2014/9/17

♪去年まで笑って見てた。  日記

虫コナーズのCMに〜〜

というCMがありますが  

今年、買ってみました。

     クリックすると元のサイズで表示します

効果があるらしく私も娘も今年は刺されません。
ダンナは刺されてるらしい(^◞ฺ♢ฺ^) ニヤリ
息子も刺された形跡はございません。

会社にいるんですよねぇ ムキー!! ヾ(`Д´*)ノ
低層階だからエレベーターに入ってくるのかもしれませんが…
緑なんてほとんどないのに不思議であります。

デング熱が騒がれているので、余計にイライラ。
虫除けスプレー使っています。
来店するお客様たちは海外出張もかなり行かれてまして、大丈夫かなぁ?
(いやいや、お客⇒私たちへの感染の心配でなく、純粋にお客様が向こうで感染しないかどうかの心配)

スーパーや薬局では虫除けスプレーが売り切れてるようです。
もしかして製薬会社の陰謀かんなわけないなぁ…



0



2014/9/23  11:29

投稿者:瑞穂

>HNDさん

最近はデング熱も冷めてしまったようで(^_^;)…
あの大騒動の裏で、何か政治的なものが動きましたかな?と勘ぐってしまいたくなりますが。だからマスゴミって言うのかしら。重症化するのは稀だと。それに、小さい子供に虫除けはちょっと…のようで、それこそ「稀に」身体や脳に影響があるそうで。
もし、かかってしまったら自力で(自分の体の治癒力で)治す!日頃から外敵に負けない強い体を作るべきですなぁ。

2014/9/20  18:12

投稿者:HND

南方に行くことが多いので、虫よけはいつも持っています。
先般も曼谷にてもとめてきました。

日本のマスコミの騒ぎ過ぎという話しもありますね。
おそらく去年まで「熱かぜ」程度で済まされていたんでしょうが、エボラ
のお陰で俄然注目され、検査したらデング熱だったということだと思いま
す。
TVでデングデングいうので、お医者もビビッて検査して、広がったように
なったということではないでしょうか?

2014/9/20  0:01

投稿者:瑞穂

>憂♪♪さん

世界情勢とかでも売り上げに響くので、安定していない商売です…
サーズとか鳥インフルのときは中国への渡航が減りましたからね。今はPM2.5等…私も行きたくありません(^_^;)。
デング熱は大騒ぎする感染症ではないみたいですが、用心するに越したことはないと思います。ウチの子どもたちは海外でもワンコやニャンコに触れたがりますがわたし的には「やめ〜い!」です。空港のセンサーが真っ赤になって、日本に入国拒否されたら大変だー!

2014/9/19  23:53

投稿者:瑞穂

>北斗星51号さん

一つでかいニュースがあると、騒いでたニュースはどっかに行っちゃいますね。エボラ出血熱もですが、数年前の隣国で発生したサーズはどうなったんでしょうね?蚊を返して感染とか空気感染とか…もううがいや手洗いだけじゃ対処できなさそう。
スコットランド、結局反対派が勝ちましたね。独立して何かメリットあるかな?と考えたら…なさそう。沖縄(琉球?)も独立のメリットなさげ…。JR東日本から独立しそうなのがJR○葉??

2014/9/19  23:10

投稿者:憂♪♪

職業的に旅行に関するとよりシビアになりますよね。
うちの母親がこの前、家の前で井戸端会議してたらいっぱい
刺されたとかってデング熱騒動でちょっと何してるの!!って
感じでしたが特に健康に問題が無いのでよかったしニュースは
見てるので後は個人に任せるしかないのですが早く流行病?が
落ち着いてくれればと思います。

http://homepage1.nifty.com/yu-sakun/

2014/9/18  23:54

投稿者:北斗星51号

デング熱も怖いですが、アフリカのエボラ出血熱はどうなったのでしょうか?
パンデミックが起こらないことを祈るだけです…'_';

スコットランドの独立問題を日本の沖縄に重ねて見てしまうのは、私だけですかね?

2014/9/18  23:35

投稿者:瑞穂

>ミストさん

あのCMのメロディーが頭の中をぐるぐる回ってます。
おばちゃん特有の、あのビシっとしまらないダンス(振付?)がまたいい味出してると思います。五月みどりさんの最後のセリフ「人生、最後に落とし穴」もぐっとくるような(^_^;)。
ウチも蚊のことを「デング熱」と言ってます。すっごい神経質になりつつあったのですが、スコットランドのニュースでどこかへ行ってしまった(-_-;)。

2014/9/17  22:34

投稿者:ミスト

虫コナーズのCM面白いですね^^;
蚊を見ると旦那がデング熱だと言っております。効果あるんですねー。
そちらはさらに大変ですよね・・。

http://misuto0201.blog45.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ