2007/8/23

センサー不調  
 ペーパーを発送しました。
 昨日作った原稿を、早朝コピーを取りに行こうと思った時、大変にいや〜な予感が。これは絶対どっかミスがあるぞ!と思って、お昼まで放置して家事に専念。午後改めて見直すと、本が1種けろっっと抜け落ちていました。ひいい。
 いや運命の女神様が、正拳突きでがんがん肩をたたいてくれたおかげでありますな。どうも自分の絶対ヤバいぞセンサーは、あんまりアテにならないようで困ります。
0

2007/8/22

登園日  
 原稿を無事発送、友達のとこの原稿も終わりました。通販ペーパーの原稿も出来たので、明日コピーをとってこよう。

 今日のニュースは、猛暑で電力供給がおっつかなくなりそうになった事と、夕方の土砂降りと落雷で関東のJRダイヤが乱れた事。

 今日が最後の登園日、久しぶりにちびちびの友達の男の子とお母さんに会いました。おもろい子で、最近「千の風になって」が気に入っているらしく(あの声楽テノールソングが新鮮らしい)両手を広げて楽しそうに歌っていました。
わたし〜の〜おはかのまえで〜なかないでくださ〜い〜…って気ィ早すぎだからそれ!この前はケロロ軍曹の真似をやっていたし、なかなか芸風の広いお子様であります。
0

2007/8/21

夏休みの宿題  
 封殺鬼原稿が、おおむねできてきました。あとは1色の表紙を描けば終わりです。なんとか明日の締め日に間に合いそうでよかった〜。
 あとは友達のとこのおしかけ原稿を仕上げて、その後ペーパー作って夏の原稿はひと段落です。って思いっきり月末ですな。夏休みの宿題のようだ…

 今日は冬の舞踏会の申し込みを出して、週末のコミティア&黒潮雑貨の荷物を発送しました。
 ちびちびが幼稚園の登園日だったので、午前中だけ時間ができたおかげです。ビバ登園日。何をやっているかというと、主にプールらしいです。子供大好きな水遊び三昧なので、ちびちびも大喜びでした。
0

2007/8/19

夏の舞踏会  
 本日は有明の大イベントに参加してきました。
 サークルスペースまでお越しくだすった方、付き合ってくれた友人へ、本当にありがとうございました〜!
 なにしろ普段から上州の原野に埋もれているもんだから、すっかり不義理が骨に染み付いてしまって、こんな全国区なイベントでもなければなかなかお会いできないというか、侘びを入れることもままなりません。遊びにきてくだすった友達もありがとうございます!売り子助っ人してくれた友も、本当にありがとう〜!
 暑い1日ではあったけど、先週の酷暑の後だったので、まだしのぎやすい夏らしい日だったような?男幕から離れた西館というのも、救いだったのかもしれません。
 本を買いにいくのは来週のコミティアの楽しみにしておこうと思って、今回は真面目に売り子して、久しぶりに閉会・机の片付けまでおりました。
 イベント後のご飯も、もしかして数年ぶり?くらいに大人数で行って、思う様しゃべくってきました。ああなんとすっきりしたことか〜。しかし後でしみじみ振り返ってみると、どあほうな突っ込みばかりしてきてしまったのでは…!?と深く反省。すいません、箍外れてしまって。普段もわりとネジ緩んでいますが。
 
 帰宅して早速本を読みたいところですが、未だに大阪の原稿が終わっていない現実が! まずいだろうこれは!
 という訳で、これから冬の申し込みと9月の封殺鬼の原稿をやります。かなり必死にならねば大変に厳しい状態です。変だ。普通舞踏会が終われば、夏が終わったような気分なんだけどな。
0

2007/8/17

夏のすごし方  
 銀○19巻を読みました。どいつもこいつも大変なあほばっかりなのに、なんでこう、格好いいかな真○組。「カラクリ荘の異人たち」も読みました。アカネちゃんが可愛かった。ドクターアミーノの著作集・第2回配本分を読み始めました、十五巻・「列島社会の多様性」。最近読んだ「東と西の語る日本の歴史」(講談社学術文庫刊)を中心にまとめてある様子で、とても楽しみ〜。

 さて日中あんまり暑いので、バケツとたわしを持って、風呂場や家の前の階段なんかをわしわし掃除していました。ちびちびもその間、風呂場で行水です。
 最近、やっとちびちびの早朝起床がゆるんでくれて、7時頃起きるようになってくれましたが、かわりに今度は夏休みにはいったおやびんが、5時おきするようになりました。ああもうどいつもこいつも。夜も明けきらなう頃から、サスペンスドラマのDVDを普通音量で流さないでくれ。寝起きが悪くてたまりません。もう3日も続けてCSIの夢を見ながら起床しております。

 午後、ちびちびとその友達と一緒に、市内の子供科学館に行ってきました。冷房が効いていてありがたいんだけど、やっぱり体感型科学遊具は、目が回り足がよろけるものだらけです。あれで3時間も遊びまくる子供の三半規管とは、ほんとにどうなっているんだろうなあ。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ