2007/6/3

天然の造形  
 昨日と今日は、また榛名で草むしりをしてきました。
 GWあたりは、まだまだ風通しのいい感じでちょっとさびしかった庭も、6月ともなると草が繁茂しまくって、2日間かなり気合をいれてまいりました。
 今年は薔薇がいい感じに咲いてくれて、たいへんに華やかです。去年株分けしたホスタも、大株になったので日陰の通路もいい感じ。でも2日間草むしりしまくっていたら、手首と親指のつけねにかけてしびしびと痛んでしまい、今夜はペンがもてません。
 ところでガーデニングというと、つい結果の花々に目が行きがちですが、この時期は、身の毛もよだつ虫の数々にもあえる季節。いろいろすごい虫がいたけど、今日梅の幹にたかっていたのは激しく個性的でした。こんなんがゲームの敵キャラで沸いて出たら絶対クリアは諦めるな。というレベルであります。
 まこと自然は人間のちんまい想像力をはるかに超える造形を生み出すものなんですなあ。とさぶいぼの出る手で打っているところ。あー怖かった。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ