2009/11/10

ナンジャコリャデー  
 スポーツクラブから、会費の引き落としができないから現金持って来てメールが届きました。エエエエと思いつつ口座を見ると、お金はちゃんと入っているのに3ヶ月引き落としがありませんでした。
 あやしみつつ窓口に行ってみると、先方が受託会社変更した際、私の口座の名前を打ち間違えたために、引き落とせなかった模様。
 それ、現金持って来い言う前に、何か申すべきことがあるんとちゃうんかー。
 と、窓口の女の子に吼えても仕方ないものの、お金の事なのでちゃんと店長にナシつけてくださいねくれぐれも!とお願いしてきました。何かあったら恐いもんね。

 帰ってみると、久しぶりの友達から封書が届いていました。
 やあ懐かしい。とあけてみると、可憐な同人誌が。
 中を開くと、10数年前の前世紀に、その友達に送った絵ががっつり載せられていたよなんとかしてくれジーザス!
 確かにその絵は10数年前、彼女に原稿依頼を受けて描いたものだよ。 
 しかし、確か送った当時「あまりに原作に似ていないから」と、当の友達に没宣言された絵じゃないか!(二次の初描きだったのだ)
 没絵自体は、昔の同人誌でも仕事のデザイン関係でもがんがんされていたから、面目ないトホホ。で済んだことだけど、その没絵を10数年抱えた挙句に、世紀をまたいで本にするとは、どういう了見じゃコラー!
 「もう忘れたかも知れませんが、久しぶりに本出すので載せました」じゃねー!
せめて一言連絡せー!なんちゅうプレイじゃー!

 もともとおたく歴も長いけれど、買い専になって久しい人なので、若い頃の恥ずかしい記録をちょろっと出したような感じなんだろうけどさ!
私はまだ、おたく現役なんだよー!
そもそも没にした原稿は、廃棄か返却かするもんでしょうが!

…と、しばらくごろごろ転がって苦悶していましたが、そういえばその友達はネット環境になかったんだった。夜になったら、一筆困るぜ手紙を書くとします。

 こういうことは続くものなんだな。ちょほほ。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ