2016/7/12  21:37

海外のダメージ計算機その1  2016年〜:Arc / Versus

海外のダメージ計算機を調べてみよう、ということで
「pokemon damage calculator」でGoogle検索してみました。
その1。

■PokemonSHODOWN
https://pokemonshowdown.com/damagecalc/

オンラインでポケモンバトルができるサイトのようです。
計算機のスクリーンショット。

クリックすると元のサイズで表示します


■使い方
ポケモン名、努力値、性格、技などを入力してから
上の技名をクリックします。
16段階のダメージとダメージの割合が表示されます。

■初めて知った機能
ポケモンを選ぶときに、ポケモンの型も表示されます。

クリックすると元のサイズで表示します

例えば(VGC15 Mega Attacker)と書いてある型を選ぶと、
性格、技などをすべて勝手にセットしてくれます。

ポケモンバトルをやっている人でなければ、
こういう選択肢は作れないですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

■計算式の正確さ
最初の画像の通り、リフレクターの補正値が間違っています。
恐らくSmogon準拠でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

おやこあいは2つのダメージを加算するのではなく
ダメージを1.5倍するタイプなので、
能力の調整には不向きです。

■分からないこと
右上のOne vs One以外の機能「One vs All」などの使い方
Import Teamの使い方
Nugget Bridge Pokemon Damage Calculatorとの関係
 http://nuggetbridge.com/damagecalc/
 同じような計算機です。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ