2016/7/13  20:08

海外のダメージ計算機の感想  2016年〜:Arc / Versus

海外のダメージ計算機を調査中です。

現在使ってみたのは4種類。
「pokemon damage calculator」
でGoogle検索して見つかったものです。


日本のダメージ計算機には無い機能が新鮮でした。
概要は掴めたと思います。

■PokemonSHODOWN
クリックすると元のサイズで表示します

・ポケモン名&型を選んで自動入力
・入力後は技ボタンを押すだけで計算可能
・ダメージ16段階表示
http://gray.ap.teacup.com/maximster/562.html

■Psypoke - POKEMON TOOLS - DAMAGE CALCULATOR
クリックすると元のサイズで表示します

・ポケモン名選択
・攻撃、防御ステータスは実数値で入力可能
・クロスサンダーが無い
・ダメージは最小〜最大のみ
http://gray.ap.teacup.com/maximster/563.html

■SweeperCalc
クリックすると元のサイズで表示します

・ポケモン名選択
・ポケモンの型を選んで自動入力
・最もダメージの大きい技を自動判断
・ボタンにポケモンの絵を使用
・ダメージを表示せず、%のみ表示
http://gray.ap.teacup.com/maximster/564.html

■sulcata's Damage Calculator
クリックすると元のサイズで表示します

・ポケモン名選択
・ポケモンの型を選んで自動入力
・ダメージ16段階表示
http://gray.ap.teacup.com/maximster/565.html


以下感想です。


■レベル100?
自動入力でレベル100になることが多いのが気になりました。
日本だとレベル50が一般的ですが、海外では違うのでしょうか。

■計算式が違う
計算式は調査されてないです。
リフレクターの補正値は勿論、威力の補正順が間違っています。

クリックすると元のサイズで表示します

上記はトレ天のダメージ計算式調査スレッドNo.49です。
ダメージ64が出ていません。

smogonの第5世代の解析を基にしているのでしょう。
そもそも計算式を調査する文化は日本独自なのかも知れません。
開発者に伝えたいです。

■ポケモン名は絶対に入力
実数値入力型はまだ確認できていません。
必ずポケモン名を入力するボタンがあります。

■日本独自の進化
トレ天の瀕死率計算、
1sec.calcの調整補助機能、加算機能、
ショートカット機能などは無いですね。
これらは日本独自の進化のようです。

※追記:自動計算機能が日本独自の機能と言っていたので修正。
 Showdownの計算機でも搭載されています。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ