2007/6/12

うしろめたい  
 友達から借りた海賊アニメビデオ、夏支度が本格化するといよいよ見られないぞ!と思ったので、夜中にちびっとずつ見始めました。原作読んだときも思ったけど、本当に王道の少年漫画らしい少年漫画だなあ。
 アニメといえば、最近おやびんが録画している「精霊の守り人」も王道ファンタジーで安心して見ております。色合いがきれいでうっとり。
 うっかりとびとび見になってしまっている「地球へ…」も、絵がきれいでうれしいなあ。初めのころはつい原作と比較してしまっていたけど、実際問題原作に忠実に作られたりしたら却っていたたまれなくなって、絶対見ていられないだろうなー、と思うので、程ほどに監督やメディアミックスの都合で改変してくれてありがたいわ…。
 私は色々漫画や小説にはまった人生を送ってきたけれど、もしもはまったそのものずばりをアニメの形でほいと出されてしまったら、多分気まずくなってしまう質なのよ。きっと漫画やアニメにはまることに後ろめたさを感じている世代だからなんだろうなあ。よくもしぶとくおたくを続けているものだ。としみじみ。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ