2012/3/20

金閣寺プラモ  
 ちびちびが塾でためたポイントカードで、景品をもらってきました。
 何かと思ったら金閣寺のプラモデルですよ。うわーお約束!
 というか、まだ需要があったんだね、金閣寺プラモ。確か40年以上前にのんちゃんも作ってたっけなー。
 なんか「糊は自分で買って来い」とか金の部分もクリーム色のプラだとか、ツメは甘い感じですが、お子様は鼻息荒く組み立てていました。
 隣で家計簿つけながら見ていたら、むらむらと

 「金閣寺は金色でなきゃいかんだろ!」

 って気分になって、押入れから金メッキスプレーを掘り出してしまいましたよ。
 これはクリスマスの松ぼっくりを染めるためにゲットしたカラースプレーです。ちびちびにわたして、外に新聞紙引いて吹き付けさせました。
 OH!これこれ!私には永遠にわからない桃山趣味の金ピカに仕上がってくれたじゃん〜。

 ところで、金閣寺で思い出すのはミシマユキオではぜんぜんなくて

 ドラマ・「日本沈没」です。

 時間を置いて撮った金閣寺の定点写真を並べたら、後ろの松の木が動いている!?がーん。という展開があったような。
 今だとフツーにないないというけど、当時はきゃー大変!と本気でびっくりしていたんだよ…


1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ