉では統一されたテーマはなく、MC交えてノンビリやります。

20時スタートでトリ。21時過ぎくらいかと思われます。

次の日マラソンなんですが手は抜かないです。
0

2010/11/18

不思議な不思議な木曜日  佐藤豪(ソロ)

八王子パパビート

1.くたばれ!エイベックス
2.ハ・ラ・カ・ラ
3.前略
4.お母さんいい加減あなたの顔は忘れてしまいました(遠藤ミチロウ)
5.割愛
6.アナタのカギリ

世の中の不思議ちゃん達が集まる会に出席しました。
「仕事終わりでリハなしだけど」という条件をクリアして店に行ったらフンドシ姿の演者がエレアコなのに生音で何やら喚いていた。
「悪ふざけか?」と思ったら、どうやら音が出なくなるハプニングがあったそうで(2番手のパリひとしさんのブログで発覚)。
生音の腹いせで脱いだのか不明だが赤フンを更に脱いでライブ終了したのは仙台から来た「ゆ」という人物。
仙台は親戚が居るので遠征してみたい場所、仲良くしておこう。
「無力無善寺」に居そうなタイプ。
パリひとしさんは楽屋で丁寧に挨拶されてしまった。
俺より2個上で誕生日も1日違い、そんで遠藤ミチロウも好きなパンクな弾き語り歌手でした。
アピアとか似合いそうだな〜
遠藤ミチロウについて語りたい、仲良くしたいです。
ミルコくんは相変わらずの感じで、自問自答しながら展開するライブはクスクスとしてしまう。
イキナリやる「壊れかけのレディオ」のカラオケ熱唱が全体の掴みとして活きている。
MIZOROCKは登場が新ネタだった。
考える事は良いことだ。
「考えるな!感じるんだ」という名言は考え抜いた人がやる事だと俺は思う。
しきりに12月の墓石1to3マンライブの宣伝に勤しんでいた。偉い。
新さんは説明不要の定番。
ドリフ的な域に達している。
でも俺の脳内に思い浮かべるのは藤井隆だったりするのだが。


俺は2箇所でやった「事実とは何か?」のアレンジ版。
完結編になるかは分からないが、なんとなく完成に近づいてきた。
文章化したのは正解だったなぁ。
前半に凝縮した。
懲りずにミチロウのコピーもした。
やるにはちゃんと理由があるんだけどね。
それは会場で語ったので。
「割愛」は生誕祭の宣伝だったが「誕生日である事実を本当かどうか…」みたいな煽った。
「アナタのカギリ」は昨日誕生日だったという山本新さんに向けて。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1:0:0:0
0

2010/11/17

アルバム公開  墓石式脳天ドライバー

両国サンライズで撮ってもらたtomohiroさんのアルバムが公開されてます。

http://30d.jp/tomoh0/14

合言葉は「墓石式脳天ドライバー」公開期限があるのでお早めに覗いて気に入ったら保存しちゃってください。
(他のアーティストさんのは分かりませんが)

またここから素材として色々と使わせて頂きます!


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/11/15

両国サンライズ終了  墓石式脳天ドライバー

1.ガスバーナー
2.金魚のフン
3.熱中先生〜パンク道
4.ニンニク卵黄〜燃えろドラゴンボンバーズ
5.ドナドナ〜世の中には星野勘太郎が足りない
6.ザ・リーヴ〜人生!過酷!故に美しい
7.脳天ドライブ


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
今回の秘密兵器「墓棒」マイクスタンドの先にある筒。
銃口もしくはバーナーの先のつもりなんだが…
理解できたものは居なかっただろう。
楽屋で山本新さんがしきりに感心していた。

クリックすると元のサイズで表示します
そして楽屋に現れたドラえもんらしき生首…
果たして使われたのだろうか?
ライブを観たものしか分からない…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


アローンで誰もやった事のないあんなのやっちまったもんだから…
なんだか普通にバンドをエンジョイした感じになった。
これはこれで良しとしようじゃないか。

未だに陽の目を見ない秘密兵器「ダブルレッグギター」もいつか出したいね。


出来たら中高生の童貞野郎に見せたい。
マジで!
学園祭に呼んでくれませんかね?
マジで!

何かそこに秘密があると思う。

インディーズ界隈で有名なMUSHA×KUSHAというバンドの池田さんが両国サンライズの店員さんなのだが、偉く気に入っていただいて「ムシャクシャとやりたいんで宜しく」と直々に申し出がありました。
 
願ったり叶ったり狙っていたり…で感謝です。


それまでにはもう少しバンドの息も合ってくる事でしょう。
スタジオでは最強なんだが…

やっぱりね
練習と本番は種類が違うからね。
「本番の為の練習」ではないと常々思うんだけどねー…擬似は擬似でしかないから。
賛同者が居ないのが悲しいよ。

だから本番をこなすしかないんだよね。

兎に角、恐れ知らずなバンド達が居たら呼んでくれ!

5:0:0:1
0

2010/11/14

高円寺ALONE  佐藤豪(ソロ)

1.まんが道
朗読
2.糸杉
朗読
3.時間をください
朗読
4.割愛
朗読
5.霹靂神〜はたたがみ〜


本番直前だったか「まんが道」やる寸前だったか…
真っ暗な中、照明がフワッと当った時、ホコリがきらきら光って飛んでいた。
当然の事なんだが、空気中には普段見えないチリが舞っている訳で。
「綺麗だな〜」とノンビリ思っていた。
ほんの一瞬なのに長く感じた。

そこからは朗読するたびにテンションがあがってしまい。
早口になるし「割愛」の歌詞はぶっ飛ぶし…
それを差し引いても良いライブだった。

知らない人に書いておくと、アローンの店主、井上さんは元はアピアで歌っていて、店長も務めていた。
俺はデビュー当時、ボロカスに鍛えられた。
家で外に洩れないように歌ってデモテープとか作って遊んでいた程度の俺が、スタジオで大声だしたり練習したりなんて一切しないでオーディションに挑んで受かるという。
その時、進行していたのが井上さん。
マスターも居たと記憶している。

なんで受かったのか今でも良く分からない。
井上さんにも「何故ですか?」なんて聞いた事ない。
多分、覚えてないと思う。

「なにかやらかしそうだな」
そう思ったのではないだろうか。
多分、歌詞だけ聴いたのではないか。
「徒歩」と「30(の前進バージョン)」をやったんだが…

あれから9年か。


「ライブ全編通して告知する」と宣言した。
別に「12月23日」を連呼した訳ではない。
(実際「何日でしたっけ?」なんて終了後に聞かれる)
遠藤ミチロウとの思い出を終始語った訳でもない。
思い出という程の思いでもない。
強いて言えば「思い入れ」だろうか…

終わってからまだ思い出すこともある。

思い入れと言っても遠藤ミチロウに対しては「仮面ライダー」のような「憧れ」の存在でしかない。
それも15年ほど前の話だ。

ただ何かの「キッカケ」を貰ったのは間違いない。


「追っかけ」をしてた頃。
オープン前から最初の方に並んで待って、最前列を陣取って、ギターの押さえ方なんかガッチリ観たりしていた。
弾き語り始めた頃のミチロウさんはお世辞にもギターが上手いとは言えなかった。
それでも「歌」に強烈な説得力を感じたのだった。
「俺でもいけるんじゃないか?」そう思わせるものはあった。
「直ぐなんとかなるだろう」とんでもなかった。
冒頭に書いたとおり井上さんから「歌うとはなんぞや?」を叩き込まれた。

確かに「歌詞」に惹かれたが、ライブを観るようになってからは「歌」に惹き込まれたのだと思う。

とかなんとか今日思った。

語り尽くしたかと思ったが…
まだまだある。


でも当日は、同じ事、同じ手法はやらないだろう。
至って「普通」に歌うと思う。


奇しくも14日は「遠藤ミチロウトリビュート」の発売記念ライブみたいのをアピアでやってたハズ。
そして15日は「遠藤ミチロウ生誕祭」が大々的に行なわれたいたハズ。

全く気にしてなかったんだけどね。


気にしてないからブッキングしてたんだが。


この感覚…
分かってもらえるかどうか分からないが。


3:0:0:0
0

2010/11/11

ROCKEY HORROR SHOW VOL.1 〜MIZOMOCK FESTIVAL〜  佐藤豪(ソロ)

1.ガスバーナー
2.ドナドナ〜世の中には星野勘太郎が足りない
3.あしたのジョー樋口
4.割愛

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

本日は10組出演で演奏時間15分とフェスらしい通常とは違う雰囲気。
オマケに転換の短縮を狙ってギターは用意されたもの。
ミゾのエレアコを使わせてもらったが、ストラップが限界の位置でも短い。
ストラップくらい持ってくれば良かったか…
ギター持たなくて移動は楽だったけど思うような演奏は出来てなかったかな。
いつものギターじゃない演奏はオープンマイクや路上等では経験済みで問題ないと思ったけど15分は初だった。

それでも、まぁウケてたんでなにより。

2時間やっても「あっという間だった」と言われる俺のライブ。
15分は15分の闘い方ってのがあって。
いかに時間を感じさせないかという事を念頭に置く。
かつては投票制でチャンピオンが決まり、チャンピオンが集まったグランドチャンピオンで決勝だけ出てきて15分演奏で4回防衛しただけあって、実は短い時間は得意。
ダラダラやるのは苦手。

瞬間湯沸かし器のように爆発した…と思う。

「あしたのジョー樋口」は、まぁ…余興的な位置にある新作なんで…
「レスラーしりとり歌」みたいに、効果的な場面でしか使えないな〜

名レフェリーが次々と亡くなる年ですね…
奇しくも「山本小鉄」「ジョー樋口」夢の競演が出来ました。
MIZOROCKお疲れさん!

お次は2連チャン!
11月14日(日)
高円寺ALONE
http://k-alone.com/
19:30〜 1500円オーダー別

テーマは「18年と8ヶ月」
30分通して12月23日のライブ告知やります。
初めての試み。
ドキドキですね。
怒られなきゃいいけどね。
俺に金を払ってくれたお客さんに「金返せ」と言われない限りは思ったようにやり続けるよ。


11月15日(月)
両国SUNRIZE
http://www.livehousesunrize.jp/
【両国ブルーフィルム vol.6】 〜SUNRIZE一周年SP〜
op17:30 st18:00 adv¥1500+1D day¥2000+1D
墓石式脳天ドライバー / 山本新 / くつした / TEAMでんでけ(バックドロップシンデレラ) / Jonathan chop '88- / ぺろぺろパパ♪
告知⇒http://www.youtube.com/watch?v=BQP350SgBSY

そんでバンド。
「佐藤豪のバンド」から「ミンナで創り上げるバンド」に変わりつつある。
望ましい展開。
バンドは色んな意味で自由が利かない。
そこを利用して益々「軽快」な方向でやる。
ソロはドンドン「濃厚」になると思う。
普通は逆かも知れないし良く分からないけど…
両日体験すれば俺の思惑というのが理解できるのかも知れませんよ?
前売り当日あるので予約は個人にメッセージかお店のHPまで。

0

2010/11/4

配信されてますよ〜  佐藤豪(ソロ)

東京スカイネットTV「輝いて今」
http://tsn-tv.org/

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

またまた画像はアシスタントを務めている咲庭彩乃さんのブログから拝借。
http://profile.ameba.jp/ayamax08/

ネタ持ってますね〜

ザッとだけど観ました。

俺の声が小さい。

「中学生日記」で使った写真。
アレ話したかったな〜



取り合えず、観てください!

そして!

朗報!

スカイネットテレビが俺のライブに乱入?

来年早々?

決定まで待て!
0

2010/11/3

11月の見所  佐藤豪(ソロ)

11月11日(木)
八王子PAPABEAT
http://www.k3.dion.ne.jp/%7epapabeat/
ROCKEY HORROR SHOW VOL.1
〜MIZOMOCK FESTIVAL〜
OP17:30
ST18:00
TICKET¥1500(1D付)+¥1500で飲み放題になります

※出演者10組で3曲勝負!なフェス。



11月14日(日)
高円寺ALONE
http://k-alone.com/
19:30〜 1500円オーダー別

※今回のテーマは「18年8ヶ月」
遠藤ミチロウ、前座とは何か?、ノルマとは?動員とは?…その辺りに迫る。(多分)



11月15日(月)
両国SUNRIZE
http://www.livehousesunrize.jp/
【両国ブルーフィルム vol.6】 〜SUNRIZE一周年SP〜
op17:30 st18:00 adv¥1500+1D day¥2000+1D
墓石式脳天ドライバー / 山本新 / くつした / TEAMでんでけ(バックドロップシンデレラ) / Jonathan chop '88- / ぺろぺろパパ♪

※お店の1周年イベントです。バンド的には追悼山本小鉄。



11月18日(木)
八王子PAPABEAT
19:00スタート 1500円(ドリンク付)
http://www.k3.dion.ne.jp/%7epapabeat/
「不思議な不思議な木曜日」

※競演が曲者なんで、普通には終わらない感じ。



11月27日(土)
八王子びー玉
http://biidama.dokkin.com/
20:00〜 1050円オーダー別

※びー玉は今回で今年最後。締めくくり。



相変わらず、毎回出し物は違う感じです。
来れる人は一回と言わずにドンドン来よう!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ