2006/5/24

本屋さんのレジ  
 ちびちびの大おばあちゃんから、500円のお小遣いを頂きました。
さっそくちびちび、お年玉の残り(残金112円)の入ったお財布に入れて、おさるのジョージの本を買いに出掛けました。
 大きいデパートに入っている本屋さんにはシリーズが一通り揃っていたので、無事「ジョージ病院へいく」を発見。レジへ持っていって自信満々にお財布の中身をカウンターに出したら「38円足りません」と言われてしまって、ちびちびパニック。
 私のとこにきて「38えんある?ある?」と半泣きになるんで「仕方ねい…貸しにしといてあげよう」と、小銭を出してやりました。
 わりかし小さい金銭授受であったことよ。

 しかしジョージの本って、幼児向けにしては字が多いので、1冊読み聞かせるのがなかなか大変。版型の違う最近の本はわりと文章も少ないのだけど、あんまり揃えている本屋さんは見あたりません。かわいい本なんだけどなー。
 個人的には、最近の絵本のにじうおのシリーズより好きかも。けど実は自分が子供の頃は、いたずらしまくってもさくっと許されるジョージがあまり好きではなかった覚えが。
 思うにノンタンは子供同士のやりとりだから、いたづらも相手と対等で納得がいくんだけど、ジョージは大人の中の子供って扱いで、無条件に周囲に優しくされているのが妙な感じだったんでしょうな。
 子供の頃の本ってしぶとく何年も読み続けるから、いつ頃の印象なのかいまいち判りませんが。

 1日暑かったけれど、夕方から激しい雷雨。先週は梅雨のようだったけど、今日は夏のようでしたな、しみじみ。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ