2006/7/27

子供球技  
 トーン貼りをしていると、先に入稿してあった封殺鬼本が届きました。
おそるおそるちらっと覗いてみたら、やっぱりアラやちっぱいが気になりまくってしまったので、途中で封印してしまいました。もうちょっとギャグがたくさん描けたらよかったんだけどな。ちょほー。

 朝のラジオ体操の後で、小学生は秋にある球技大会かなにかの「あめあられ」というゲームの練習を始めます。7月から熱心な事だ。
 私は知らなかったゲームなんだけど、地面に大きい円を描いて、中チームと外チームに分かれてやる、中あてのようなものですな。違うのはボールはバウンドした後でも触ったらいけないという事です。始めはボール2個で狙っていたのだけど、だんだんボールの数が多くなって面白くなってくる訳だ。低学年だけでやるゲームなので、あんまり激しくはなりませんが。
 いいなーこういうゲーム大好きなんだ。もう年寄りだからやらんけど。

 練習が終わった小学生たちは、朝っぱらからむやみに盛り上がっていて、その後うかうかしていると、長縄跳びの縄回しなんかをしてくれいとからまってきてえらいこっちゃ。私は原稿が。(と言うわけにもいかん。)
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ