2010/3/13

乱歩事の始め  
 午前中、花粉を押してちびたちとピクニック。近所の山のてっぺんにある公園まで、弁当持って行ってきました。

 4月のそうさく畑の案内到着。2階11丁目3番地でした。
 お越しの際は、どうぞよろしう〜。
 友より春の新刊とオヤツが届きました。きゃー幸せ。今夜こっそりと堪能するとしよう!(いや本のほうね)

 借りてきた乱歩を1冊と半分イッキ読みしたら、すがすがしいほどのどろどろっぷりにびっくりだ。(孤島の鬼・猟奇の果て・闇に蠢く・湖畔亭事件)
 子供の頃読んだ時は、明智探偵がわりとのんびりしている人だなあ、と思っていたけど(たとえばホームズとかポアロに比べて)作者の基調がこんだけどろんどろんじゃ、ちゃきちゃき動くのもしんどいであろうな、としみじみ。
 しかしもしや乱歩さんはきちんとした人だったんじゃないかな。話の中で嗅覚がけろっと抜け落ちているところを見ると、案外当人は身綺麗に暮らしていたのでは。とか想像してしまいました。
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ