2011/9/25

最新ライブ情報  佐藤豪(ソロ)

10月8日(土)
八王子PAPABEAT
ROCKEY HORROR SHOW VOL.2
〜レコ初処女喪失〜
OP17:30 ST18:00 TICKET1500+DRINK500
【解説】
コチラは急遽参加決定。ミゾロッカーズのレコ発ライブ。
競演に小文吾。が居るのだ。
5月の因縁から何か発展するのだろうか?がポイント。


10月16日(日)
第5回小田原城ミュージックストリート
http://odawara-musicstreet.com/top.shtml
【解説】
全貌が見えてきました。
HPに詳細載ってますが「北條ポケットパーク」という場所で12:00の出番になります。
受付が10時なんですよ。その前になるべく早く行って衣装のまま小田原城を往復したりして宣伝しながらお客さんを自分で集めてみたいと思います。
どのくらいの人が集まってくるのか分かりませんが目標100人くらいの前でやれたら幸い。


10月22日(土)
志木HOLE
http://www.pubhole.com/index.html
OPEN19:00〜 START19:30〜 cherge ¥1,000

を経まして…

10月26日(水)
北千住Knock
http://blog.livedoor.jp/kitasenju_knock/
・Open19:00/Start19:30
・前¥1300/当¥1500(共にD別)
【解説】
1年4ヶ月ぶりに登場。
オープンマイクに参加してバリバリ宣伝活動してます。
28日がなんとマヤの予言で人類滅亡するらしいので滅亡の思い出にドウゾ!
ステージの内容もちなんだモノにしたいと予定してますが…
果たしてどうなる事やら。


そして…
下北沢モザイクという場所で初めてライブやります。
下北沢はムカーシなんとかという店のオープンマイクに出たくらいで、ほぼ初です。
しかも「下北沢の音のイメージ(ギターバンドとかそういうの、お洒落な感じ)を吹き飛ばすようなイベント」に参加できるらしいのでピッタリだと思います。
11月7日(月)です!


そして…
今年最後になりました高円寺アローンのワンマンライブ!
11月28日(月)
と決定しました!
これは10年前のこの日にデビューした訳ですが上手い事日程組んでもらいました。

一ヶ月で
北千住⇒下北沢⇒高円寺

と都心で久々にライブかます訳です。
急に間が無くなってスイマセン。
ですが、今年は恐らく都心はコレしかやらないので…

是非ともスケジュール調整をよろしくお願いします。
曲…までは分からないけど全部違う事やりますよ。

また追々告知します。
お楽しみに!
0

2011/9/21

ストーリーモノ3本立て  佐藤豪(ソロ)

9月18日(日)
八王子びー玉
佐藤豪デビュー10周年記念第6弾
変身忍者的ミュージカル3本立て


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「善福寺川のカメ」
SE:ボクの旅(PSM)
・始まりは終わり
・選択を洗濯しろ
・「序」
・ヒント
・サヨナラよりコンニチハ
・「破」
・徒歩
・孤独の歌声
・「急」
・まんが道

【解説】
後の妄想対決のキッカケになった作品。川を泳いでいたカメを見て想像した話を紙芝居化したもの。
過去2回公演と違いSEに使っていたPSMの曲を全面にBGMとして使ってみた。
PSMの「ジョニー」という曲が元で話に出てくる「ジョニー」の名前を決めたりしていたから似合っていたと思う。
まんが道だけ他の2作にもダブって演奏するのでアレンジをどうしようか迷った。
カメは普通のバージョンで。

クリックすると元のサイズで表示します
妄想対決シリーズ第2戦
「“変身忍者”佐藤豪vs“伝説の勇者”ロト」
プロローグ
●最期のゲーム
再会
●見切り発車
葛藤
●時間をください
決心
●まんが道
エンディング
●縹(はなだ)

【解説】
ほんとんど変えずにやりました。
まんが道のみハープ交えバージョン。
今回で3度目の公演ですが…志木からわざわざ車で来てくれたお客さんが居てHOLEで観て来るようになったんだけど「対決というので想像してたものと違いました」という素直な感想を頂いて思い出した…
当初、作ったときに「オチ」が出来ないまま締め切りが迫って来ていた。
結局濁したオチを採用したのだった。
忘れたまま再演をしていたのだった。
こうなったらキチンと毛決着つけて「完結編」を是非とも公開したいと思う。
…いつかね。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
橋本真也7回忌追善ライブ
「笑え」
OP:まんが道(橋本ミックス)
   1983〜
   選択を洗濯しろ(スペシャルバージョン)
   1993〜
   破壊なくして創造なし
   19??
   ハラカラ(橋本のしごきバージョン)
   2001
   笑え
   2005
ED:慟哭

【解説】
今回一番アレンジしなおしました。
丁度今年は七回忌。ホントは7月にやるべきなんだが…
タイミングがなかったね。
「まんが道」はいつもと違うアレンジ。これは初回公演も同じ。
「洗濯を洗濯しろ」の間奏が違うアレンジは今回見返して気付い当時のオレの芸の細かさにビビる。
カメも洗濯〜が入ってたのでこれでバージョン違いになるから良いやとホッとする。
「はなだ」も実は被ってたので流石にマズイと思い…
色々と考えて橋本のトンパチぶりを紹介する「19??」の枠から「コラコラ問答」を新たにねじ込んだ。
しかも実際の「コラコラ問答」を流してからのネタ「コラコラ問答」
そこから「ハラカラ」の橋本しごきバージョンというのを思いついたのでコレも新たに入れた。
それで「はなだ」をカット出来た。
初回公演は「生きてこそ」のアドリブバージョンだったのだが、既に4年経ってるので却下して素直に「笑え」を入れた。
実は「笑え」というタイトルなのに楽曲の「笑え」が入ってないのがこの公演のミソなんだけど、今回は直球にした。
そうすると朗読部分に「笑え」のエピソードを入れてあるので重複してしまった。
そのままやってしまったが差し替えても良かったかも知れない。反省。


以上。来年またやるかは…未定。


5:0:0:0
0

2011/9/14

びー玉ワンマン  佐藤豪(ソロ)

びー玉とも付き合いが長くなってきたなぁ・・・

最初は「ブッキング難しい」という事で隔月で毎回ワンマンやるというとんでもない事をしていた。
勝手にゲスト入れたり趣向をこらして頑張ってたけどネタも尽きてきた頃にようやく通常ブッキングに。
それからは9月だけワンマンという形で2回ほど開催。
3時間近くやってみたりしてたがそれもどうかと思って…

今回は数ある「30分ストーリーモノ」をチョイスしてお送りします。
再演はテンションが下がるのであまりやらないんだけどね。
こういう形なら下がることもないだろうと思っております。

9月18日(日)
八王子びー玉
http://biidama.dokkin.com/t-201101.html
20:00〜 1500円(オーダー別)
佐藤豪デビュー10周年記念第6弾
「変身忍者的ミュージカル3本立て」
●善福寺川のカメ
●妄想対決!佐藤豪vs伝説の勇者ロト
●未定
※過去に公演した30分ストーリーモノを好評だったネタを3本やります。チャージがいつもと違いますので御注意。
告知動画⇒http://www.youtube.com/watch?v=j384VM3vKkY&feature=related

びー玉の道順。
【JR八王子駅から】
北口より、"ユーロード(放射線道路)"へ入り、長崎屋を通り越し衣料品店「キクマツヤ」と、スニーカーショップ「ABC」の間の小道へ右折。突き当たりを左折。ちょっと行くと左側に発見。
【京王八王子駅から】
中央改札から「駅前横断地下通路」を通り、つきあたりの一番遠い地上出口より外へ出ます。 コンビニと、高速バスロータリー(今は駐車場?)の間の道をまっすぐ。ただ、ただひたすらに行くと左側に発見。
0

2011/9/13

今月2回目のHOLE終了  佐藤豪(ソロ)

9月11日(日)
志木HOLE


ノルマの無い店ってのは趣味でやってる50前後の人がワラワラと集まってきていて、ミクシィのノルマ無しコミュなんか入って気になる店を調べると大体が昔「無料ライブ」的なアマチュアで機材持ち寄ってやるイベントに出てた頃に会った人達が先にやってしまっているという事が多かった。
HOLEはそんな匂いがしないのは店長の好みがコチラ側なのだと思っている。

今日は7月に対バンしたジサクジエンズのラブコールにより決まった。
オレだけかと思ってたら今日の出演者は全員そういう流れのようで、企画ライブとも違うのだがノルマ無しの店ならではの展開。前回オレがパリさん呼んだようなもんだ。

それでも出順はジャンケン。
オレが勝ち抜けてしまう。
たまたま何時になるか未定の遅れての来場になるお客さんが居たので「どうせなら」とトリにしてもらった。
バンドバンド弾き語り弾き語りというまず他の店ではない流れだった。

クリックすると元のサイズで表示します
ジサクジエンズ
80年代にはゴロゴロいたようなバリバリの「ロックバンド」という言葉が似合うバンドらしいバンド。
今時珍しい感じかなー。イカレてて好きです。
最前列に居ても歌詞が全く分からないのも許されるパフォーマンス。
ギターボーカルのナチコさんと言う方に偉く気に入られてて色んな場所でオレの名前を出してくれてるそうで池袋のアダムと言う店で山本新さんと対バンしたらしく、その時もお互い凄いヤツがいるってんで「佐藤豪」の名前を出してくれたそうな…ありがたし。

クリックすると元のサイズで表示します
ジュリーフジヲ
お店のHPでは「ジェリーフジヲ」と表記されてて「まんまじゃん」と思ったらジュリーだった。
素朴な歌詞とホノボノしたコーラスなのにこれまた「ロック」を感じた。
なんかカッコよかった。
前橋から来ていてクールフールでやってるそうだ。
アピアやら無善寺やらクールフールやら…
そんな店に出てる人が志木に集まるのだから面白くない事はないのだった。
1年に1度、この時期にクールフールのマスターから「やりませんか?」と電話が来るのだが…今年はまだ来てないから出ないかなーと思っていたが、電話が来そうだわ。

クリックすると元のサイズで表示します
意識
弾き語り。荒削りだがパンチのある曲を連発していた。アコースティックでパンク…
原石みたいな感じだがどういう方向に進んでいくか楽しみな感じ。
共通して言える事だが(オレもそうなんだろうな)怖そうな面構えだったけど笑うと可愛い感じで人柄が良さそうだった。
また対バンしてみたい。

クリックすると元のサイズで表示します
んでオレ。
久しぶりの穴あきTシャツスタイル。
ナチコさんに期待されてたので前回対バンとは違う紙芝居(バイトネタ)を用意して、他は硬い感じの楽曲で固めた。
遅れてくるであろうお客さんの為に後半は新曲にして、まだ聴いてもらってないと思われる「地獄編」をかました。
常連のマナ影の他もう一人、先週来ていた店の常連客さんがワザワザ観に来てくれた。
嬉しいねぇ。
全てにインパクト与えるように細心の注意を払って構成したつもり。

SE:変身忍者嵐のテーマ
1.金魚のフン
2.始まりは終わり
3.刈り込みマシーン
4.回るエレベーター
5.ミヤハラサン
6.エルムの悪夢(ロングバージョン)
7.まんが道〜地獄編〜
8.80年1本勝負

3:0:0:0
0

2011/9/10

vsジサクジエンズ  佐藤豪(ソロ)

9月11日(日)
志木HOLE
http://www.pubhole.com/index.html
OPEN19:00〜 START19:30〜 cherge ¥1,000
共演:ジサクジエンズ/意識/ジェリーフジヲ

前回共演してラブコール頂きましたジサクジエンズと再会。
対決と言うよりは交流戦な様相。

ぶっちゃけ「そんなに観たいなら観にくりゃ良いじゃん」と思ったりもしますが、そこはサービスサービス。

今回はバイトネタ中心シリーズでも豪快に放とうと思ってます。
0

2011/9/9

蔵出し画像  佐藤豪(ソロ)

秘蔵でもなんでもなく忘れていたり間に合わなかったり、な画像。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「浪花」大阪遠征より。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「9.3志木HOLE」「9.6北千住KNOCKアコナイ」より。撮影シラフ
この並び面白いよね。
ノーメイクノー衣装でも本人はなんら変わりなく出来てしまうのがオレの強みかな。
「変身」の意味や捕らえ方が違う証拠。
0

2011/9/6

オープンマイク  その他(緊急決定など)

1.三角木馬に乗るダルマ
2.刈り込みマシーン
3.80年1本勝負


北千住Knockの「アコナイ」という飛び入りライブに参加。

土曜日のままのギターと紙芝居を持って出かけた。
という事は土曜日の紙芝居とダブるかというと、そうでもなく実は土曜日は2パターン用意していたのだった。
対バンとの関係、順番やらなんやらで急遽差し替えも考えていたが、そこまで用意する事もなかったようだった。
その差し替えように刈り込みが入ってたのでチョイス。

なんとなく向かう途中で久々に三角木馬をやってみたくなったので入れる。
歌いたい曲をサッと出来るのがオープンマイクの良いところ。
通常だったらそうもいかない。

ラストはどうしようか迷ったが同じく参加していた知り合いのシラフさんは新曲やらカバーやら「攻め」の姿勢だったので新曲の部類に入る80年で締めた。


あくまでも10月の同じ店でやるライブのプロモーションなんで、下手なことは出来ないが。

インパクトは残せたと思う。
来月も参加してみて10月のライブ本番にお客さんとして流れて来たら作戦は成功と言えよう。

色々な人が出るオープンマイク。
久しぶりに面白かったよ。
短い時間でいろんな人観れるし。

参加者も沢山居て良かったです。

10〜15:0:0:0
1

2011/9/4

9.3決戦終了  佐藤豪(ソロ)

9月3日
志木HOLE

1.ACE OF SPADES(モーターヘッド)
2.ステッピンストーン(モンキーズ)
3.チラシ配るな
4.朗読〜散水・浮浪者
5.口パク朗読〜地獄のアングル
6.モザイク朗読〜タイトルナシ
7.魔太郎が来ない
8.前略

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

なんだか良いブッキングでしたね。
煽ったお陰なのか会場もほぼ満員(って小さいから)
「変態」というより「個性派」対決だったらしいが、なんでも良い。
煽るのとか挑発とか得意なんで。
パリさんがJETリンダと会いたがってたのでブッキングを紹介したのだがピタリとハマっていた。
音も迫力あった。PAのチカラ以外のなにかを感じた。
歌詞のセンスが良いんだけど以前「落語家」とダブるような事書いたが「小話」みたいなイメージかな。
オレはというとセットリストから構成からガラリと変えた。
お客さんが沢山来た時になにも変えなくとも良かったのかも知れないけどね。
案の定1度観てる人の中には「絵が見たかった」という人もいた。
でも噂を聞きつけて初めて観に来た店の常連さんなんは楽しんだようで、正解はない。
いつでもカードひっくり返したくらいの変え方は出来るのだが難しいよね。
「引き出し」が多いと予想していたJETリンダさんはどうかというと序盤こそ似たような展開で「なんだ、何もないのか?残念だ」と思ってたけど後半出してたね。
笑いの要素を増やしていたように思われるのも恐らくオレへの対策だった気がする。
その反面オレは裏をかいてシリアス系で行ったんだけどね。ヒネクレモノなので。
この店はジャンケンで出順決めたりあまり「秩序」を気にしない。
今日は話し合いで決めたが彼がトリをやりたそうな流れでオレは何番でも良いと思ってるので最後は譲った。
こういう店ではトリとかなんの意味も持たないから。
よほど様子見るのが好きなのかな?
でもヘッドに張ってある弾いても「ピキピキ」した音しか出ない弾く場所ではない部分を使って曲にしていたのは驚いた。流石だなーと思った。素晴らしい。
あくまでも音楽の範疇ではあるがああいう似たような発想を持っている人はあんまり居ないので楽しかった。ステージ時間長いけど。

パッケージとしては凄く良い夜でした。

9:0:0:0
0

2011/9/2

明日!  佐藤豪(ソロ)

9月3日(土)
志木HOLE
http://www.pubhole.com/index.html
OPEN19:00〜 START19:30〜 cherge ¥1,000
“変身忍者”佐藤豪vsJETリンダvsパリひとし


ニュースショー、間に合わないっぽい。
申し訳ありません。

告知だけ。

店長の要望で最初に対バンした「JETリンダ」との再戦。
前に書いたときにリンダさんに対して「同じ匂いを感じる」と書いたがどういうトコロかというと「引き出しの多さ」なのね。
最近ソロと言っても弾き語りとは別にオケを使う人が増えてるけど特にオケの人に多いのがキャラクターを作ってワンパターンで攻める感じ。
オレは「吉本新喜劇型」と呼んでるが、多いね。
全然良いと思うけどオレの性格では出来ないんだよね。
んで引き出しにも色々あると思うけど「変態的」な引き出しが彼にもあるのではないかと感じている。
恐らく明日は最初の対バンと違う側面で来ると思う。
なのでオレも最初やった楽曲は全部やらない。
その上で構成してます。

オレのライブを数十回と観てる人は驚きが無いと思うけど組み合わせは工夫しているから新鮮さはまだ残ってると思う。というセットリストで。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ