2011/6/20

過去のmixiニュースで一番ビックリした記事  日記

   【心を許せる友人、職場にいる?】

   (以下、mixiニュースより抜粋)

上司や同僚など職場の仲間は、苦楽を共にするとはいえ“学生時代の仲間”とは一味違うもの。そこで、毎回さまざまなテーマで社会人の実情に迫るコラムORICON STYLE『働きビト』では、20代〜40代の有職者900名を対象に『職場の友人関係』に関する意識調査を実施。「同じ職場に心を許せる友人がいる(いた)か?」の問いには、半数以上が【いない(いなかった)】と答えた。その回答者に「友人がほしいと思った事はあるか?」返答を求めると、ここでも【ない】(あまりない:39.2%、全くない:18.4%)が約6割という結果で、仕事とプライベートは分離したい考えの人が多数を占めている事がわかった。


一方で、職場に友人が【いる(いた)】と答えたのは47.0%。友人がいる事によるメリットとしては「ちょっとしたことで助けあったり、愚痴を共有できるので助かる」(東京都/30代/女性)、「心を許せる人がいる事で仕事もはかどるし楽しい」(栃木県/40代/男性)というように“精神的な余裕”を挙げる声が多数。実際にどんな交友をしているか尋ねてみると(複数回答可)、【平日仕事終わりに食事に行く】(1位:83.0%)、【プライベートなメールをする】(65.7%)ほか、【互いの家を行き来する】(8位:29.1%)、【宿泊の旅行に出かける】(7位:33.6%)など、一線を越した付き合いをしている人も少なくない。

…こういうのがニュースになるって事がまずビックリ

そして半数以上が【いない】【いなかった】って回答にぶっ飛び

先週、20年くらい前のバブル時代、共に戦った友人3人で会いました
勿論今では違う職場です。が、今でも仲良しです
その報告しようと思ったらこんな記事が載ってて驚いた…

なんか、こんな記事見ちゃうと仕事ヤル気無くします↓↓

     それでも紫陽花の季節はやって来る雨

     クリックすると元のサイズで表示します

     明日の昼休みも楽しみ
0
タグ: 職友



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ