2014/10/20

寝台特急予約ボタン戦争…その2  お仕事日記

今年になって、トワイライトエクスプレスのOK回答出した覚えがありません
来年廃止予定ですので、もう一般発売では取れないのでは、と。
貸し切りの日もあるようです。
トワイライトエクスプレス、車窓がGOODですね

クリックすると元のサイズで表示します

私は、3度目の乗車のこれですっかり満足してしまいました。

首都圏のお客さんが乗るには、大阪まで行かないといけない。
(長岡からではあんまり意味ない)
そこまでの交通費もバカにならない

トワイライトエクスプレスだけではなく…北斗星も最近発売NOです↓

北斗星に最後に乗ったのはこれ

クリックすると元のサイズで表示します

記録はこちら ⇒ 

このとき一緒に乗車したHAちゃんも
「あ〜〜あ、もっかい乗りたいなぁ〜」
と会うたびにつぶやいてます(でも本当に取れないのよ)。

多分、トワイライトエクスプレス、北斗星、カシオペアの予約ボタン戦争は来年3月まで続くんだろうと思います。ひとつくらい、北海道へ行く寝台特急を残してもいいと思うんですがね。
九州には ななつぼし という豪華列車がありますが…
ちょいと庶民には手が出る金額じゃありません

ここにも格差社会かぁ(*・○・)=3はぁー


     にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0



2014/10/25  22:24

投稿者:瑞穂

>憂♪♪さん

トワイライトエクスプレスは1号車の展望スイートに乗車し、これが一番の思い出になるだろう…と確信?しました。「次」はないと。(乗りたくても予約は取れないなぁ…これは奇跡以外の何物でもないです)
瀬戸大橋線が開通する前の高松は遠いですね〜(゜ロ゜)!
岡山まで新幹線で行こうとも、岡山からは宇野線、更に宇高連絡船に乗らなくては。今は亡き寝台特急「瀬戸」は宇野行きでしたね。そして高松便は遅くまでプロペラ機が残ってたのを思い出しました。
そしてGLAYのみなさんは北海道新幹線に乗る機会はあるのかな?

2014/10/23  0:17

投稿者:憂♪♪

3回も乗れたのは良い思い出になりますね〜
乗ってみたかったけれど羨ましい限り
時短と格安が売りの時代ですが、こうしてのんびり
旅の移動を過ごすのも旅の醍醐味なのでしょうね
便利になる世の中でこれがだんだんなくなるのは寂しい限り
俺が幼稚園の頃は瀬戸大橋がまだ無く東京から高松の親戚の家まで
新幹線で岡山から船で朝4時だか?家出て夜8時くらいとか
子供だったので長旅は嫌いでしたが社会人になってそれはそれで
味があって移動も楽しめるようになりました。まぁ高松も
今じゃ東京からひとっ飛び、瀬戸大橋もあるんですが(笑)
北海道も近くなったな〜〜、これから列車や新幹線すらも新しい
早い交通網にとってかわりなくなっちゃうのかな?

http://homepage1.nifty.com/yu-sakun/

2014/10/22  22:17

投稿者:瑞穂

>北斗星51号さん

「スーパーまつかぜ」キハ187系ですね。私まだ乗ってない。
キハ80のエンジン音も昔むかしの良き思い出となってます。
昔、レンタカーをチョンボっちゃって、営業所がない空港に予約入れて電話が来たという(^_^;)…だったら予約入れたときに「エラー」ってハネなさいよって思ったりして。まぁ、レンタカー会社変えてなんとかなりましたが、ありゃ焦りました。以来、慎重になっとります。

2014/10/22  0:43

投稿者:北斗星51号

私も今では山陰へ出かけるときにはたいてい夜行バスです。
ただ、米子行きの「キャメル」は人気が高いせいかなかなか乗れなくて、倉吉行きの「キャメル」で鳥取まで行って「スーパーまつかぜ」で米子へ向かうことが多いです。

レンタカーでしたら鳥取や米子の某社の営業所にはどれだけお世話になったことやら…T▽T

2014/10/21  23:23

投稿者:瑞穂

>北斗星51号さん

「出雲」客車の頃が懐かしいですねー。まさか電車になるとは思わなかったです。そして、まさかの伯備線経由。鳥取とか行かないなんて。
時期的なものか、最近山陰の手配が多いんです。「米子」「出雲」「石見」…首都圏からなかなか行かない地方だけに、レンタカーの営業所があるかないかチェックするの大変(^_^;)。
自分、山陰本線「益田ー幡生」間を乗り残してます。美祢線も全部は乗ってません。田舎とか親戚あるといいですね(#^^#)。

2014/10/21  1:25

投稿者:北斗星51号

年に数回、山陰(米子)へ帰省する両親に
「『出雲』がなくなって不便だろう?」
と聞いたところ、
「飛行機が安くなって便数も増えたから、かえって嬉しい。それに(夜行)バスもあるから、別に困ってない」
「『サンライズ出雲』もいいけど、やっぱり安さ(バス)と速さ(飛行機)には勝てない」
とのこと。

あれほど『出雲』を愛していたのに…
時代は変わりました'_';

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ