2007/2/5

11時58分  
 買ったばかりのパソコンが、いまいち調子が悪いというので、修理に出すことになりました。
 おかしいのはキーボードだけなのだけど、問い合わせてみたら本体やケーブルも送り返してと言われて、おやびんしょんぼり。
 まあ、それはいいんだけど、機械を取りにくるのが今日の午前中という事でした。しかしなかなか業者さんが来ない。延々待って11時58分になってから電話が入りました。
「午前中に行けそうにないんですが、2時迄には着きますんで」
おいこら、あと2分で午前は終わりだ。これから2時間更に待てと言われるのは納得がいかん。もうちょっと守れる時間を指定してや。と言うと、結局2時から3時の間という事になりました。
 あまり細かい事は言いたくはないが、これだけは言わせてくれい、守れないなら細かい約束を入れんでくれー。
0

2007/2/4

のんびりイベント  
 本日はコミティアがあったので、町まで出かけて行きました。
 お越しくださった方へ、本当にありがとうございましたー。
 2月はいつもまったりしていたし、今日は新刊もなしということで、ペーパーにチョコレートつけてのんびりやろう〜と用意してきたのですが、なんだか早めに冬の本がなくなってしまって、またしても欲の皮がつっぱっております。くうう、面目ありません。
 でも友人のゴージャスな写真を見せてもらったり、年末に買えなかった本をゲットできたりと、楽しいイベントでありました。久しぶりの友達とアフターでまったりご飯&おしゃべりできたしな!
 ご飯の後で、こじゃれた額縁屋さんで厚手のポスターやカードを買って、さあ帰ろう!と東京駅に行くと、新幹線が強風のため止まっているとの放送が。
 仕方ないので上野まで行って在来線に乗って帰ってきました。虫の知らせかJRに乗り込んだ時、ポケットに入っていた小銭だけの切符しか買っていなかったので、清算も楽でありました。おやびんとちびちびの分のご飯も、もしもの為に〜と2回分作っておいたのでよかったわー。
 
 さて今週の目標は、友人より借りているあれこれを返送すべく詰め詰めする事です。長らくすまんーありがとうー。イベント申し込みもぼちぼち書き始めなくては。
0

2007/2/2

おたく文学  
 しばらく前、「岩窟王」のアニメ化が一部友人の間で話題になっておりました。
 そういえば昔の文学でドラマチックな展開の作品は、おたく心をくすぐるであろうなあ。特にアニメくさいのといえばどんなんであろうか。と考えたら、やはりここはカラマーゾフを推すべきかと!
 いやアニメ系というよりBLの方が畑が近いであろうか。なにしろ性格と母親の違う兄弟3人、しかもタイプがいまどきではちょっとはばかるほどのあれや!これや!それや!で、外周にわざとじゃないのだろうけど妙に萌えキャラが。そしてやっぱりわざとじゃないんだろうけど、微妙なところで暗転&場面転換が。殺人事件や裁判なんかの怒涛の展開も、壊れたり救済されたりする人間関係も、わりと王道の萌えツボをついていると思います。翻訳の仕様によっては、もんのすごいBL小説になると確信しております。(せんでよい。)
 落とし方などあれこれいまどきの人とは好みのズレもありましょうが、まさにそんなズレこそが二次創作のスイッチとなることでしょう。

 などと馬鹿あおっている場合ではありませんな。今年「地球へ…」の再アニメ化されるという話を聞いて、大変よろこんでいます。昔の映画はほろ苦かったからなあ。あの時代によくあんな企画をたちあげたなーというのはすごかったと思うのだけど。原作では、個人的に2話目のキースとシロエの話が好きでした。(でも今シロエの名前がどーにも出てこなかった…私も老いたものよ)
 今日の話題はおたく三昧。
0

2007/2/1

進捗状況(レイアウト)  
 下書が全部終わっていないくせに、メドがついたかも〜とペン入れ準備を始める懲りないわたくし。
 年末に墨汁を使い切ったので新しいのを探したのですが、昔ながらの開明墨汁が見つからず、仕方なく高価な開明インクなるものを買ってきました。これが猛烈に引っかかってひっかかって、実に使いにくい。ベタはきれいなんだけどな、マット調で。
 これはやはり、習字道具屋さんにでも行って探してくるか、開明墨汁。昔はなんとも使いにくいと思っていたのだけどなー。体温ですぐにじむから原稿を下手に触れなくてさ。でも丸ペンとの相性は大変良かったので、絵を描くにはとても便利だと思うのよー。たのむ、製造中止しないでやってくれい。
 で、何をベタなんか塗っているのかというと、お約束のレイアウトページを先に描き始めています。原稿用紙が小さいと、進みがはやくていいな!でもへぼへぼな線が露になってしまって、そこは大変に痛痒い。
 いや下書を早く終わらせないといかんか。印刷屋さんのスケジュールも、チェックしてきました。大変に厳しい状況であることが、だんだん飲み込めてまいりました。(だんだんかい)
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ