2011/1/23  23:03

やっぱり超える理論を  〜2011年:ノンジャンル

・はまっちゃった人さんへ
 メールを確認しました。

・agehaさんへ
 メールを送信しました。

・WARRIORS
 9.崩しパターンを作成しました。


■パーティ構築論を作りたい
○○勢の議論、マイナーなポケモンを使うことに関する議論には
凄く興味があるんです。
ポケモンバトルに望まれるものは何なのか、知りたいからです。
それが分かれば、パーティ構築論、(完成度を最高にする方法?)が
出来るかも知れません。


僕が初めて買ったのは緑バージョンです。
買った理由は「面白そうだから」だったと思います。
プレイすると「面白いから」続けました。
これが初期値。

ポケモンバトルに対する初期値ではなく
ポケモンに対する初期値です。

一度対戦をしてからは「勝ちたい」「最強のパーティを作りたい」
「大会で結果を残したい」とヒートアップしていきました。

対戦を始めた時点で全員が「勝ちたい」と思うのかも知れません。
でも、それだけだと説明出来ないんです。

2011/1/19  22:06

「7.リンク」の内容について  〜2011年:ノンジャンル

試しに書いてみます。サイトの紹介文も必要です。
サイト名に敬称を付けない方が一般的だと思うので、今後そうします。


■BW基礎データ
|(ポケモンBWの各種データベース、ダメージ計算機、
| 育成方法の説明等を行っているサイト様へのリンクを掲載)

├□ポケモンBWの各種データベース、育成方法の説明等
| 
| ポケモン徹底攻略
| http://yakkun.com/
| 
| ポケモン王国
| http://koro-pokemon.com/
| 
| ポケモンファーム
| http://pokemonfarm.net/
| 
| ポケモン第五世代・対戦考察まとめwiki
| http://www14.atwiki.jp/bwpokekousatsu/
| 
| 
├□ダメージ計算機
| 
| トレーナー天国
| http://trainer.geo.jp/
| 
| ポケモンの館
| http://pokem.client.jp/damageBW.htm
| 
| アーマーの雑記
| http://d.hatena.ne.jp/metagross-armor/
| 
| 【ポケモンBW】 双方向ダメージ計算ツール作ってみた 【配布】
| http://www.nicovideo.jp/watch/sm13166142
| 
| ダメージ計算機BW2010
| http://www21.atpages.jp/maximster/2010/damage2010.html


■BW対戦解説
(ポケモンBWの個別分析、パーティ解説、
| 各々の大会の考察等を行っているサイト様へのリンクを掲載)

├□パーティ解説
| 
| 海鮮盛り合わせ「ノオーブルンゲル続き」
| http://bintoro3.blog136.fc2.com/blog-entry-40.html
| 
| やなことをどーにかこーにか「ブルンゲルナットレイ基準パ」
| http://d.hatena.ne.jp/raitou/20101026/1288037161
| 
| Pな日記「留念」
| http://d.hatena.ne.jp/papepia/20101119/p2
| 
| ポケモン攻略用日記(跡地)「【試し書き】 BWシングル用サザンドラ育成論」
| http://forplatinumdbdiary.blog36.fc2.com/blog-entry-1150.html
| 
| 
| リンクすべきページの判断基準が欲しいかも知れません。
| 現役の方に理論を紹介する、という目的を考えると
| 頻繁に更新していく感じでしょうか。
| 
| 量が多い場合は、別のページにするのが良さそうです。


■BW対戦コミュニティ
|(公式大会告知、レーティングの登録方法の解説、
| 各種オフ会の告知等を行っているサイトのリンクを掲載)
| 
├□公式大会告知
| 
| ポケモンワールドチャンピオンシップス日本代表決定大会
| http://www.pokemon.co.jp/wcs/2011/
| 
| 
├□各種オフ会の告知
| 
| カドネさん自己満足にもほどがありますよ「あきオフ開催決定!」
| http://jigoujitokujiboujiki.blog103.fc2.com/blog-entry-95.html
| 
| ポケモンふぁんネット「トレーナーズCOM neo」
| http://pokemonfan.blog40.fc2.com/
| 
| 一撃誌「ポケモンのオフ会について その1」
| http://sheercold.blog60.fc2.com/blog-entry-1056.html
| 
| 
| 一度でも開催されたことのあるサイト全てにリンクするか、
| 今後開催する予定のあるサイトにリンクするか、
| 時系列にするか、考える余地がありそうです。

2011/1/16  22:28


livedoorのwikiは広告が大きいので、@wikiが良い気がします。

livedoorのwikiの形式と同じで、管理者が一人いて、

その人に協力したいメンバーが申請するようです。

 http://www1.atwiki.jp/guide/pages/1640.html
 >メンバー申請の確認および承認については、全て該当wikiの管理者によって行われる

はまっちゃった人さんが登録申請をする必要があると思われます。

第1回目の更新内容は・・・

「0.トップページ」と「7.リンク」ですね。

明日はリンク先のページを集めてみます。


■ダブルバトルの2対2簡易モデル

一意的に定まらない例がありました。

【プレイヤーA】
◆メタグロスHP10 コメットパンチ カビゴンに8、サンダーに4
◆ラティオスHP 4 りゅうのはどう カビゴンに4、サンダーに8

@コメットパンチ→カビゴン、りゅうのはどう→カビゴン
Aコメットパンチ→カビゴン、りゅうのはどう→サンダー
Bコメットパンチ→サンダー、りゅうのはどう→カビゴン
Cコメットパンチ→サンダー、りゅうのはどう→サンダー


【プレイヤーB】
◆カビゴンHP12 おんがえし  メタグロスに4、ラティオスに12
◆サンダーHP12 10まんボルト メタグロスに6、ラティオスに4

@おんがえし→メタグロス、10まんボルト→メタグロス
Aおんがえし→メタグロス、10まんボルト→ラティオス
Bおんがえし→ラティオス、10まんボルト→メタグロス
Cおんがえし→ラティオス、10まんボルト→ラティオス


【場の状況】
A:メタグロスHP10 ラティオスHP4 / B:カビゴン HP12 サンダー HP12

Aの選択×Bの選択…結果
 場の状況

@×@…Aの勝ち
 A:メタグロスHP4 ラティオスHP4 / B:サンダーHP12
@×A…Bの勝ち
 A:メタグロスHP10 / B:サンダーHP12
@×B…Aの勝ち
 A:メタグロスHP4 ラティオスHP4 / B:サンダーHP4
@×C…Bの勝ち
 A:メタグロスHP10 / B:サンダーHP12

A×@…Bの勝ち
 A:ラティオスHP4 / B:カビゴンHP4 サンダーHP4
A×A…Bの勝ち
 A:メタグロスHP6 / B:カビゴンHP4 サンダーHP4
A×B…Bの勝ち
 A:メタグロスHP4 / B:カビゴンHP4 サンダーHP4
A×C…Bの勝ち
 A:メタグロスHP6 / B:カビゴンHP4 サンダーHP4

AのBは、Aより与えるダメージが少なくなるだけなので省略。Bの勝ち

C×@…Bの勝ち
 A:ラティオスHP4 / B:カビゴンHP12
C×A…Aの勝ち
 A:メタグロスHP6 / B:カビゴンHP12
C×B…Bの勝ち
 A:メタグロスHP4 / B:カビゴンHP12
C×C…Aの勝ち
 A:メタグロスHP6 / B:カビゴンHP12


Aは@とCの2択、Bは【@orB】と【AorC】の2択でした。
一意的に定まらない場合もあるようですが、定まる場合もあります。

例の4匹のHPが16の場合。

【場の状況】
A:メタグロスHP16 ラティオスHP16 / B:カビゴン HP16 サンダー HP16

C×@…Aの勝ち
 A:メタグロスHP6 ラティオスHP16 / B:カビゴンHPHP16 サンダーHP4
C×A…Aの勝ち
 A:メタグロスHP12 ラティオスHP12 / B:カビゴンHPHP16 サンダーHP4
C×B…Aの勝ち
 A:メタグロスHP10 ラティオスHP4 / B:カビゴンHPHP16 サンダーHP4
C×C…Aの勝ち
 A:メタグロスHP16 / B:カビゴンHPHP16 サンダーHP4



守るも含めて考えるなら、仮に4匹のHPが全く同じであっても、
ユニット同士の関係が異なる場合があります。
シングルとは別のゲームなんだ、と改めて認識しました。

2011/1/14  22:43

シングルの尺度はダブルでは使えない  〜2011年:ノンジャンル

シングルバトルにおいて「流し回数」と「回数の減る順番」は
勝率に直結する数少ない尺度です。

ダブルバトルでは、シングルバトルのような分かり易い尺度が存在しません。
「流し回数」「回数の減る順番」は、勝率とは無縁の尺度になります。

次の2対2簡易モデルで考えてみます。全てのポケモンのHPは12です。

【プレイヤーA】
◆ゴウカザル 素早さ:2 インファイト スターミーに6、カビゴンに12
◆サンダース 素早さ:4 10まんボルト スターミーに12、カビゴンに4
or◆サンダー 素早さ:2 10まんボルト スターミーに12、カビゴンに4

【プレイヤーB】
◆スターミー 素早さ:3 サイコキネシス
 ゴウカザルに12、サンダースに6、サンダーに4
◆カビゴン  素早さ:1 おんがえし
 ゴウカザルに6、サンダースに12、サンダーに12

シングルバトルでは
プレイヤーAがサンダース、サンダーのどちらを選択しても
全く同じ勝率になります。全てのポケモンの流し回数が1回です。

ダブルバトルではプレイヤーAが
サンダースを選択した場合はAの勝ち、
サンダー を選択した場合はBの勝ちです。



「5.他ルール補足」は、内容によっては かなりの時間が掛かるかも知れない
と思っています。



■ まもる を覚えている時の勝率
Aがゴウカザルサンダー、Bがカビゴンスターミーでダブルバトルを行います。
全てのポケモンは まもる を覚えています。
正し2回連続の まもる は、必ず失敗します。

【プレイヤーAの選択肢】
 ゴウカザルの選択・サンダーの選択
 @インファイト→カビゴン・10まんボルト→スターミー
 Aインファイト→カビゴン・まもる
 Bまもる・10まんボルト→スターミー
 Cまもる・まもる

【プレイヤーBの選択肢】
 スターミーの選択・カビゴンの選択
 @サイコキネシス→ゴウカザル・おんがえし→サンダー
 Aサイコキネシス→ゴウカザル・まもる
 Bまもる・おんがえし→サンダー
 Cまもる・まもる

【枝分れ】
 Aの選択×Bの選択

 @×@…Bの勝ち
 @×A…Bの勝ち
 @×B…Aの勝ち
 @×C…Aの勝ち

 A×@…Bの勝ち
 A×A…Bの勝ち
 A×B…Aの勝ち
 A×C…Aの勝ち

 B×@…Aの勝ち
 B×A…Aの勝ち
 B×B…Bの勝ち
 B×C…Bの勝ち

 C×@…Bの勝ち
 C×A…Bの勝ち
 C×B…Bの勝ち
 C×C…Bの勝ち


AはCを使用せず、@とAを同じ選択肢として扱い、
Bは@とA、BとCを同じ選択肢として扱うとします。

 Aの選択×Bの選択(修正後)

 @かA×@かA…Bの勝ち
 @かA×BかC…Aの勝ち

 B×@かA…Aの勝ち
 B×BかC…Bの勝ち

Aの勝率は50%、Bの勝率は50%です。

2011/1/12  22:37

今後の活動  〜2011年:ノンジャンル

はまっちゃった人さんのサイトに参加させて頂きます。
http://aphamahito.blog130.fc2.com/blog-entry-92.html

ポケモン対戦の本質、楽しみです!
http://blog-imgs-45.fc2.com/a/p/h/aphamahito/2011010823252433b.txt

暫くはこの企画に専念したいと思っています。
以前、勝率を超える概念の理論を作りたい、的なことを言いましたが
作らないかも知れません。

2011/1/10  22:07

パーティ構築法 続き  〜2011年:ノンジャンル

第25回あんぐらオフに行ってきました。
お疲れさまでした&有り難うございました!

色々な考え方を知ることができ、
まだ甘かったと気付くことも多々あり、
沢山の人と実際に会ってバトルすることができ、
楽しかったです!

使用したパーティはこの記事の一番下にあります。
http://gray.ap.teacup.com/maximster/447.html


■現地調査

10名の方にパーティの組み方について教えて頂きました。
有り難うございます!
複数の組み方を使い分けている方もいるようです。

色々と質問し損ねていたり、理解できていない可能性が高いです。
僕のコミュ力不足です><すみません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【@ 要求事項の整理】
パーティを作成する目的です。
無意識に考えている場合もあると思います。多分。

A:使いたいポケモンや戦術で勝ちたい。
B:テーマを持ったパーティで勝ちたい。
C:今の流行で勝ちたい。
D:対策が困難な戦術を使用し、どう対策されるのか試してみたい。
E:強いと評判のポケモンを使用し、強さを確認したい。

要求事項の分類ごとにA〜Eを勝手に付けました。


【A 初期条件を決定】
6匹が決定する前の段階です。

A-A:使いたいポケモンや戦術を決定する。

A-B:使いたい1匹を決めた後、3匹を決定する。

B:サーナイトを固定し、テーマを決定する。
 例:イッシュ地方限定、種族値600限定など。

C-A:キノガッサをメタるところからスタート。
 例:キノガッサ抜きスイクンから組む

C-B:シナジーやバランス、相性を考え、3匹を決定する。

C-C:メタグロス、ボルトロス、ブルンゲルの3匹を固定する。

C-D:ドラゴン、鋼、電気、水粋を決定する。

C-E:他の人のパーティを参考にする。

D:対策が困難な戦術を決定。
 例:麻痺+スキルリンクパルシェン@怯ませる道具


【B 6匹を決定】
流行を意識しながら、

A-A-A:4〜5匹までは弱点を補っていく。残りは特に流行るものへの対策を入れる。

A-A-B:使いたいポケモンや戦術が活躍できるようにする。

A-B:3匹が苦手な仮想敵より、残りの3匹を決定する。
  最初の3匹を変える可能性もあり。

B:テーマに沿ったポケモンで残りを決定する。

C-A:グライオン対策などを意識しつつ残りを決定する。
  自分に合うこと、使い易いことを重視する。
  流行に合う調整のため、オフ前夜に変更した要素も有り。

C-B:3匹の弱点を補うように、残りの3匹を決定する。
  最初の3匹を変える可能性もあり。

C-C:強力な戦術を入れたり、弱点を補っていく。
  様々なパーティに対応できるようにする。

C-D:残りの2匹で穴埋めをする。
  アタッカーが物理・特殊のどちらかに偏らないようにする。

C-E:自分に合うように調整していく。

E:強いと評判のポケモンから選択する。


【C 実戦やシミュレーションで試す】
Wi-Fiランダム、知り合いとの対戦、ポケセン等でのフリー対戦、
公式大会でのフリー対戦、オフ会での対戦、シミュレーション等を行います。

Bの後に行う場合と、Bと同時進行の場合、ぶっつけ本番の場合があるようです。

・動かし方、立ち回りを確認する。
・勝てるように変更する。
・流行を把握する。

Cの結果次第で@〜Bに戻る場合があります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


以上です。
シングル6→3のパーティを作成する、と言っても
その方法はまさに十人十色でした!

凄い。どんな組み方があるのか、もっと知りたいです。

2011/1/7  21:44

ランダムシングル  〜2011年:ノンジャンル

対戦中に相手の6匹を忘れることがあります。

あと選出の時間は1分半だとキツイです。

人の処理能力、制限時間に重点を置いた理論が欲しいです。



それはそれで



明日のあんぐらオフ楽しみです!

■バトル
 楽しむよ!
 バトルログをとる

■しゃわさんに質問
 しゃわーず騒動とは(ジム城最悪の事件!?)
 オリジナルの役割理論について

■パーティの組み方
 桂馬式とは
 人気のあるパーティの組み方

2011/1/6  20:25

今日は対戦していません  〜2011年:ノンジャンル

念のため会場の下見に行ってきました。

■持ち物
・サイフ・ケータイ・ハンカチ・ティッシュ・筆記用具
・種族値リスト、オフ会の記事などをコピーしたA4ファイル(一応)
・DS・DS充電器・←の電池・ポケモンブラック
・時計・静電気を防ぐリング・遺書・電卓・折り畳み傘
・歯ブラシ・←の粉・水・おひるのごはん

遺書は嘘です。10時に文化センターに到着しました。

追記:今あんぐらを見たら、間違っていたみたいです。

江東区文化センター

ではなく

江東区亀戸文化センター

でした。


クリックすると元のサイズで表示します

その後は東京駅まで散策。都会って憧れます。

東京スカイアローブリッジ

クリックすると元のサイズで表示します

日本橋

クリックすると元のサイズで表示します

東京駅

クリックすると元のサイズで表示します







後はバトルログで使用したパーティに対して崩しパターンを考え、

レーティングでパーティに慣れれば準備完了です。



・メモ
昨日のレーティング&バトルログで使用したパーティに対する選出

先発
テラキオン9回
サザンドラ9回
ハッサム 2回
ソーナンス0回
パルシェン2回
シャンデラ0回

サザンドラ-テラキオン-シャンデラ4回
サザンドラ-テラキオン-ソーナンス2回
テラキオン-サザンドラ-パルシェン2回

2011/1/5  23:38

Wi-Fi繋がった  〜2011年:ノンジャンル

シングルのレーティングをしています。

最初は切断する人ばかりで心配になりましたが、

暫くすると切断しない人と当たるようになりました。

初めての人は切断するかもしれないので

とりあえず切断する人と対戦させる、という感じですかね。



レーティングは1500付近を行ったり来たりしています。



パーティをメモ。後で見たいかも知れないので。
???はメモし忘れです。


1、ヒヒダルマ-オノノクス-ジャローダ-以降なし
 自分選出:パルシェン-テラキオン-ハッサム

2、オーダイル-アブソル-ジュカイン-ロトム炎-ゴウカザル-???
 相手選出:アブソル-ゴウカザル-オーダイル
 自分選出:サザンドラ-テラキオン-シャンデラ

 内容:1ターン目にサザンドラでアブソルを倒し、ゴウカザルが出る。
  ゴウカザルが出たのでシャンデラを後出しし、シャドーボール。

3、ラプラス-エアームド-ポリ2-メブキジカ-ランクルス-キュウコン
 相手選出:メブキジカ-ランクルス-ラプラス
 自分選出:テラキオン-ソーナンス-サザンドラ

 内容:メブキジカにインファイト。襷で耐えられウッドホーン。
  ランクルスにソーナンスを出した。

4、ヒヒダルマ-ランクルス-ベロベルト-デンチュラ-ママンボウ-サザンドラ
 相手選出:デンチュラ-ママンボウ-サザンドラ
 自分選出:テラキオン-サザンドラ-シャンデラ

 内容:デンチュラの不意打ちでテラキオンが負ける。
  シャンデラでデンチュラを倒したらサザンドラが出てきて負け。

5、ゴウカザル-ムクホーク-ラグラージ-ズルズキン-エンペルト-サマヨール
 相手選出:ムクホーク-エンペルト-サマヨール
 自分選出:テラキオン-シャンデラ-サザンドラ

 内容:シャンデラに交代、相手はインファイト。
  相手はエンペルトに交代、鬼火が外れた。

6、サクラビス-キノガッサ-ニドキング-メタグロス-ピジョット-スターミー
 相手選出:サクラビス-ピジョット-ニドキング
 自分選出:サザンドラ-ソーナンス-シャンデラ

 内容:サクラビスを悪の波動で倒せた。

7、ガブリアス-エテボース-ゲンガー-ポリゴン2-トゲキッス-フーディン
 相手選出:エテボース-ポリゴン2-ガブリアス
 自分選出:テラキオン-ハッサム-パルシェン

 内容:相手のポリ2の雷→パルシェンが外れた。

8、ウインディ-キュウコン-モジャンボ-ヒートロトム-ヒードラン-サマヨール
 相手選出:キュウコン-ヒードラン-モジャンボ
 自分選出:サザンドラ-テラキオン-シャンデラ

 内容:モジャンボに歯が立たなかった。

9、メタグロス-サザンドラ-ライボルト-ドククラゲ-ギャラドス-ナットレイ
 相手選出:メタグロス-サザンドラ
 自分選出:サザンドラ-ソーナンス-パルシェン

 内容:同時交代でサザンドラとソーナンスのタイマン。
  今こそ穏やかソーナンスの真価を見せてやる!
  と思ったら流星群が急所に当たった

10、ブルンゲル-フワライド-ズルズキン-ペンドラー-フォレトス-サザンドラ
 相手選出:サザンドラ-フワライド-ペンドラー
 自分選出:テラキオン-パルシェン-サザンドラ

 内容:パルシェンが頑張った

11、ボーマンダ-カビゴン-メタグロス-ロトム水-ゴウカザル-ブルンゲル
 相手選出:メタグロス-ボーマンダ-ロトム水
 自分選出:サザンドラ-シャンデラ-テラキオン

 内容:シャンデラのシャドーボールがボーマンダに急所。

12、スイクン-トゲキッス-メタグロス-ナットレイ-サンダー-カイリュー
 相手選出:メタグロス-トゲキッス-ナットレイ
 自分選出:サザンドラ-ソーナンス-テラキオン

 内容:トゲキッスのエアスラに苦戦。
  ここでサザンドラの火炎放射を大文字に変更した。

13、オノノクス-ストライク-ポリゴンZ-バシャーモ-サンダー-クリムガン
 相手選出:ストライク-クリムガン-ポリゴンZ
 自分選出:テラキオン-パルシェン-シャンデラ

 内容:パルシェンの氷柱針1回が、ポリゴンZに急所に当たったので倒せた。

14、メブキジカ-レアコイル-クリムガン-ゾロアーク-ドンファン-武車ーナ
 相手選出:ムシャーナーゾロアーク-クリムガン
 自分選出:サザンドラ-ハッサム-テラキオン

 内容:ゾロアークがクリムガンだった。

15、ガブリアス-サンダー-ヘラクロス-ニョロトノ-ナットレイ-キングドラ
 相手選出:ニョロトノ-キングドラ-ヘラクロス
 自分選出:テラキオン-ソーナンス-サザンドラ

 内容:キングドラは身代わり→金縛り。

16、ドサイドン-ギャラドス-カイリキー-シャンデラ-ナットレイ-をッシュロトム
 相手選出:ギャラドス-ナットレイ-ロトム
 自分選出:サザンドラ-テラキオン-シャンデラ

 内容:電磁波ナットレイが凄かった。

17、エンペルト-ゲンガー-カイリュー-ハッサム-ラグラージ-キュウコン
 相手選出:カイリュー-エンペルト-ゲンガー
 自分選出:テラキオン-シャンデラ-ハッサム

 内容:ハッサムはとんぼ返り2発でゲンガーを倒せる。
  ゲンガーが目覚めるパワー炎を覚えていたらマズイと思った。



自分のパーティ

◆テラキオン 持ち物:きあいのタスキ
 インファイト いわなだれ でんこうせっか どくどく
 163-172-101-73-103-176 性格:ようき

◆サザンドラ 持ち物:こだわりメガネ
 なみのり りゅうせいぐん あくのはどう だいもんじ
 164-107-106-194-111-150 性格:ひかえめ

◆ハッサム 持ち物:オッカのみ 特性:テクニシャン
 バレットパンチ とんぼがえり ばかぢから はねやすめ
 177-166-117-60-132-85 性格:いじっぱり

◆ソーナンス 持ち物:オボンのみ
 アンコール みちづれ ミラーコート カウンター
 266-40-110-41-121-49 性格:おだやか

◆パルシェン 持ち物:こだわりハチマキ 特性:スキルリンク
 つららばり ロックブラスト シェルブレード こおりのつぶて
 124-147-198-81-66-134 性格:ようき

◆シャンデラ 持ち物:こだわりスカーフ 特性:もらいび
 かえんほうしゃ オーバーヒート シャドーボール おにび
 131-66-105-197-117-138 性格:おくびょう

2011/1/4  22:45

パーティ構築法  〜2011年:ノンジャンル

パーティが出来ました。間に合って良かったです。

ところで、パーティを決める方法って色々ありますよね。
人によって合う方法、合わない方法があると思いますが
どんな方法が人気なのか、
何故人気なのか、
その方法に対してどう考えているのか、気になりませんか。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大抵のパーティは、次の手順【1】【2】【3】を踏んでいると思います。

【1】初期条件を決定
 いきなりパーティが完成するのではなく、
 基となる何かがあるはずです。例えば

 ・中心(エース)となるポケモン
  例)サザンドラをエースにしたパーティ

 ・組み合わせ
  例)カバドリュウズ、ヘラダース、ナットゲル

 ・ベースにするパーティ
  例)○○氏のパーティを参考にした


 等です。


【2】その他を決定
 初期条件を基に、残りを決めていきます。

 ・苦手なポケモンに出せるポケモンを入れていく
  例)サザンドラやライコウに弱くなるので、ラッキーを入れる

 ・どの3匹をとってもバランスが良いようにする(桂馬式らしい)

 ・3匹の選出ごとに必要と思う要素を決めていく
  例)テラキオンに後出しできるポケモンを入れられるとは限らない。
   シャンデラにはこだわりスカーフを持たせ、
   テラキオンを後出しされても倒せるようにする。

  例)ソーナンスに拘りトリックをした後、ガブリアスを出せば試合に勝てる。
   ラティアスの残りの技はトリックにする。


 これらを複数用いる場合もあると思います。
 他にも「その他を決定」する方法はあると思います。コンボ封じ、全タイプ半減など。


【3】実戦(机上シミュレーション)で試す
 実戦を通して、次のことをするでしょう。
 試さずにぶっつけ本番 という場合もあると思いますが。

 ・パーティに慣れる

 ・選出や立ち回りを考える

 ・気付いた点を変更する

 ・考え直す。【1】【2】に戻る




他にもこんな方法がある、という場合は教えて頂けると嬉しいです。
色々な考え方を知りたいので。オフで訊くかも知れません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【2】に関しては、結構分かれるのではないかと思います。

「・3匹の選出ごとに必要と思う要素を決めていく」は

具体的に決まっている相手に対して考えているので、対象が狭すぎます。

例えば今日出来たパーティは、襷キノガッサに対応できません。

考えていないパーティや選出パターンに対して

一から考えなければなりませんし、時間が掛かるという欠点もあります。

深く考えられるのが強みです。



逆に対象が広いのが「・苦手なポケモンに出せるポケモンを入れていく」だと思います。

ポケモンごとに、入れた理由(ラッキーはサザンドラやライコウに出す)

が分かっているので、選出を決めやすいでしょう。

実戦では時間が限られています。人の処理速度では、一から考える

(シミュレーションを行うと数時間かかる)のは厳しいので、良い方法だと思います。




桂馬式に関しては詳しく知らないんですが、面白そうです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ