2007/1/17

チケット騒動  
 大阪行きの帰り際の出来事。
 新大阪で新幹線に乗る前に、お土産屋さんをのぞいて、さあ改札へ。という時に、持っていた新幹線のチケットが紛失していました。おおなんという事だー!
 あわてて荷物を検めたり今来た道を戻って探してみましたが、出てきません。乗車まで30分はあるから余裕ね〜なんて思っていたのに、出発時間は刻々と近づいてきます。ピンチ!
 改札に行って落し物の手続きをして、あと1週探して見つからなかったら再購入か!と腹をくくっていたら、おもむろに呼び出しの放送が。落としたチケットを誰かが拾って届けてくれたのでした。ありがとう、駅員さん!ありがとう、見知らぬ大阪の人!(場所が場所だけに別の地域の人かもしれないけど)
 しかしこれだけあわあわと騒いでいたくせに、実際構内放送で「餃子市にお住まいの〜」と切り出されても、まったく自分のことと思わないで聞き流しそうになってしまったあたり、我ながら大雑把にも程があると反省しております。
 そして私がうろうろと駅の中を徘徊している間、荷物番で辛抱強く待っててくれたiナバさんや、これまたすんまそん&ありがとう〜。
 こういう失敗は、お調子者の私のこと、おそらく半月もすればきれいさっぱりと忘れてしまうと思うので、メモっておくとします。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ