2011/11/28

11.28高円寺ALONEワンマン  佐藤豪(ソロ)

【第1部】10年を振り返って〜その3〜
1.走れ(初)
2.過ちも正解
3.糸杉
4.割愛
5.まんが道〜地獄編〜
6.まんが道
【第2部】
1.全ての新弟子に捧げる(アレンジ後、初)
2.ミヤハラさん
3.刈り込みマシーン
4.カメレオンブルース
5.信号待ちの女(初)
6.80年1本勝負
7.ハ・ラ・カ・ラ
8.人生!過酷!故に美しい
9.走れ(ワンマンバージョン)


【新曲の解説】
走れ:曲を作る経緯って沢山あると思うけど、散々載せてきた「告知動画」の為に作った曲。動画のレイアウトが先に出来て曲は後付けというパターン。前回の「チラシ配るな」と同じですね。ワンマンは日常であるという事を表そうと思いました。珍しく爽やかです。
全ての〜:墓石でラフィンノーズのカバーとして詞だけすり替え(替え歌とも言う)たのですが、墓石ではもうやらないと思い、この詞は好きだから勿体無いので今度は曲をすり替えて完全なオリジナルにしてしまったというこれまた珍しいケース。“栄光を掴め”のフレーズだけはテーマなので残した。
信号待ちの女:随分前からアイディアはあったんだけどようやく形に。ミルクティーやプリンなど大体ラブソングは男側と女側の両方の視点がグチャグチャに絡まるパターンが多く、他は(中学生、ドゥザハッスルなど)男側オンリーだったが女性側のみを描いたのは初。そういう意味ではこれまた珍しいケース。何故か今回は正攻法の曲が無い。


他、「カメレオンブルース」は初期〜中期の頃にやっていた曲で、ここ数年は全くやってなかった。元々はライブデビュー前に空中分解したバンド用の楽曲でメロコアを意識して作ったのだけど弾き語り用にアレンジしてたらブルースと付けたくなった。「過ちも正解」も作ったのは似たような時期で、ハードコアな感じだった。弾き語り用にした時も割とリズムが速く、曲のアレンジは気に入ってなかった。流れ上、今回やりたくて曲だけ変えてみた。


以上です。
2部の演出は下北沢同様でシークレットにさせて頂きます。
来た人の特典がなんとなく薄くなって来ているような気がするのでね。
勿論、来たくて来れない人が沢山いる事は分かっているし平日開催で苦戦は強いられました。
「度肝」抜けたかどうかまでは分かりませんがビジュアルインパクトは絶大だと思うので、やはり載せたくはないですね。
いつ何処でまたやるかは分からないですが、やるときは告知します。
これで今年のワンマン攻勢は終了。

来年は来年。
ナニするか分からないのが佐藤豪。
これからも応援の程、よろしくお願いします。
0

2011/11/27

11.28高円寺ALONEワンマンに向けて〜2  佐藤豪(ソロ)

クリックすると元のサイズで表示します

ライブスケジュール
11月28日(月)
高円寺ALONE
http://k-alone.com/index.html
佐藤豪デビュー10周年記念最終弾
「ALONEワンマンライブ2011-V」
19:30〜 2000円(ドリンク別)

【第1部】
10年を振り返って〜その3〜

既報通りですが、いつもは原稿書いて読み上げるスタイルを取ってましたが、飽きてしまったので、喋ります。
ただ今のところ喋ると40分を越えてしまい、どうにか濃度はそのままで時間を短くできるよう考えます。
ライブで喋ることは殆んど無いのですが、ある意味挑戦でもあります。
果たして10年ちゃんと振り返る事ができるのか?

【第2部】
The next stage

度肝抜かせてもらうと言い切りましたが不安いっぱい。
これから紙芝居も書き足します。
まず…面白いことは間違いないかと。
今までステージをイメージして「これは面白い」と思って実際やって外したことは無いですから。
ただ「次世代」になるかどうかは、なんとも。
ビジュアルがなかなかなんだけど当面はwebなどでは絶対に公開しません。
動画はおろか画像も。
来もしないで気にする人たちばっかり。
来たくて来れない人もいるからその人たちの為にやってきたけど、これは譲れない。
偵察したかったら会場に来やがれ!
0

2011/11/20

11.19パリコレ ライブレポ  佐藤豪(ソロ)

クリックすると元のサイズで表示します

佐藤豪vs小文吾。【チェーンデスマッチ】

1.金玉40(小文吾。)
2.80年1本勝負(佐藤豪)
3.忌野清志郎カバー(小文吾。)
4.遠藤ミチロウカバー(佐藤豪)
5.3年H組ゲベスタ先生(小文吾。)
6.ハ・ラ・カ・ラ(佐藤豪)
7.まんが道vs小文吾。のテーマ3(両者)

2006年12月「新東京歌謡プロレス」興行以来、5年ぶりのバトル式ライブ。
歌謡プロレス崩壊後も数々の実験的な「プロレスをテーマにしたライブ」を敢行して来た佐藤豪は発想の原点「2人ステージに並んで歌い合う(闘いあう)」に戻った。
告知なし、過去幾多の乱入劇からの当日イキナリなチェーンデスマッチに「パリコレ」イベントに集まった観客にはクエスチョンマークが付いたかも知れない。
しかし意味が分からずとも他を圧倒する佐藤豪のパワーに小文吾。が乗っかり強引に納得させていた。
勝敗はないものの40分闘い終えた両者は和解。
「今後はタッグを組みたいと思う」と明かした。
「個」の集結イベントにバンドでもユニットでもセッションでも歌合戦でもないこのバトルライブを持ち込み「個」とは何か?ステージとは何か?を掲示した。


以下、パリコレ出演者の紹介。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
MADCAT(パリひとし&高橋小一)

クリックすると元のサイズで表示します
第七警察

クリックすると元のサイズで表示します
のり

クリックすると元のサイズで表示します
山本新
1

2011/11/17

パリコレ直前情報  佐藤豪(ソロ)

クリックすると元のサイズで表示します

11月19日(土)
八王子PAPABEAT
http://www.k3.dion.ne.jp/~papabeat/
パリひとし企画「パリコレ」
19:00〜 2000円(+500円で飲み放題)
出演者 “変身忍者”佐藤豪 小文吾。 のり MAD CAT 山本新(京都) 第七警察(富山)総合司会 MIZOROCK スサスペンダー
※出演時間20分

クリックすると元のサイズで表示します

なんせ煽り動画があれなんでね。
佐藤豪出演の注目は「小文吾。との絡みはあるのか?」というトコロに尽きますね。
これはもう俺一人でどうのこうのという部分ではなくなるので…
勝手に3つくらいパターンを作ってますよ。
どうにでもなれるようにね。
ありとあらゆるパターンに対応できるように基本パターンを3つ。
この「個の集結」イベントにひとつの答えを出したいと思います。
意外や意外、面白くなる予感がバリバリです。


http://www.youtube.com/watch?v=Z4gFowJuNXc
0

2011/11/14

11.28高円寺ALONEワンマンライブに向けて  佐藤豪(ソロ)

10月末日、ひとつのアイディアがオレのアタマを支配した。

「こんなんできるかいっ」
そう自分で自分を非難しながらも準備し始めた。
1週間で「これは危険だ」と感じた。
いつ出来るかも分からないので内容は伏せておく。
ちょっと類を見ない危険思想に拘るのはヤバい。

2009年5月のアローン「初」ワンマンでの失敗。
このワンマンで進む時間と無くなる時間の「二律背反」を表現しようとした。
カウントダウン出来るデジタル時計を探したがそんなものはなく、砂時計を作る事に時間をかけたが失敗し、やむなく通常セットリストで挑もうとしたのは前日だった。
お陰で気持ちを入れることが出来なくなり見失ってしまい一部のお客さんには不評であった。
単なる「集大成」だったのだ。
集大成でも「意味」があれば良かったが歌う本人に意味が見出せないのであればどうしようもない。

「拘るのはよそう」
シフトチェンジするのは簡単だが開いた穴はどう埋める?
そんな時に下北沢モザイクで密かに実験された「演出」が浮上した。

これだけではどうにもならんが組み合わせ次第だな、と直感。
昨日20キロ走ってたら妙な考えが浮かんだ。
フムフム…パズルのピースが揃ってきた。
これで後は嵌るかどうかだ。
成功しようが失敗しようが「走りぬけ」ちゃおうと思う。


http://www.youtube.com/watch?v=9abrMmNUwSE&feature=related

あー
でもねー
「度肝」を抜かせて貰うよー

11月28日(月)
高円寺ALONE
http://k-alone.com/index.html
佐藤豪デビュー10周年記念最終弾
「ALONEワンマンライブ2011-V」
19:30〜 2000円(ドリンク別)

【1部】
10年を振り返って〜その3〜
【2部】
The next stage

0

2011/11/10

パリコレ  佐藤豪(ソロ)

クリックすると元のサイズで表示します
11月19日(土)
八王子PAPABEAT
http://www.k3.dion.ne.jp/~papabeat/
パリひとし企画「パリコレ」
出演者 “変身忍者”佐藤豪 小文吾。 のり MAD CAT 山本新(京都) 第七警察(富山)総合司会 MIZOROCK スサスペンダー
※出演時間20分



http://www.youtube.com/watch?v=Z4gFowJuNXc
佐藤豪vs小文吾。


http://www.youtube.com/watch?v=1TpqEPkIZCk
山本新


http://www.youtube.com/watch?v=EYGoZ-Lxq-g
第七警察


http://www.youtube.com/watch?v=PcOz5XsSGdU&feature=related
のり
0

2011/11/8

11.7下北決戦終了  佐藤豪(ソロ)

11月7日(月)
下北沢MOSAIC
MOSAiC presents 『下北沢どついたろかPARTY vol.1』

SE:サスケ
1.金魚のフン
2.ガスバーナー
3.刈り込みマシーン
4.時間をください
5.ハ・ラ・カ・ラ(超ロングバージョン)
6.まんが道

終了しました。はい。
一見何の変哲もないようなセットリストなんですけど、実は驚愕の試みをしているのですよ。
これはビジュアル面、そう紙芝居なんですけどね。
特に書き足してないんですけど、今後このスタイルの時は新たに書き足したいと思います。
常連客ですら「おー」と声をあげて驚いてました。
常連さんでも新鮮に見えるような事を考えていけば初見さんにも伝わるのです。
画像は残念ながら載せられません。
個人的には何故にここまでやってるのに動員できないのか。という事が悔しくてなりません。
ワンマン前という事もありますが、厳しい現実に嫌気と苛立ちとなんやらかんやら空しい感じです。

今回イベント全体のイメージは考えてませんでした。
トリのバンドは理由は分からないけど遅刻でリハなし。顔合わせもなし。では全体を考える必要もなかったですけど。
オマケに1階のフロアが広いせいかバンドごとにお客さん総入れ替えでは…どうにも。
自分がステージ上がる前からライブハウスは出入りしているけど目当てのバンドしか観ない傾向は昔から変わらない。
自分でやるようになってなんとか変えてやろうと奮闘していたのは「演者が観る側を教育する」と思っているから。
アマチュアではないバンドやシンガーのライブ観れば分かる。
そんなんだから友達も居ないし客も少ないけどそれで構わないと思ってます。
弾き語りはお店も狭いし入れ替わるような「間」(セッティング時間短い等)も少ないから一見観てくれているように見えますが実は大して変わらない。心の問題。
何処も同じようなモノ。
弾き語りの店でも似たような経験はあります。
それでも会場に居れば居るだけの人達を惹き込ませる勝負は出来ますけどね。

1:0:0:0
0

2011/11/6

11.6八王子びー玉 佐藤豪ライブレポ  佐藤豪(ソロ)

クリックすると元のサイズで表示します

1.パンク道
2.ヒント
3.プリン
4.シリアス(長淵剛)
5.のら犬にさえなれない(ストリートスライダース)
6.ハ・ラ・カ・ラ
※2曲目以降 上田徹(少年変身忍者:ベース)がサポートで参加。

今回は常に3曲ほどサポート参加していた上田徹を全面的に出そうと画策。
なにせ少年変身忍者としての楽曲は7曲ほどしかなく、選曲に苦労する。
同じ曲ばかりやるとコッチが参るし変化がないと面白くない。
「カバーでもやろうか」と相談した結果の2曲。
以前からもう1曲コチラからリクエストしているのがあるのだがベースが難しいらしく今のところ実現していないが、いずれはお披露目できると思う。
1曲目だけソロで演奏してから参加してもらったのは「パンク道」で新しいバージョンが出来たのでそれを試運転。
MCから「博士と助手」に見事に繋げる流れはなかなか出来るもんじゃない。

長渕は前からオレがやってみたかった楽曲でスライダースは上田がファンという事でこの曲なら知ってるとやってはみたがハリーのような声が出ないので一苦労。
少年楽曲は安定感が増してきて「ハラカラ」においてはスクワットをやる余裕すら見せていた。
経験値があがっているトコロで来年はなんとか少年変身忍者のライブも増やしたいものだと思っております。

1:0:0:0
0

2011/11/6

佐藤豪弾き語りライブ@下北沢モザイク  佐藤豪(ソロ)

クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ迫る、佐藤豪下北初登場!
当日は下北のイメージにそぐわないアーティストが勢ぞろい。
佐藤豪的には代表曲「ハラカラ」の新バージョンを試みる予定。
新バージョンと言っても組み合わせの積み重ねで成長してきた「ハラカラ」の延長線上で、「進化」したイメージになると思います。
マルチに進化したニンテンドーDSのような(?)演出に初挑戦します。

11月7日(月)
下北沢モザイク
http://www.studio-museum.com/mosaic/index2.html
MOSAiC presents 『下北沢どついたろかPARTY vol.1』
OP/18:30 ST/19:00 adv/1800 door/2200
(共に1drink料金\500別)
出演:どついたるねん/ゆみこ/変身忍者 佐藤豪/I

佐藤豪の出番は2番目で19:40頃。

0

2011/11/4

11.6八王子びー玉でライブ  佐藤豪(ソロ)

クリックすると元のサイズで表示します

11月6日(日)
八王子びー玉
http://biidama.dokkin.com/t-201101.html
20:00〜 1050円(オーダー別)
※ゲスト:上田徹(少年変身忍者)

“変身忍者”佐藤豪のびー玉定期ライブ
8月のびー玉に続いて佐藤豪率いるバンド「少年変身忍者」ベーシスト上田徹をゲストに迎えての30分。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ