2006/9/22

ペンを折る。(引退に非ず。)  
 再び早起き生活をしながら原稿に向かっています。
 しかし未だに下書き三昧。秋の封殺本と友達のとこの企画本とパロ本、とさりげに増えています。今朝はいい加減ペンに入るぞ!と思ったのだけど、いざペンを出してみると軸の所が折れていてペン先がうまいことはまりません。おおゴッド。
 思えば長いこと使っていた丸ペンであったなあ。とかしみじみしている場合ではないわ。日中は幼稚園の委員会、ちびちびが帰ってきてからは外遊び日和だったもんで、ずっと近所のちびどもと一緒の散策につきあって、なかなか文房具屋さんまで行けません。
 明日は週末だから、ちょっとは時間がとれるといいなあ。おやびんが野球やツーリングに行ってしまったら無理だけど。
 近所の文房具屋さんは軒並みつぶれまくってしまったので、ちっとやそっとでは画材が手に入らないのが口惜しいー。大きい文具屋さんでは通販も受けてくれるのだけど、ペン軸1本ではさすがにはばかるか。
 まあともあれ、明日は久しぶりにがっつり眠れるというものです。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ