2007/2/1

進捗状況(レイアウト)  
 下書が全部終わっていないくせに、メドがついたかも〜とペン入れ準備を始める懲りないわたくし。
 年末に墨汁を使い切ったので新しいのを探したのですが、昔ながらの開明墨汁が見つからず、仕方なく高価な開明インクなるものを買ってきました。これが猛烈に引っかかってひっかかって、実に使いにくい。ベタはきれいなんだけどな、マット調で。
 これはやはり、習字道具屋さんにでも行って探してくるか、開明墨汁。昔はなんとも使いにくいと思っていたのだけどなー。体温ですぐにじむから原稿を下手に触れなくてさ。でも丸ペンとの相性は大変良かったので、絵を描くにはとても便利だと思うのよー。たのむ、製造中止しないでやってくれい。
 で、何をベタなんか塗っているのかというと、お約束のレイアウトページを先に描き始めています。原稿用紙が小さいと、進みがはやくていいな!でもへぼへぼな線が露になってしまって、そこは大変に痛痒い。
 いや下書を早く終わらせないといかんか。印刷屋さんのスケジュールも、チェックしてきました。大変に厳しい状況であることが、だんだん飲み込めてまいりました。(だんだんかい)
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ