2008/10/20

お米の話をする  
 おばはんの井戸端ネタなので、うっとおしい方は避けてプリーズ

 テレビのニュースの合間にお米の収穫映像が出てきたのを見て、ちびちびがおもむろに「これからお米も安くなる季節なんだねえ」とつぶやくので、ちょっとフリーズしてから日本のお米は野菜と違って、基本的に国が価格を調整していてね云々、と説明しました。しかし旬の野菜の値が下がると、どこで覚えたのか。小学校の食育か?それとも私が安くなるまでもうちっと待てとか言ってたっけか?

 ちょうど二三日前に、アメリカの農業の攻撃的輸出政策のドキュ番を見た後だったので、振り返って日本の農業をしみじみ考えさせられましたわ。
 私が若かった三畳紀なんかは、日本の減反政策がずいぶんたたかれていて、米の輸入自由化論もあちこちで聞かれていたけれど、あの頃、主食を米国産穀物に切り替えていたあちこちの国で、今、穀物の販路を燃料に切り替えた米国からの輸入がストップして、ものっそ食糧難に陥っているそうな。
 食べ物は、作ることも食べることも、途切れてしまうと再生する事はものすごく難しいのだな、と恐ろしく感じたものです。

 風邪で頭がぐーらぐら。しかし今回のは、熱が出ても関節が痛くならないのでわりかし楽です。
0

2008/10/19

金魚の名前はきんちゃん  
 きんちゃんに餌をあげる時、水槽をこんこん叩いてから入れていると、昨日あたりから音に反応して水面近くに寄ってくるようになりました。慣れてくるとかわいいぞ、きんちゃん。

 しばらく前から喉の奥がやばめでしたが、今日はいよいよ本格的に風邪の模様。イソジンの防衛線も突破されました、とほほ。
0

2008/10/18

エアロ・スピリッツ&りんご祭り  
 今日はおやびんの友達のくまさんのお誘いで、福島で開催のイベント「エアロ・スピリッツとりんご祭り」へ行きました。
 小型機のアクロバット飛行と、地元のりんご即売会で、もちろんおやびんとくまさんの目当てはリトアニアのシド・ハイウィンド、ユルギス・カイリスおじさんです。
 私とちびちびは飛行機は半分くらい楽しんで、主に航空公園で遊んだり林檎を買ったりしていました。
 出店も、普通のお祭りにくるテキ屋さんと違って、中華屋さんは中華料理屋にあるような点心を蒸しあげていて、団子屋ではみたらし串団子のほかに本格揚げ餅や五平餅を、カレー屋ではインド人が竃を持ち込んでナンを焼いていて、トルコ人のおじさんの店では炭火焼の台で香ばしいケバブを削いで、ケバブサンドを、てな具合にむやみやたらとおいしそうです。くそー弁当作ってくるんじゃなかった。
 誘惑に負けて帰り際、中華の角煮饅頭とケバブサンドを買ってきて、みんなでおやつに頂きました。猛烈においしかったです。
 ユルギスおじさんは、新しい機体を連れて訪日したとかで、やっぱり楽しそうに飛び回っては観客の悲鳴を誘っていました。
 くまさんが途中、お手洗いに行った時、背後をユルギスさんが同じ方向に歩いてきてて、これはもしやと思っていると案の定同じ所で並んでいたと、喜んでいました。ユルギスおじさんと連れ○ョンをしたくまさん、いい思い出になったようでした。
0

2008/10/17

漫画本の仕舞い方  
 しばらくカラー絵を描いていなかったので、表紙原稿でいきなり描きして膝をつくよりは!と、小さめのスケッチブックにカラー絵をちょこちょこ描き始めました。インクじゃなくて、ただの水彩絵の具だけどな。

 友達に貸し出そうと漫画本を箱詰めしていたら、棚の隙間から古いぷちまんがが出てきたので、色つけてらくがきコーナーに乗っけてみました。しかし何のキャラなのか何やってるとこなのか、説明いれないとさっぱりわからないあたり、情けないにも程があるぞ。
 漫画棚にはおたく布をかけてあって、外から見えないようにしてあるんだけど、これはうっかり手にとってしまうと床にしゃがんでだらだら読んでしまうからです。今日も箱に入れる前に、一通り読み返してしまったよ、おおう!買い物日和だったのに!
0

2008/10/14

秋の庭仕事  
 秋休みだったので、昨日と今日は榛名行き。秋の庭仕事をやってきました。
 ギボウシやサワギキョウなんかはすっかり花や葉が散ったので、ざくざくと刈りまくり、増えすぎたアガパンサスやジャーマンアイリスも株分けしてきました。
 枝打ちした木を燃やして、いい感じの草木灰が沢山出来たので、水で溶かして花木にたっぷしかけてきました。春の花がきれいに咲くといいなあ。
 収穫は茄子と大根とおねぎ。ひと籠分取れた渋柿は、皮をむいて紐でくくって干してみました。お天気がいまいちだったので、ちゃんと干し柿になってくれるかちょっとあやしい。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ