2008/10/1

フロスト気質  
 「フロスト気質」読了。面白かったです、今回も!
 人員不足の英国地方警察で、3日で5件の殺人誘拐窃盗恐喝(おまけに昔のしがらみ)の担当を一人で背負って右往左往!となんともむちゃくちゃな感じだけど、ほとんど溺れそうになりながら、なんとか解決していくお下品なフロストが大変にイケています。この人きっと、幼少時は野○しんのすけみたいな奴だったんだろうな。
 しかし、後書きで作者が近年亡くなられたとあってショック!更にあの精力的で、ものっそ下品なキレのあるギャグを連発していたのが80近いお爺様だったと知って、これまたショック!英国紳士のお下劣のキャパの、なんと深く広いことよ。遅ればせながらご冥福をお祈りいたします。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ