2017/9/12

京都アフタービート 解説  佐藤豪(ソロ)

9月9日(土)
京都AFTER BEAT

1.金魚のフン
2.パンク道
3.プリン(スローVer.)
4.競艇なんて(サザエさんVer.)
5.ハ・ラ・カ・ラ
6.前略
7.80年1本勝負

京都は04年にアークデュー、09年にアフタービート、今回は3回目だが、アフタービートは移転してるし間が空きすぎだし、ほぼ初見参とも言える。
今、野望ブログを見返したけど「前略」の元になった朗読ライブは京都の前にやっていたんだ。
スッカリ記憶がおかしくなっていた。
と、言うことは曲にしたときの「ラストシーン」とも言える部分はまだそうなると知らずに作っていたんだね。
その朗読ライブはアローンでやっててメチャクチャ好評だった。当時発売していたCDに収録したりもした。
その「前略」のキッカケが09年の京都遠征である訳で、どうしても京都でやりたかった。
ただ、前略は「この曲しか残らなかった」と言われるくらい癖が強い曲なんで30分のライブではやらない事にしている。アンコールがかかった時はよくやるけど。
構成をどうするか迷ったが、紙芝居を多くしてラストだと空気が残るから「80年〜」をラストに。
リハまで決まってなかったんで紙芝居は沢山持っていっていた。
尺を考えながら構成したが、詰め詰めのパンパンで、もしかしたら少し時間オーバーしたかも知れない。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ