BLOG talk

ようこそ,yochiのBLOG talkへ.おかげさまで十年超えでアクセスカウンタ 60,000 を達成.ご来訪いただいた皆様に御礼申し上げます.日頃のご愛顧に感謝をこめて....."gup"の記事は,九州界隈でも容易に手に入るようなありふれた素材を使って,皆が知っているようなことを,自分の手でやって自分の目で確かめる....というコンセプトです.あなたも楽しいgupライフはいかが?

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

カレンダー

2017年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yochi
あ,どうも.コメントありがとうございます.

突然やってきたのか,段階的に発展してきたのかどうか,田舎にいるとわからないのですが,「タイ産で,中国とかのお金持ちのお客さん向けか,ちょっとお高い」という細かいレース模様の尾をもつコブラが,あっという間にいんたーねっつの世界を埋め尽くしていました.

金属光沢のち密な蛇紋がすばらしい,ヒラヒラと大きな背びれ....とても良い魚であることはわかるのですが,尾びれがまぁるいですよねぇ....ニポンのグピは尾びれがぴっと広がった二等辺三角形で,背中側とお腹側の二辺がまっすぐで角がぴっと尖って....とかいうのは,もういいんですかね?昔は,あんなにうるs....いや厳密だったのに

「大きな背びれをつくる」って,ようするにヒレをつくるときの設計図がゴニャゴニャになってて,その結果として「背びれはあんなだし尾びれはこんなだ」って改変されているのでしょうねぇ.
投稿者:サカピ
 お世話になります。
 詳細報、有難うございます。Xコブラなんか、とっくに触られていたんですね。お見逸れ致しました。
 メスからコブラが遺伝する様を、この目で見てみたくなって来ました。不勉強なので難しい事は解らないんですけども。今度、千里丘の店長に訊いてみよっと。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ