2010/10/26

猫の本  
 明け方原稿を描こうと早起きしたら、あまりの寒さにびびり布団にUターンしてしまった。
 ああこんな季節になったのねえ(季節のせいにすな)

 とりあえず総集編本のほうノンブルまでたどりつきました。
 後はカラーの表紙だけだ〜。明日の晩に主線入れまであげたいぞ。

 夕方ちびちびを歯医者さんに連れて行って、帰り道に本屋さんに寄って「くるねこ6」(くるねこ大和著・エンターブレイン・刊)を買いました。
 シンプルな線の漫画なのに猫のキャラ立ちの見事さは何事。といつもほれぼれしてるんだけど、猫時間の表現がちりばつなのね。としみじみしました。
 猫って個体によって流れてる時間が違うじゃないすか。ああかわいいなあ。
 猫もだけど飼い主や傷だらけのおいちゃんもなあ。

2

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ