2007/3/7

「手しおにかけた私の料理」  
 今日は幼稚園の遠足日。弁当をサンドイッチにしてくれというので、寝ぼけた頭で卵ゆでたりキャベツ刻んだりしていたら、すごい量に。自分たちの朝ごはんもサンドイッチになりました。何をやっているんだ。

 昨日作ったペーパーをコピーしてきて、本日発送しました。
 75号は早春号にしよう、とか言っていたのに、すっかりしっかり春になりまくっていて、まことに面目ありません。遅くとも今週中には届くものと思います〜。

 昨晩、料理家の辰巳芳子さんのTV番組を見ました。
 非常にびしびしと厳しく教える人だけれど、仕事の様子と併せて見ると、なんで厳しいのかがとても納得いって、いい番組でありました。人にどう見られるかを気にするより、自分がどれだけ伝えられるかを気にする人なんだろうな。家の中で、一人でする仕事をしているのに、こういう芯を磨いて、しかも肥大化させないでいるというのは、大変に聡明だなと思いました。
 愚鈍な自分は、手足を動かすより先に、つい頭ばかり空回ってしまう事のほうが多いからなあ。
 という訳で、10年以上前に買った料理本(これでも30年前の本の改訂版らしい、タイトルの本)を読み返してしまったよ。今まで、作ろうと思った料理のとこしか開いていませんでしたが、前書きを読むと「そういう読み方をしないで、一度最初から通しで読んでから使ってください。」と書いてあった。おおお恐れ入りました!
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ