2010/3/11

どろどろ読書  
 午前中図書館やら税務署にいって、午後は部屋に篭ってちまちま原稿。しかしコンテはつまらない。早く絵に入りたいなーーぐだぐだ。

 図書館ではちびちび用の本と自分の寝る前に読む文庫本をがっつり借りてきました。乱歩と京極です。わあ、どろどろ。
 でも乱歩の話って、子供の頃明らかに子供用にリライトされたっぽい本しか読んだことがなかったので、本格どろどろを読んで鵺子風味をあげてみたいなー、と思った次第。
 あと、乱歩といったら昔々、高階良子氏の漫画を雑誌でひと月分だけ読んで悶えた記憶が忘れられず…オチがわからなかった分、余計な妄想がたくましくなって、どろどろ風味3割り増しだったような気がする。
 京極氏の文庫は、実は巷説とか今昔でタイトルの似てるものが、どれを読んだんだか本屋さんで惑いまくってしまったので、安全な図書館に逃げてしまったのだ。面目ない〜。
 いや他にも萩原規子氏とか、普通のファンタジーも借りてきたんだけどな。ううん、かばんがぱっつんぱっつんで帰りが重かった。

 そして帰りに寄った税務署では、書類が1枚違っていたとかで、一昨日いらしてくださいになってしまった。くそうまたかい。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ