2018/5/17

雑食雑考  
 ちびちびがSNS発の腐女子考察まんがが好きで、ちょこちょこ本を買っております。いやあうちの可憐なちみっこだったちびちびも、香ばしくなってしもうたなあ。

 というのはさておき、腐女子考察ねたって昔からコミケカタログのまんレポとか雑誌の読み物あるある話題ででていたけれど、昨今はカテゴリ分けというかタグづけにえらい熱量がかけられているな〜と思ったYO!
 たぶんまんがにせよゲームやジュブナイル小説、3次元ものにせよ、作品数が豊富にあって分母が大きくなってきたから分析もしやすくなったんだろうなあ。
 それで自分の好みや割振りがどのへんなのかを把握すれば、地雷も避けられるし手っ取り早く好みらしいジャンルをいただける、というか守備範囲広げる指標みたいになってるんだろうな。

 私は前世紀に育てられたオタクなので、なんかよく判らないけど一部でも興味惹かれたものはとりあえず挑戦して、さんざん本集めて読んだ挙句「すまん相性があわなかった」と手を引くっていうのよくやってたけど、これは個人的に嗅覚が鈍かったからだなーと今ならわかる…私みたいな奴こそ、タグのお世話になるべきなんじゃ…。

 まあしかし、好みのあわないものがなんであわないのか、がっつりいただいた後の方がよく判るからね。反射的に嫌うってんじゃなくて、消化できない部分がわかる分、トシくっておいしくなったり、好みの違う人に勧められる引き出しにもなれました。
 繊細じゃなかった数少ない効能だと思います。
6

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ