2011/9/1

薄幸鉄板  
 映画公開の時に見られなかった「相棒U」のDVDを見ました。
 タイトルどおり警視庁が占拠されて、その始末の謎を解くお話。
 ヒロイン・コニシちゃんと可憐な神戸くん以外すべておっさんまるけでしたが、面白かったです〜。
 そういえば冒頭の緊迫シーンに、懐かしい葛山信吾さんが出ていました。
 ああ、この人は2枚目だけど、妻に逃げられた大店の若旦那とかヒロインの姫が幼い頃に殺されたお父さんの殿とかの、薄幸男役が似合うよね…と思ってみていたら、最初の爆発であっさりなくなってしまいました。ああっかっつん〜〜〜。

 昔、友達が「見てね」とよこした仮面ライダーのビデオ(の山)に、葛山さんが主人公の相棒役で出ていました。
 その折も、めたくそ強い怪人相手に長野県警のおまわりさんの彼が死にそうになりながら立ち向かっていて、もう自衛隊に任せろや。と何度も思ったものですが(自衛隊じゃなくてライダーが来てくれてた)その苦労人っぷりが実に可憐だったのでした。

 今回の映画で、当時の役に似た感じの格好と役回りで一瞬ときめいたんですが、やっぱり薄幸役の期待通り、さっくり思い出の人になってしまって納得半分残念半分であります。
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ