2007/7/19

好みのタイプ  
 先日、ちびちびに付き合って、おもちゃ屋さんに寄りました。
 買うものがあったわけではないのだけど、ちょっと覗いてみたらちびちびのハートをがっしりつかんだものがあったのです。それは女性店員さん。
 どうも子供というのは、ぐっとくるタイプというのがいるらしく、ちびちびも2人いる店員さんのうちの一人に張り付いて張り付いてもう夢中。ぼちぼち帰ろうとせっついても「おかーさんはお買い物してて」と言って追い払われる始末。おもちゃ屋で何買えというのだ。
 そういえば、幼稚園の今年の担任の先生にもぐっと来ているらしく、幼稚園で会うのがうれしくて仕方ないようです。
 そして昨日が1学期の終業式。学校の通知表に当たる保育記録(出席日数や身長体重や、先生からのコメントがのっている)をもらってみると!元気で礼儀正しく理解が早く怖気づかず作業が丁寧で友達が好きで、とエラいハイスペックな褒め言葉のコンボが。一体これは誰の話?毎日同じことを3回言わないと聞こえない、うちのちびちびのことなのか!?
 好きな相手の前では、人類はけっこういい割合で進化しますな。お調子者とも言う。

 主線がなんとか入り終わりました。今夜中に消しゴムかけて、ベタ塗り&描きこみを出来るところまで終わらせたいなと。
 年のせいか、原稿はじめてから夜、あんまり眠らなくても昼間元気に過ごせているのだけど、ぼちぼち階段駆け上ると息切れしたり、指のつめがしましまになってきたりして、やばげな気配です。明日台詞の打ち出しをしたら、今度こそ早寝しよう。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ