2010/6/27

旅立つ机  
 机は無事修理に持っていってもらえました。
 いつごろ直ってくるのかわかりませんが、とりあえず昨日の晩は妙に広くなった部屋の木箱で原稿をやりました。
 思えば木箱でもなんとかなる作業なんだよな。
 マイ机は、中学のころのうっとり度MAX時代に買ったものです。姉と弟がベッド付き洋室を先に取ってしまった中、土壁の和室におとんのお下がり机を貰った私が、机くらい(ベットの代わりに)新調させて〜とゴネて選んだものでした。(おとんの机は半分にちょん切って袖机にした)
 でもこじゃれたライティングビューローで30年描き続けたのはおたく三昧な漫画ばかりだったので、激しく不本意であったことであろうなあ。
 すまん机。美々しく帰ってくる日を待っております。

 昨夜はちびちびが友達と一緒に晩御飯と風呂と花火をやって、なんだかすっかり夏休み気分になってました。まだ早いってばよ。

 原稿は、書き下ろし分の主線が30枚まで着ました。さあ折り返しだ。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ