2017/8/29

自分用メモ  佐藤豪(ソロ)

今後のスケジュールを自分でも分かるように書き記しています。
告知は改めて。

8月31日
高円寺アローン

9月2日
全員集合スタジオリハ

9月8日
渋谷ガビガビ

9月9日
京都アフタービート

9月12日
FMおだらわら収録

9月15日
荻窪ドクターズバー

9月22日
八王子びー玉

9月30日
全員集合スタジオリハ

10月1日
新宿スモーキンブギ(全員集合)

10月2日
FMおだわらオンエア

10月7日
FM熱海湯河原「みえらじ796」生放送ゲスト

10月8日
小田原城ミュージックストリート
【昼】ソロ
【夜】全員集合

10月21日
「今夜もガビガビ」オンエア

10月29日
荻窪ドクターズバー

11月6日
渋谷ガビガビ

11月10日〜
北海道遠征、調整中

12月15日
高円寺アローン

12月24日
独唱パンク年末スペシャル


※生傷忍者リハを何処かに。
※上記以外は調整中。
0

2017/8/27

8.26三軒茶屋代官山パンク日和企画解説  佐藤豪(ソロ)

8月26日(土)
三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
【代官山パンク日和 presents グランドコブラの向こう側 Vol.1 ?やってやるってナイト?】

SE:The Long And Winding Road(ビートルズ)
1.全ての新弟子にささげる
2.セメント
3.さよなら山下書店
4.血はリングに咲く赤い花
5.GO!GO!ショアッ!
6.ハ・ラ・カ・ラ
7.80年1本勝負

今回の焦点はどうしてもトークショーで参加する「越中詩郎」になる。
対バンの妖精達もプロレスファンで「高野拳磁」をネタにしたり、ももづか怪鳥は得意のプロレスネタ系の歌をやったり越中ネタも取り入れていた。

イベントの模様は観てくれるのか?
かつて、プロレスアナウンサー清野氏が参加したトライアングルスコーピオンでは散々氏の本を使ってネタにしたのに誰も観ないで帰っていった。

同じトライアングルスコーピオンでミスターデンジャー松永さんの場合は主催の意図か同じ会場の(このイベントは2会場)1番2番と繋げてくれたので観てくれた。

今回は代官山パンク日和絡みではあるが、イベントも会場も違う。
会場の構造から会場で観る事はないだろう。
楽屋もないし、恐らく外で待機。
中の様子も観れないだろう。
そこで「越中選手に観て貰おう」というよりは「越中目当てのプロレスファンに向けよう」と狙いを定めた。
とはいえ、万が一もあるし「燃えろドラゴンボンバーズ」のようなおふざけが過ぎるものは遠慮した。やったらウケたかも知れない。
後は昔「氣志團と対バンさせろ」というキャンペーンを打った時に越中詩郎を引き合いに出したりした。これをアレンジしてみようかとも思ったが、かなり急遽決まったようなイベントなので準備期間が短く断念。

最終的にツイッター「越中詩郎bot」から越中発言をピックアップして紙芝居にして曲に繋げるというものにした。
全部やろうと思ったけど前半のみにして後半には「GO!GO!〜」「ハラカラ」に持っていけるような流れを作ろうと考えた。
中盤にプロレスファンこそ分かるであろう「さよなら〜」を入れて、一番重たい「血はリング〜」にしてから笑いの要素も含む2曲へ繋いだ。
1番手なので入場も考えて、SEは越中選手が一番好きだというビートルズの曲にした。

書き下ろした紙芝居の中に越中選手が中学時代に組んだバンドの話があったけどトークショーで立花くんが取り上げてくれたのが唯一の接点で、嬉しかった。


結構たくさんプロレスファンがいたけどどう写ったろうかね。何故かプロレスファンのお客さん少ないからね、オレは。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
妖艶+バブル+お下劣な妖精達さん

クリックすると元のサイズで表示します
ももづかさん、遠くからですみません。プロレスネタオンリーは初めて観た。

クリックすると元のサイズで表示します
ノリノリで喋ってました越中詩郎選手。

クリックすると元のサイズで表示します
雑誌でも出てこない秘話も引き出してました。立花氏。

クリックすると元のサイズで表示します
メンバーチェンジ後は初めて観た代官山パンク日和は益々エンタメ路線に進んでいるような。

3

2017/8/17

「今夜もガビガビ」収録 解説  佐藤豪(ソロ)

8月16日

渋谷GABIGABI
「今夜もガビガビ」公開収録

1.ハ・ラ・カ・ラ


ロックバー「ガビガビ」で運営されているテレビ番組の収録。
ライブとトークを収録するのですが、3本撮りで出演者が3組おりました。
JETリンダ、杉本みつみ
両名とも過去に対バンしてまして、そういう緊張は皆無でしたが収録というのは何処かで別の緊張がありましたね。
しかも3人目という事で、より。最初に終わらせたかったですけど。
会場はゲスト出演者、コーナー等レギュラー出演者、スタッフ、お客さん、とごった返してました。
出演者以外誰が誰だかさっぱり分かりません。
まずはライブを、そしてトーク、コーナーと各3本づつ撮る。
ライブはハラカラをチョイス。祥人のリクエスト。
テレビ的にもこれがいいかなというのはあった。
動きもあるしね。
カメラさんが大変だったみたいですけど。
しかし、せっかくの収録で序盤に弦を切りましてね、勢いで最後までやったけどどうだったか?あまり気付かれなかったようですけど。
ボロボロの紙芝居も潮時かなという気がする。

トークはがんをメインに名前の由来とかを。
告知をしっかりして終了。
なんらかのアピールは出来たと思います。

放送は10月21日、ケーブルテレビイッツコム114ch
放送後はyoutubeで配信になります。

マスターから9月8日、みつみさんから11月6日のオファー頂き、受けました。


以下、画像はビデオとは別のカメラマンで撮影していたGara様と奥さんから

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

3

2017/8/14

追加ありの決定スケジュール  佐藤豪(ソロ)

8月16日(水)
渋谷GABIGABI
http://www.gabigabi.jp/index_pc.html
「今夜もガビガビ」公開収録

8月26日(土)
三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
http://www.geocities.jp/xxxheavensdoorxxx/
【代官山パンク日和 presents グランドコブラの向こう側 Vol.1 ?やってやるってナイト?】
前売\2000 当日\2500
open/start
18:00/18:30

代官山パンク日和
妖精達
ももづか怪鳥
“変身忍者”佐藤豪
越中詩郎(プロレスラー)※トークライブ

※プロレスラーとの対バン!!対バン史上、最強のレジェンドレスラー越中詩郎!チケット取りおき出来ます!


8月31日(木)
高円寺ALONE
http://k-alone.com/index.html
19:00ーopen/19:30ーstart charge¥1500 (+1drink\500〜)

9月9日(土)
京都AFTER BEAT
http://chipmunk-web.com/afterbeat/
※対バンに緑の妖精・山本新

9月12日(火)
FMおだわら「40kids」収録

9月15日(金)
荻窪Doctor'sBAR
http://www.kouenji-reef.com/
東西弾きの猛者達!
open 18:30
start 19:00
前売 ¥1500+1D(¥500)
当日 ¥1800+1D(¥500)
open-startまで 3ドリンク¥1000チケット販売
・キクチシノブ(北海道)
・イカサマ宗教(宮城)
・サイバーパンク演歌歌手Σ(兵庫)
・函館くん(東京)
・ニンジャマシーン18号(東京)

※3デイズのリベンジで登場。


9月22日(金)
八王子びー玉
http://harry-zone-24.wixsite.com/biidama
19:00開場 20:00開演
1080円(オーダー別)

10月1日(日)
新宿スモーキンブギ
http://id20.fm-p.jp/616/smokinboogie/

変身忍者だョ!全員集合


※キヌコがフロントマンの「厭」と対バン!!


10月29日(日)
荻窪Doctor'sBAR
小文吾。& Doctor'sBAR presents
“変身忍者”佐藤豪 闘癌企画
「毒ヲ持テ癌ヲ征ス2」

NINJA THE BRUISER(“変身忍者”佐藤豪×三橋徹)
小文吾。
宿六兄弟(福岡)
飯山淳二(小田原)
本間章浩(横浜)
HIROSHI ASAKUSA(新潟)



12月15日(金)
高円寺ALONE
http://k-alone.com/index.html
「大腸がん手術から1周年&寛解まであと4年」ワンマンライブ
19:00ーopen/19:30ーstart charge¥2000 (+1drink\500〜


是非、お客さんのスケジュールに入れてください!!
2

2017/8/14

8.13高円寺ALONE解説  佐藤豪(ソロ)

8月13日(日)
高円寺ALONE

1.セメント
2.君はプロレス本で泣けるか?
3.GO!GO!ショアッ!
4.サヨナラ山下書店
5.生きる為に
6.血はリングに咲く赤い花
7.ハ・ラ・カ・ラ

今回はプロレス縛り。
そこら辺はなんとなくだったが、お盆なんで丁度良かったかも、選曲していくうちにそういう「死んだ人を弔う」ような選曲になりました。
力道山、グレート東郷、木村政彦、牛島辰熊、大山倍達、ジャイアント馬場、剛竜馬、橋本真也、山下書店…
沢山の死人(閉店)が出てきました。
顔の文字も「御盆」
「プロレス本〜」「サヨナラ〜」「生きる為に」は何気に久しぶり。
「生きる為に」と「血はリング〜」で、「終戦」というテーマも含まれてました。
どうもリハからスタミナが無いような気がして、ここは楽屋があるので入念な柔軟体操が出来たんですが、それでも自信が無かった。
「血は〜」で精根尽き果てて、この後スクワット出来るのか?という状態になりましたが、なんとか気付かれずに終えられたようです。
今日は画像なし。
アローンは急遽、31日も入りました。どうぞよろしく。


動員:2 物販:なし

2

2017/8/10

まだあるぞ8月スケジュール  佐藤豪(ソロ)

3デイズ終了して間もないですが、次があるのです。

8月13日(日)
高円寺ALONE
http://k-alone.com/index.html

古端千裕(vo,g) / 高畑善行(vo,g) / 佐藤豪(vo,g)

※12月15日に行われるワンマンに向け、怪気炎!




8月16日(水)
渋谷GABI GABI
http://www.gabigabi.jp/index_pc.html

「今夜もガビガビ」公開収録

※お店の番組の収録で「ハラカラ」を演奏予定。



以上、よろしくお願いします。
0

2017/8/9

データプレゼント企画  佐藤豪(ソロ)

先日の3デイズライブですが、1日から1曲選曲しまして、youtubeに載せました。



それと、今回はスペシャルな感じで、ご希望の方にフルライブをデータでプレゼントいたします。

各メッセージ機能(SNS、ブログなど)か
sankakudarma@yahoo.co.jpまでお知らせください。

1日目だけとか3日間全部とか、全てのパターン可能です。

出来ましたらどこそこの誰々ですと一言頂けると幸いです。


とりいそぎ、各1曲、ご堪能いただければと。

よろしくお願いします。

1日目から
「ゴミバコ」こまどり忍者

http://www.youtube.com/watch?v=y5uPeU_J60I&feature=youtu.be

2日目から
「GO!GO!ショアッ!」“変身忍者”佐藤豪

http://www.youtube.com/watch?v=Zu6kZKIKREU&feature=youtu.be

3日目から
「ガスバーナー」ニンジャマシーン18号

http://www.youtube.com/watch?v=En8SSaFHXe0&feature=youtu.be
2

2017/8/5

3デイズ3日目解説  佐藤豪(ソロ)

“変身忍者”佐藤豪 真夏の悪夢3days
【温熱療法クライマックス】

【第3夜】8/3(木)
☆キツインデスキツインデス
☆スナック・セシボン(弾き語り)
☆小文吾。
☆敬々
☆ニンジャマシーン18号

SE:ニンジャマシーンのテーマ(オリジナルMIX)
1.ガスバーナー(打ち込み)
2.金魚のフン(打ち込み)
3.アリジゴク(打ち込み)
4.垂れ流し(音響トラブルにより中止)
5.ドゥザハッスル
6.豆腐は地球を救う
7.ハラカラ(マッシュアップ)
EN:80年1本勝負
EN2:まんが道


この日が一番バラエティで、思いつきで「打ち込み&映像」と宣言したニンジャマシーンが相応しいだろうと思いました。
事前に作ったDVDを流しながら演奏するスタイル。
この日もリハから大変で、PAも苦戦していてご迷惑をおかけしました。
打ち込みはやった事がある。マッシュアップもある。エレキの弾き語りも多分少し経験している。映像と合わせるのは初めて。
それを総合してやるのは初めてなわけで、自分でもどういう気持ちになるか分かりませんでした。
本当は全編でやりたかったんですが、どうも機械に合わせて演奏するのが苦手なようで。
それはなんとなく分かっていたんですけどね。
それと時間の問題もあり、4曲で断念。
打ち込みはドラムの音だけで作り加工してるので、それをイメージして速い曲を中心に決め、途中に何か入れてハラカラはラスト。
途中の曲が当日の本番までもつれ込みました。
打ち込みはエレキでエフェクター使うのでエフェクターをオフにした音で弾き語ると似合いそうなのがなかなか見つからず。エフェクターの歪んだ音だけで弾き語るのも見つからず。
昔のHPから移動して鍵つきになっている歌詞集を眺め「ドゥザハッスル」を見つけて「これだな」と。もう何年も歌ってない。
歪みだと「ヒント」かなとようやく決まりだしたけど、順調に行けば尺が少し余るから1曲入れたいんだけどその曲が決まらず。
短い曲で練馬でやった「絶対の反対」をやろうと決めたんですけど、作り直した歌詞が見つからず、思い出せず、撮った動画もミスで削除してしまった後で…。
出番前にようやく「豆腐つながりで」と「豆腐は〜」に決まったんですけど、コードは3コードだから大丈夫だと思ったけど忘れてて、歌詞も適当だった。
「アリジゴク」の途中でDVDが止まってしまい、「垂れ流し」はちょっと動画ありきの演出で作ったのでカット。
なのでアンコールは2曲にしました。
2曲にしたのは他にも理由があり、ハラカラのマッシュアップでまたDVDを流すんですけど、その途中でも止まってしまいました。
まーライブは水物ですから、なにがあってもおかしくない。
対応しなければ1人前とはいえない。
と、常々思っていても、相当動揺しましたね。
最初に止まったのでかなり動揺したのでハラカラで止まったときは少し慣れてましたが、最後なんで「終わりよければ」みたいにならないのが釈然としないので2曲やり、その2曲でテンションを戻したつもりです。



小文吾。はムラッ気があり、そこがディックマードックみたいで憎めないところなんですけどこの日はビシッとしてました。
「あこがれの1本グソ」もモノにしてきた。
金玉も出してウケも上々だったんですけど…あっ、本当に金玉を出した訳ではないです。MCも悦にはまった感じで良くて、でもその後のセシボンさんの方が爆笑さらってて、面白かった。
いつも一緒だからオレをネタにするのも難しいと思いますけどそれも込み込みでよくやってくれて嬉しい。

スナックセシボンさんも近年よく会います。
がんになってからは2回目で、その時もお客さんが沢山いてノリノリでしたが、エレキで、今回はアコギでやはりアコギの方が慣れているのか余裕を感じました。
その余裕か、アドリブも自然にかましていてその場の空気を更によくしてくれていました。
「ビール券5枚」を改めて聴いていると名曲だなーと思いました。

キツインデスキツインデスはうんこ夫人の生誕祭で2回観ています。
ブッキングだったのに企画になってすみません。
この流れでゆるい感じのスタイルがバシッとはまってました。
セシボンさんの良い野次も対応して上手く取り込んでました。
よく考えると体型的に熱い人が集まってましたね。

敬々さんがこの日では一番付き合いが長いですけど、この流れで一気に持っていくのは厳しいような空気でしたが、そこは無力無善寺という魑魅魍魎が集まるライブバーで長年やってらっしゃるので心配御無用。
「大字ワールド」は荻窪ボクリー時代の名曲で、よく聴いていた。当時の店主の会話まで思い出してきました。
そこから「ノンホームレス」なんだかあの当時の思い出が蘇りました。
終わるの少し早いかなと思ったら後で聞くと1曲抜けてたようです。
個人的には「牛祭り」も聴きたかった。

3日ともドッシリと構える人の後でやりやすかった。
またもやガッツリと気合が入りステージに向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

動員:13
3

2017/8/5

3デイズ2日目解説  佐藤豪(ソロ)

“変身忍者”佐藤豪 真夏の悪夢3days
【温熱療法クライマックス】

【第2夜】8/2(水)
☆祥人
☆アンダーソン
☆プレジー3吉
☆函館くん
☆“変身忍者”佐藤豪

SE:嵐よ叫べ!
1.中学生日記
2.劇画オバQ
3.刈り込みマシーン
4.GO!GO!ショアッ!
5.40にして惑わず
6.まんが道〜地獄編〜
7.まんが道
EN:前略

何処かで通常スタイルは入れないとなと思っていて、この日を選びました。
「紙芝居大盛り」と謳いましたが、途中、ナシも考えました。
とある理由で「やはりやろう」と思いました。
ちょうど、プレジーがブログで「オバQ」を出していたので入れてみようと。
なら、新しいのも必要だな、と剛竜馬を。
残りを一旦、他の曲を考えて、尺を計算して「刈り込み」にしました。
まんが道は初日と被るけど入れたい。
久しぶりに地獄編もやってみたい。
この面子なら「惑わず」もありだ。
割とサクサクと決まり、1曲目をどうしようかと。
ならば意外性でG−MOSTを勝ち取った「中学生」で。
実に早々と決まったぜ、と思いましたが、最初の最初の頃に考えてた「立川いったい音楽まつり」を入れるのを忘れました。
まーそこが紙芝居に変わったという事で。
アンコールは考えてなかったと言いましたが、3日間見渡して被らずに、相応しいとなると「前略くらいかなー」とは思ってました。そして「立川〜」の存在もまた忘れていた。



祥人は諸事情がある中、出演を選択し全うしてくれました。
心意気が素直に嬉しかった。
いつもガッチリやるタイプですけどいつも以上に篭るものがあったと思います。
リハで「まんが道、やっていい?」と言われまして、承諾しました。
オレも最後に予定していた訳で、先にやられるのは自信が無ければどうかと思いますけどオレは自信があるので(地震もありましたが)「全然いいよ〜〜」と。
知ってる人は「おおっ」ってなりますよね。そのサプライズに勝たねばとより気合が入りました。

函館くんは何も変わらずやっていたと思いますけど、途中途中で「オレに言ってくれているのかな?」という歌詞の端々に凄く熱くなるのを感じました。
演奏も熱いですけどね。温熱ですね。
なんかそういう、会ってもそれほど深く話したことは無いんですけど、まさにステージで会話した感じでした。
何にもやってない頃のオレがトリで観た、そんなキャリアに差のある方に褒めて頂いて恐縮です。

プレジーも函館くんをスターだと書いてましたが、そういう存在の後にやる事で緊張感が半端なかったように思えます。
そして、一番にオレを意識されていた。そういう感情がモロに出て、それが自身の曲に反映されて、観ていてジーンと来ました。
オレはパチプロ田山幸憲に憧れてました。
小さい頃から「柔道家(父親の影響)」「競輪選手(小学生の頃は自転車漕ぎに自信があった)」「プロレスラー」と憧れ、「漫画家」に辿り着きましたが、「パチプロ日記」がカッコ良過ぎて、漫画家から浮気していた頃もありました。
20前後の頃にノートに書いたパチンコ日記は田舎の押入れにあります。
もしかしたら「文筆家」として見ていたのかも知れません。競艇ブログ書いてた頃にとある方に「パチプロ日記」読んでるようですと言われた。
その、どれもが実現しなかった。なんで歌っているのか今でも分からない。それも食えてない。
もっと自信を持って良いんだぜ?

アンダーソンさんはどっしりと構えてらっしゃいました。
やっぱ皆、似ているようで違うんだなースタイルが。
最初に対バンした10年くらい前に印象に残ったヤクルトレディをやってくれて久しぶりに聴き、嬉しかった。
ロクセットカフェで観た時に印象に残った「母ちゃん海に連れてって〜」という曲も最後にやられて、MCを受けて「今日はハラカラやらないんだな〜」と、こういう行き違いが沢山あるオレにやるせない気持ちを抱く。
ご自身の病状も語ってました。
この歳になると至る所で病気の話は必然的に多くなる。そんでオレががんを告白した事で加速している。
みんな頑張ってるのにオレもやらなきゃな。
オレもやるんだからお前らもやれ!という気持ちでオレの番が来た。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

動員:11
4

2017/8/5

3デイズ1日目解説  佐藤豪(ソロ)

“変身忍者”佐藤豪 真夏の悪夢3days
【温熱療法クライマックス】

【第1夜】8/1(火)
☆シラフ
☆torokuro
☆小泉コウセイ
☆「こまどり忍者」
“変身忍者”佐藤豪(vo.g)
こまどり社(sax)



SE:忍者ハットリ君
1.セメント
2.ロイヤルミルクティー
3.血はリングに咲く赤い花
4.ゴミバコ
5.天国のトビラ(歌詞オリジナル)
6.まんが道
EN:三角木馬に乗るダルマ

 

なんとか3日間の特徴を出そうと、この日はサックス奏者のこまどり社員(こまどり社だとユニットになるのかな?聞くの忘れた)を招き、「こまどり忍者」として出演しました。
これまでに数多くの人達とステージに上がってきましたがサックスというのは初めて。
過去にやってくれた方々でも良かったんですが、どうせなら初めての人が良いかな、と。
告知でも書きましたが一度、手合わせをしてみたかった。
「サックスって生音でもでけーよな」とか思って、それとこちら側でなにか音にメリハリでも付けた方が良いのか?そんなイメージでオーバードライブという歪み系のエフェクターを導入した。

しかし、しかしである。
この手のいかにも音楽的な話は苦手でして、家でちょろっと出して「良い感じだな」なんて思ってリハに言ったらまー上手く行かない。
ハウリングをすぐ起こす。
「プワ〜〜ン」ていうノイズですね。
共演者の方たちの話を総合すると「サウンドホールが原因では?」と。

じゃあどうすんのさって話なんですけど、オレもね、対処が分からない。

アンプを止めてラインで繋いだけど解決しなくて、PAのチカラでギリギリのラインで調整してもらったですけど音が歪んで迫力を出そうと思ったけど返って音が細くなってしまい、迫力に欠けました。

オレのギターはそのままでも迫力あるんで、そっちの方が良かったかも知れません。
変に意地になって使いきってましたね。元取ろう!みたいな。

そこを差し引いても、2人でやった演奏自体は非常にこうデンジャラスな感じになりました。
こまどり社員さんはノイズバンドとやってたりもするし、フリージャズ的なノリがあったり、ちんどん屋のノリがあったり、はたまたまんが道ではなんだかポップなノリだったりで、面白かった。

ま、イメージしながらというか「やりやすいかな?」という選曲をしたし、「これはちょっと」と言われたら変えるつもりだったし即興とはいえ上手くいくことを想定しました。

流石に馴染みの曲じゃないと自分が難しいかなと思い、そういう曲が多かったですが「天国のトビラ」は初ですね。
先月の北千住で遠藤ミチロウバージョンをやりましたが、その歌詞を覚えている時、ふっと自分なりの言葉が出てきたのでメモしておきました。
これは3日間でやってみよう!とイメージしたら初日になりました。

アンコール用まで準備していたのでコールが起きて良かった。



torokuroさんは共演は初、ですがステージは観たことあるので「なんか硬いな」と思ってたら緊張していたそうで、恐縮です。
1曲目の「ロックハンマー」で「3日間を通しての1曲目なんだぜ」という意識が伝わってきました。
お気持ち頂きました。

小泉コウセイさんは1月に共演してますが本人曰く「体調不良で(オレを)観る前に途中で帰りました」と。
オレはその日は術後まもない時期で長丁場だったので途中入場したんですけど、彼の演奏中に店に入ったような記憶があり、違ったかもしれないしオレも曖昧でした。
関わりが浅かろうが深かろうが関わってしまったら最後です。気合が入ってたと思います。

シラフさんはブログの通りいつも淡々としていて、読めませんが、MCが今日は秀逸でMCからの曲の繋ぎが絶妙過ぎて「落語家か」という感じ。
準備量がいつもよりあったんじゃないかと思います。
メガネをかけて歌っていた頃を思い出しました。その時のシラフさんは「なんでもない日曜日〜〜〜」と歌っていたのも思い出しました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

動員:15
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ