2011/5/29

ニュースショー3  佐藤豪(ソロ)


http://www.youtube.com/watch?v=bht2w2BJRwQ&feature=related

コチラでは紹介してませんでしたね。
内容は5.4御殿場〜5.21大久保まで。

そんで派生する形で…

http://www.youtube.com/watch?v=FbOC7STgHbM&feature=youtube_gdata_player

御殿場RINCOLOの優秀なブレーンが作った動画です。
ニュースショー2を見ている方には分かり易いと思います。

まだなんかバラバラっとした感じですがお互いチカラを合わせて行ったら強大なものになっていくのではないかと思ってる訳です。

俺を含めチームワークとか出来ない人達なんでそこは偶然を待つ、と。
偶然は必然である、と。
0

2011/5/28

投げ銭  佐藤豪(ソロ)

小岩ゼファーで投げ銭やりました。

1.劇画オバQ
2.刈り込みマシーン
3.エルムの悪夢
4.パンク道
5.ポポポポン
6.ハラカラ

サザンナイトというサザンのコピー大会のようなイベントが行なわれていたのですが、終了後を見計らって飛び入りでやらせてもらいました。

チャージ金くらい稼げました。
知らない人ばかりでやる機会がなかなかないので2月くらいに飛び入りした時同様に面白かった。
ただ、紙芝居楽曲ばかりという普段なら絶対やらない流れを無視したものをやったので曲には悪い気がした。
もうやらないと思います。

10〜12:0:0:0
0

2011/5/28

独り日和  佐藤豪(ソロ)

5月26日(木)
両国サンライズ
http://www.livehousesunrize.jp/
SUNRIZE presents 【独り日和 vol.1】
HIROSHI ASAKUSA / 佐藤豪 / クラーク内藤 / ヌノカワコウジ(from大阪) / akari / etc...

SE:吹けよ風、呼べよ嵐(ピンクフロイド)
1.たまには悪人になってみよう
2.血はリングに咲く赤い花
―序―
3.ハラカラ
―破―
4.孤独の歌声
―急―
5.人生!過酷!故に美しい

経緯を掻い摘んで書くと…
「HIROSHI ASAKUSA」こと梅原さんが所属しているバンド「MUSHA×KUSHA」を八王子パパビート店員コシさんがかつて追いかけてて、梅原さんがソロで活動する時にオレと八王子で共演。そこにコシさんの影アリ。因みに京都の山本新さんも絡んでいる。
MUSHA×KUSHAはインディーズ界で有名らしく、どの程度かというとオレはここ10年新しい音楽を探したりしてないので詳しくないが、札幌で「AIGHT」というメロコアバンドに所属して活動しているオレの弟タケシに聞いても「知ってるよ、北海道に強くて動員あるよ」という。
まぁ、全国区な訳だ。
そんな梅原さんにいたく気に入られて両国サンライズのイベントに呼ばれたのが去年。
そこに出てたのがMUSHA×KUSHAのメンバー池田さん。
池田さんはサンライズのブッキングをしている…
という事でちょいちょいお話が来るようになった。

当日に聞かされる事になるのだが、この日のイベントのコンセプトは「HIROSHI ASAKUSAが出演しても一切“浮かない”ような面子を集める」だったそうで。
HIROSHI ASAKUSAがどういう事やってるのかってのは、見てもらわないと説明は難しい。
ソロと言うと弾き語りを想像してしまうが、逸脱した感じ。
因みにMUSHA×KUSHAとは全然音楽性が違うようでMUSHA×KUSHAファンからするとMUSHA×KUSHAをやってくれ(現在メンバーが不定期な様子)という事になるらしい。
そんなトコロに評価を頂いて呼ばれるとは光栄。
もうちょい前に知ってればなぁ…
なので今回の面子は「好き嫌い」とか抜きにして地力のある人達が集まった訳だ。
燃えないわけがない訳だ。
まぁ、関係なく両国はこれでバンド挟んで3度目の出演になる。
普通にやるのもどうかと考えて今回「上田馬之助」というテーマを設定した。
そこに至るまでにも時間がかかったわけだが割愛。
前日にYOUTUBEでなぎら健壱が歌う「男は馬之助」を見つける。
あぁ…コント赤信号がひょうきん族でやってたのはコレが元なのかと知る。
これが大きなヒントとなってアウトラインが出来てくる。
朗読の原稿を作成。「上田馬之助略歴」「ガチンコ」「八百長」と朗読は3段落に別れた。
ココまで来るのに当日午前中を迎えていた。
正午くらいにセットリスト完成。前の日にイメージしてチョイスしたものとは違う選曲になってしまった。
入りは早くて14時。白紙の画用紙をあるだけ持って出かける。
お店で弦を替えて、リハ時間を迎え、終了したらそそくさと楽屋に入って紙芝居用の絵を描く。
この時点で15時だから開店まで3時間ある。楽勝楽勝。

しかし2日前くらいから体がダルくてダルくて。
なんとか本番までにテンション上げて分からなくなったが、紙芝居描き終わった時点でもダルくて参った。
メイクしちゃったのでステージ横っちょからカーテンに隠れて観てた。

クラーク内藤
クリックすると元のサイズで表示します
1番手から飛ばしてるなぁ〜。6時半じゃ勿体無い。
名前から硬派な感じを想像しましたが全く逆でした。パソコンからオケを操って「もてたい」「やりたい」を連発しながら歌う。ディナーショー的な感じ。
パパビートとか似合いそうだ。

akari
クリックすると元のサイズで表示します
最初の両国でも共演してた。なかなかに病んでる子だったが再会したら明るくなってた。
ステージは相変わらずのキレた感じで良い。
金切り声とか使ったりしながら歌詞にも毒がある。
前にフィーリングカップルに誘ったがスケジュールか何かで断られたので再度話してみた。

daisuke(rainman)
クリックすると元のサイズで表示します
レインマンという名前は聞いた事あると思ったら御殿場RINCOLOさんと知り合いみたい。
沼津最後ののオープンマイクでもチラシを貰った事がある。富士の方でやってるっぽい。
こんなトコロで会うとはねぇ。
個人の好みでは一番スタイル的に好み。
シオンっぽいと思ったらカバーされてたみたい。

ヌノカワコウジ
クリックすると元のサイズで表示します
大阪から来ていた。楽屋で喋ってる感じとステージが良い感じで全然違ってた。
話すとコテコテなのに歌詞がビジュアル系というか…あくまでもオレのイメージですが。

HIROSHI ASAKUSA
クリックすると元のサイズで表示します
去年サンライズに呼ばれて11月に墓石でやった時も共演して…毎回ここでは会ってる感じですが、今までで一番…なんちゅうか懐の深さを感じた。
やってる事は置いといて、バックボーンというかそういうのが体から滲み出ている気がした。
ステージ度胸は一番あると思う。


クリックすると元のサイズで表示します
オレは6人中5番目というオイシイ所を頂きました。
メイクは半面がオレで半面が馬之助が海外で「テングー」という名前で活動した時にしていたとされるメイク。日本では一度だけテングーでやってその写真を見た事があるが顔全面に「天」と書いてあってインパクトあった。
入場で竹刀を使用したのだが、2日前に買った。高くついた。
ピンクフロイドのこの曲はブッチャーが一番有名だが全日本プロレスでは「外人選手のテーマソング」として使用していたのだ。
(当時はまだ日本人vs外国人の図式が成り立っていたのでマスカラスやテリーファンク以外の外人は「悪役」になるのだった)
馬之助のテーマは「スパルタンX」らしいんだけど、聞いたの見た事ないし、三沢のイメージしかない。
馬之助といえばタイガージェットシンな訳でこの曲でシンの肩を抱きながら入場するのが一番イメージしやすいのでこの曲を使用した。
入場で誰か竹刀で突こうかと思ってた。
梅原さんが良いかと思ったがオレの後だしなんか悪い気がしたので祥人さんが予約してくれたので「どついて良いですか?」とメール。快い返事を頂いたのだが入場して客席を徘徊してたら祥人さんは座って睨みつけている。
イメージとして立って見ている祥人さんにド突くという感じだった。
「んー座ってたらやりにくいなぁ」と思ってしまったので止めてしまった。
お腹を突こうと思ったんでね…頭だとなんかイメージ悪いし。
メールだけの打ち合わせだったんでね。仕方なし。
朗読がかなり長かったので難しかったなぁ…こんなに30分に情報量をねじ込んで良いものかどうか迷ったが、やってみた。
良い作品に仕上がったのでまた何処かで再演したい。

健在の馬之助が遺言として残した言葉は「オレのライバルはお客さん」
オレもこれを胸に活動している。
色々とイベントでの在り方とか考えるところがあったが、いづれこのブログかヤケクソ辺りで書こうと思う。

3:0:0:0
0

2011/5/27

墓石結成1周年  墓石式脳天ドライバー

5月21日(土)
大久保HOTSHOT
http://homepage3.nifty.com/hotshot/
17:30 18:00 \1,500(ドリンク別)
墓石式脳天ドライバー / NIAGORO FAUL STAR / YUZO&ZOVAN / NO MERCY

SE:サンライズ(スタンハンセンのテーマ)
1.ガスバーナー
2.金魚のフン
3.両者反則
4.パンク道
5.売名行為にもならない
6.世の中には星野勘太郎が足りない
7.垂れ流し
8.燃えろドラゴンボンバーズ
9.DAGAしかし
10.ゲットザグローリー(全ての新弟子に捧げる)
11.ハラカラ
12.人生!過酷!故に美しい
13.脳天ドライブ


クリックすると元のサイズで表示します

入場はニュースショーで御確認を。
60分という持ち時間を持て余しそうになってたので「何かないか?」とミーティングしてたら「誰か乱入させよう」という意見が出てきた。
誰が良いかと相談してたら「小文吾。」という名前が出たので俺が交渉。
いい加減なミンナのアイディアを責任持って実行するのが俺なのだ。
まぁ、オレが面白いと思わなければ却下だけどね。
膨大なアイディアから絞込むから濃くなる。
ただ「因縁」付けがちょいと甘かったけど。
今後も小文吾。さんと持ちつ持たれつやっていこう。俺が仕返ししるとかね。
以前「イタコ」役もやってもらったりしたが、なかなか彼の演技は良い。
打ち上げで初めてジックリ話したが意外にも「毒」を持った人で面白かった。


新曲の解説でも。
【両者反則】
実は墓石結成時に生まれていたがもっとハードコアな感じだった。
オレの見本デモ音源が上手くなかったか、説明が下手なのか、上手いこと楽曲が進まず完成しなかった。
「スローテンポの曲を作ろう」という話になった時に両者反則の歌詞をそのまま使うことにした。
【売名行為にもならない】
震災後に新曲クソミソ作ったときに残った。
ソロで慣らしてから「バンド向き」という理由で墓石用にした。
エレキになってよりロックバンドらしくなった。
【垂れ流し】
ガスバーナーに続くハードな曲を、と思って俺が作った。
どうにでも取れる曲。
今回初披露で歌詞を覚えられずに2番はアドリブで歌ってた。
要は「垂れ流し」「肛門締めろ」がシッカリしてれば何でも良い。自由な曲。
【DAGAしかし】
スタジオでミゾが適当に演奏していたコード進行があって、ワンフレーズしか出来ず、サビを作ろうと思ったが「この曲はこのフレーズ押しにして紙芝居使った曲にしたらどうだ?」という意見が出たのでリハ終了後のミーティングにて方向性を考える。
「コード進行は?D−A−G−A−?」なんてノートに書いたときに「だが」と読めた。
「だがしかし」なんて呟いてるうちにワルノリのメンバーがアレコレ言い出した。
なにか笑える小さい不幸な話を詞にしようという事になり「小さいおじさん」「家事妖怪」が出てきた。
オレが総まとめして完成。
メンバー全員で作った初めての曲。
【ゲットザグローリー】
御存知ラフィンノーズの代表曲。
エレキで行こうと決めた時にやってみたい曲だと思って、どうせなら詞を変えてしまおう、と。
「栄光を掴め」だから新弟子だなぁと思ってたら歌詞があっという間に出来た。
この曲から「ハラカラ」に流れる感じが今後定番になると思う。
それくらい繋がった。


これだけやっても全部で50分だった。
まぁパンクバンドだから良いじゃないか。
もうちょっと統一されたイベント等に出てみたい。
それにしても「ハラカラ」の対応力というか…
次のコピーバンドを観に来た客が途中から徐々に増え始めて「ハラカラ」で爆笑していた。
あの曲だけは鉄板。オレの予測範疇を越えてる感じがする。
それにしても次のバンド観に来た客。
入ってくるのは良いがジャンジャン入ってくるので後半オレはウザったくなってて「人生〜」辺りで入ってきた客に毒づいちゃった。
ケンカ売った。
というか向こうが売ってきたんだもの。
観る気ないなら俺ら終わってからでも良いじゃん。
全ての客が「神様」ではないよ。
上田馬之助の言葉を噛み締めよう。
そして26日両国レポートに続く。

3:0:0:0
0

2011/5/25

明日!  佐藤豪(ソロ)

5月26日(木)
両国サンライズ
http://www.livehousesunrize.jp/
SUNRIZE presents 【独り日和 vol.1】
op18:00 st18:30 adv¥1500+1D
day¥2000+1D
HIROSHI ASAKUSA / 佐藤豪 / クラーク内藤 / ヌノカワコウジ(from大阪) / akari / etc...

6組中5番目の登場です。
20:30頃の予定。

オレのテンションのサジ加減ってのが独特でして。
初めてのハコなんかだと割りと普通にセットリスト決めてもテンションは保てる。
しかし慣れるに連れて下がってくる。
打破する為に自分で創意工夫しないと良いライブが出来ない訳です。
面倒くさい性格です。

今回の両国は「八百長」を扱おうと思ってて、何故かといえば「両国」⇒「国技館」⇒「相撲」⇒「八百長」になる。
これだと絞り込めない。
煮詰まってこないのでもう少し熱を加えるしかない。
「八百長」⇒「プロレスが本家」⇒「紙プロのインタビューに上田馬之助出てたな」⇒「上田馬之助」

こうなったので「上田馬之助」を題材に使う。

ただ、偉大なレスラー。
30分曲挟んだ朗読だけでは語れない。

テーマを更に絞ろうと思う。

間に合うのか!?

前売りあるので予約はお早めに!
0

2011/5/19

墓石結成1周年ライブ  墓石式脳天ドライバー

5月21日(土)
大久保HOTSHOT
http://homepage3.nifty.com/hotshot/
17:30 18:00 \1,500(ドリンク別)
墓石式脳天ドライバー / NIAGORO FAUL STAR / YUZO&ZOVAN / NO MERCY
※墓石式脳天ドライバー結成1周年記念ライブ
※1番手18時の出番です


http://www.youtube.com/watch?v=lT7Rswg5ctg&feature=related

【予告セットリスト】
ガスバーナー
金魚のフン
両者反則
パンク道
売名行為にもならない
世の中には星野勘太郎が足りない
垂れ流し
燃えろドラゴンボンバーズ
DAGAしかし
ゲットザグローリー
ハラカラ
人生!過酷!故に美しい
脳天ドライブ


【見所】
●初の1時間演奏(実際は曲だけだと40分くらい)
●新曲が5曲(無理矢理増やす)
●シークレットゲスト登場(オレは○○○)
●佐藤豪がエレキギターを握る(初披露、ネック反ってる)
●ミゾロックが息子の運動会終わりで衣装が運動着(もしくはステージ衣装で運動会)
●スサスペンダーが途中でセットリスト間違える(確率高し)



当日料金のみなので予約は要りませんが、メッセージいただけると助かります。


0

2011/5/16

アクセス解析  佐藤豪(ソロ)

ここ2ヶ月のアクセス解析で目立ったのは「遠藤ミチロウ」
こんなに書いてりゃ当然か。

12件。
イマイチの成果だったが見てる人は見てるはず。
なにか活用法はあるはずなのだが…

因みにオレ関係をあわせると50件くらい。
ここ2年くらいオレの検索は多い。
「佐藤豪」を知ってれば検索する必要はないから、検索が必要な「佐藤豪って…」と気になった人なのだろう。
でも同姓同名がゲームミュージック界にもいるし表記は違うが弾き語りにもいる。
その辺を考慮しても多いね。

って事はヤッパリ気になる人が増えている可能性は高い。

検索が1万件くらいにならないと動員までには及ばないと思うけど良い感じだ。

【気になって検索して来た人へ】
あなたはとってもラッキーです。
もっと気になって調べてください。
面白そうだったら足を運んでみてください。
後悔はさせないです。
0

2011/5/14

遠藤ミチロウnight終了  佐藤豪(ソロ)

5月13日(金)
八王子PAPABEAT
http://www.k3.dion.ne.jp/%7epapabeat/
「遠藤ミチロウナイト」
19:00〜 1500円(ドリンク付)
佐藤豪/パリひとし/高橋小一/kou

【店内BGM】
水中飛行船
お調子者
モスクワの胃袋
OHマルクス
Mrボージャングル
午前0時
オマエ
電動コケシ
WILD GHETTO
愛はガラクタ
中卒のうた
美しく死にたいもんだね
包丁とマンジュウ
インターナショナル
カラス
風の日


佐藤豪演目「2008.2」
SE:父よあなたは偉かった
〜朗読〜
1.いやな予感
〜朗読〜
2.空は銀鼠
〜朗読〜
3.骨ひろい
〜朗読〜
4.1999
〜一人芝居〜
5.インディアンムーン

最後に全員で…
○仰げば尊し(カラオケ)

アンコール受けまして…
○お母さんいい加減あなたの顔は忘れてしまいました


午前中には準備完了の気合の入れよう。
昼から小岩のうた広場(カラオケボックス)で練習。
「安い」という理由でシラフさんが愛用しているのを日記で読んでいていつか活用しようと思っていた。
とはいえ普段オレは練習なんてしない。家でつまびく程度。
今回はそうはいかないので早速使ってみたら…これが良い感じ。
1時間半で360円しかかかってないじゃん。しかもドリンク飲み放題ってどうよ。
実際1杯しか飲んでないけど。
ライブハウスも見習えよ〜!
充分に練習してなんとか歌詞も覚えている。
そのまま八王子へ。
15時半に着いて秋山くんと話しながら余裕こいて一服。
「きょうはどんな感じで」なんて話しになってようやくステージに飾るポスターを出そうと思ったら…
ない!
ブログに公開していたイラストは模造紙1枚ものでそれはあった。
問題は3枚つづりのメインに飾るヤツをマッサラの模造紙と間違えて持ってきた。
「しまったー」
取りに行くには時間も金もかかる。つーか間に合わない。
諦めようとしたけど秋山くんが「描いちゃうって手も…」という無謀な意見を言ってきた。
ギターも絵も同じだと思ったら大間違い。其々「切り替えモード」みたいのが付いているから簡単に描けるモンじゃない。あの時は乗って描いてたし。
しかし模造紙はある。絵の具だけ買えば良いか…
そう思ったらいい加減な絵でも飾るに越したことはないなーという事で絵描きのプライドは元々ないのでリハーサルは音を決める程度にして(とはいえミチロウ仕様でベースアンプに通して初めてやってみたので時間がかかったが)買いに行く。
kouくんと小一くんのリハ中に絵を描くという前代未聞な準備。
元々オレは絵は上手くはない。ただ似顔絵は得意。模写も得意。
今回もミチロウ写真集から良い感じの写真をチョイスして自分で色をつけただけ。
記憶を頼りに水彩を水に溶かさないで描く。
なんとなく遠くから見たら分からない程度に出来たので飾る。
ラストの「仰げば尊し」でステージから飛びたかったので前のほうのテーブルを片付ける。
秋山くんの「怪我しないでくださいね」に「そんな事はない」と豪語。
後の悲劇な奇跡が生まれるとは知らずに。
そこでパリさん登場。なんでもバック音源にトラぶった様子。
そんで本番。

クリックすると元のサイズで表示します
これが忘れてしまった3枚つづりイラスト。文字入れる前。

クリックすると元のサイズで表示します
1番手。高橋小一
今日はオレの企画に見えるが実はパパビート店員コシさんの「コシナイト」の一環。
元はコシさんが話をオレに持ってきた。
順番はコシさんが当然決めるのだが相談された時に「小一さんが一番で良いのでは?」とそこだけリクエスト。
全員なんとなくなにするか知ってはいたので一番小一さんが分かり易いのでは?と思った。
誰が客で来るか分からないからね。
ストレートにコピーしてくれるかと思いきや公開したセットリストは「ザ・スターリン」時代の楽曲でちょいとビビる。
「この曲数じゃ短いんじゃないの?」と聞いたけどリハで理解した。
歌詞はそのままで小一さんの弾き語りテイストでメロを勝手につけたものだった。
今日一番意外だった。

クリックすると元のサイズで表示します
2番手。パリひとし
得意のオケを使ったパフォーマンス。
楽曲はミチロウだが芝居がかった感じはパリひとしそのもののスタイル。
アナーキーや早川義夫もやるが、やる理由と言うか流れを作った一つなので違和感がない。
オレの中のパリさんの「グロテスクニューポップ像」というのは「ウソの虫メガネ」とか「ゲイノーブラザーズ」だったりする。「破産」の中だね。
それらはやらなかったが「ジャンキーパニック」は頷けるものがあった。
「火の海」は絶対やると思ってた。
「反則やる」と宣言していたがミチロウ以外のカバーという事だったか。
コピー大会でもカバーナイトでもない「大喜利ライブ」と宣言した以上何しても良いわけでこれもまた「答え」なのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
3番手。kou
初めての場所で、こんな企画で、しかもオレの前で、一番緊張してたかも知れぬ。
スマンね。
コシさんから高橋、パリ、オレという名前を最初聞いてて「もう1人か2人入れよう」という話になっていた。
名前は伏せるがコシさんと2人で数人声をかけて受諾したのがkouくんだった。
高円寺アローンで知り合って、まぁブッチャケ影響は筋少なのかも知れないけど同じ弾き語りとして遠藤ミチロウをリスペクトしているのと(アローン店長はミチロウの元マネージャー。アローンに出てるから当然といえば当然なんだが。)これは公開できないけど「kou君のある夢」も聞いた。
それで唯一のカバーなし。さぞかし緊張したろう。すまんね。
でもカバーなし「知らないね」って人も居て欲しかったのでうってつけだった。
あくまで「お題」にしたかったので。俺たちは「楽しい」の意味が違うぜって事だ。

クリックすると元のサイズで表示します
んでオレ。メイクは半々メイク。
メキシコのマスクマン風。オレとミチロウのメイクを半分づつ。
予告どおり「ミュージカルシリーズ」から選んだ。
元の楽曲は●徒歩●覚醒●血はリングに咲く赤い花●ヒント●それでも俺は…●まんが道
ミチロウの曲は長いので5曲にしてSE流しながら最初の朗読をする形を取った。
初演の時のSEは「いやな予感」で入場にミチロウの曲を使うのは初めてだった。
絶望感に満ちた帰省だったのでピッタリだった。
だから1曲目は「いやな予感」は絶対だった。
最後も決めていて「インディアンムーン」しかなかった。
あの曲は再結成のスターリン時代の曲でオレが上京する前によく聞いていた。
この曲を聴くと田舎の冬の情景を思い出す。冬の月。
だから最後にふさわしかった。
後はやりたかった曲を書き出して、ふさわしい並びに選曲した。
極力アレンジはしなかった。
紙芝居が付く時点でアレンジになるから。
後はオレの声とオレのギターの弾き方が出来ればアレンジなど必要が無かった。
「骨ひろい」は実はカポを2フレットに付けるのだが、カポをギターケースに忘れて登場するという失態を犯す。
銀鼠の時に気が付いて「あっ」と思ったら歌詞が飛んだので気にしないように気をつけて、カポなしで演奏した。
他も歌詞が飛ぶところがあったが必死にアドリブで変えたのでそれほど違和感はなかったと思う。
あとミチロウオリジナルの「引き声」ってヤツ?
あれを練習しまくってたけど上手く出なかったね。
あれ難しいんだよね。
そこまでコピーすることで逆に紙芝居ストーリーも活きると思って。
オレ個人は「コピーを超えた」と自負しているよ。

クリックすると元のサイズで表示します
パリさん写ってないけど俺の出番後に全員で「仰げば尊し」をカラオケで大合唱。
ギタリストに憧れたことはなく、ボーカリスト志向が強かった俺は弾き語るよりもマイクだけ持つボーカリストに憧れていた。
カラオケとはいえやりたかったボーカルスタイルで興奮していた。
前傾姿勢はミチロウのスターリン時代の特徴。一回やってみたかった。
豚の頭を床に捨ててそこにエルボードロップを決めたいというのは考えていた。
いざやってみたら外した。
床にヒジをモロに打ち付けた。
「終わりダー」とステージ掃けたら小一さんが「豪さんアンコール」とかやったので出て行く。
外したから肘が痛いなーと思って擦ったらパックリと切れてた。
「ヒジを流血しました」と「お母さんいい加減あなたの顔は忘れてしまいました」を演奏。
久しぶりなんで細かい歌詞が出てこなくてアドリブしまくってた。
「エルボードロップで血が止まらないんです血が止まらないんです」と終了。
奇跡的な「オチ」が付いた。


コピーが3人も居てほぼ曲は被ってないのが凄いよね。
BGM用に選曲した曲すら被ってない。
オレが作ったんだけど。コピーしそうな曲と「ザ・スターリン」時代は避けようと思ったんで余計に。
それにしたって被らないのは凄い。
「奥田民夫カバーナイトやった時はみんな被って『取られた』とか大変だった」とコシさんが言っていたが奥田民夫と一緒にするないっ。
つーかトリビュートの面子でやったら被ったかもね。
「取られたー」とか言ってるかもね。
マニアの俺たちだからこそ、なんだよ。
皆まで言わないけどテメェのところで抱えてる気に入った奴らだけで構成するからさ。悪いんだよ。

3:0:0:0
1

2011/5/12

変身忍者的ミュージカル  佐藤豪(ソロ)

始まりは高円寺ALONEから。
この店で知り合いのライブ観てたら「オレならこうする」というアイディアが浮かんで、レギュラーにしてもらい、始まった。
紙芝居自体は既にやっていて、1曲に対してのものだったが「どうせなら30分まるまる一貫したストーリーを作って、そこに曲を当てはめよう」という事を思いついたのだった。
しかし、このアイディアに対しての評価は厳しかった。
スゲー事やってるのに誰も何も言わないんだもの。
動員が増えるわけでもない物に対してオレは意地でも2年やり続けた。
初ワンマンの失敗を克服する為、紙芝居を封印するまで紙芝居に助けられ、紙芝居に貶められた。
封印してからも朗読によって同じ形式を取ったり、なんだかんだで発展している。
朗読の方が実は集中できて良い物が出来たような気がする。
まとめるのに苦労したが、まとめてみた。
「変身忍者的ミュージカル」としていたが、なにかかっこ悪い。
ブログを遡ってたら「パラレルワールド」って書いてた。
「佐藤豪パラレルワールド」の方が良いかも。

【パラレルワールドシリーズ】
1.超絶ラブソング(2007.3高円寺アローン)
2.サヨナラ征矢さん(当時は“宗谷さん”2007.5高円寺アローン、後に八王子びー玉で再演)
3.THE MAN〜その男は〜(2007.6渋谷アピア、後に高円寺で再演)
4.笑え〜橋本真也三回忌追善ライブ〜(2007.7高円寺アローン)
5.Silent Picture(2007.9高円寺アローン)
6.公園にて(2007.11高円寺アローン、後に駒澤大学バリューミュージックで再演)
7.冬ざれ(2008.1高円寺アローン、後に八王子パパビートで再演)
8.2008.2(2008.3高円寺アローン)
9.クソったれの世界(2008.5高円寺アローン、番外編:初のオムニバス形式)
10.知的反逆児〜ブルーザーブロディ〜(2008.7高円寺アローン)
11.善福寺川の亀(2008.9高円寺アローン、後に八王子びー玉で再演)
【妄想対決シリーズ】
12.佐藤豪VS赤塚不二夫(2008.11高円寺アローン)
13.佐藤豪VS伝説の勇者ロト(2009.1高円寺アローン)
【朗読シリーズ】
14.前略(2009.9高円寺アローン)
15.フォークダンスDE成子坂、村田渚に捧げる(2009.11高円寺アローン)
16.花ちゃん(2010.1高円寺アローン)
17.三沢光晴と剛竜馬(2010.3高円寺アローンワンマン第3部)
18.事実とはなんだ?(2010.5高円寺アローン、後に碑文谷アピア、八王子パパビートでアレンジ再演)
19.お客さん(2010.7高円寺アローン)
20.12月23日遠藤ミチロウの前座を控えて(2010.11高円寺アローン)
21.10年を迎えて〜その1〜(2011.3高円寺アローンワンマン第1部)
22.漫画と映画(2011.3高円寺アローンワンマン第2部)


バリューミュージックでやった「公園にて」が唯一ネットで配信されているのであれを観ればどんな感じか分かるだろう。
簡単なようで複雑怪奇にねじれて入り組んで螺旋階段のように昇華しているのがこのステージなのだが、分かり難いのだろうか?評価は低いよね。
もう、忘れているのもある。
記録はしているので残ってると思うけど、評価が最も高かった「事実とはなんだ?」が唯一録画してないので悔やまれる。
番外編としてびー玉で1時間に渡るヤツもあったし、パパビートではコシさん誕生日に似たような手法で提供している。

礎になってるけど、地方でやると難しいからやらないようにしている。
イキナリこれで佐藤豪を体験するのは違う気がする。
元々はマニアックなお客さんを高円寺に集める目的だったから。

今回、遠藤ミチロウナイトに於いて「2008.2」を公開する。
再演ではない。
佐藤豪の楽曲ではなくミチロウの曲を使うから。
当時、これを観た人は少ないし、比較できないのだが、どっちにしても納得できる作品になると思う。


自分でも良くやってると思う。

9月のびー玉ワンマンではこの中から3本選んで再演するつもりであるのでお楽しみに。
0

2011/5/9

迫る!  佐藤豪(ソロ)

5月13日(金)
八王子PAPABEAT
http://www.k3.dion.ne.jp/%7epapabeat/
「遠藤ミチロウナイト」
19:00〜 1500円(ドリンク付)
佐藤豪/パリひとし/高橋小一/kou


http://www.youtube.com/watch?v=U54oLNl3mu4


トリビュートって意味が未だに分かりません。

コピーだろうがカバーだろうがモノマネだろうが大して差はない。
カッコばっかつけるなよ。
偉そうにしてみたって目くそハナクソじゃねぇか。
とっととカバーされる身分になろうぜ。
そいつが一番。

これはコピー大会でもカバーナイトでもモノマネ王座でもトリビュート発売記念でもない。
そんな簡単で単純で誰でも思いつくようなナイトじゃないよ。

もっと頭を使わナイト。

最近ギャグ漫画家が集まって大喜利やったDVDが売れてるらしいよ。
漫画って模倣が基本だって事を知ってるかい?


これは音楽による大喜利だ!

お題は「遠藤ミチロウ」だ!

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ