2011/11/29

間が抜けているから間抜け  
 漫画部分のトーン貼りが終わりました。最後のホワイトや仕上げは編集ページと一緒にやるとしよう。
 それはさておき、表紙描きを開始。手持ちのインクの色合いがないので透明水彩でやってみました。
 絵の具は、印刷できれいに発色するかでろでろに紙のエンボスが出るかが極端に読めないので、ちょっと恐いけどな!
 今回は絵本風を目指すので、万一でろでろられても心の準備は万端だ!(うそー。やっぱりちゃんと印刷してちょんまげ印刷屋さん
 今晩、はめ込み原稿作って版下に仕上げたい。しかし今更なんですが、よりによってタイトルが決まっていないのであった。わー。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ