2013/2/17

歓送迎会無事終了  
 今週日記をサボっておりました、忙しかったという訳ではなく、チキンで数字に弱い私が子供会の歓送迎会のメンバー表を前に脂汗流していたためなのだ。

 ちくそう、1週間前に最終人数締め切るYO!つーてるのに、慣れている人ほど「でも入るよね!」とギリに言って来るんだも〜
 だけど、今年はなんとドタキャンゼロですよ!びっくり。なもんで、今日追加で参加したいっつー方には、申し訳ねがレーンが足りね!とお断りいれました。つか1週間前に言ってくれい。
 でも無事終わってよかったー。後は会計計算して報告書作って出せばおしまいさ!
 今年は事前に新入学生の人数確認できたからねー。追加の買出しは無いはずです
 おつかれさまでした〜。

 
 それはさておき、金曜日には久々の部長親分と相方さんとでお出かけしたのでした。編集メンバーで新年度にお引越しをされる方の、お餞別を探しにな!

 畑仕事が好きな方だったから、野菜のタネは〜?とかしょむない提案をしたんだけど、引越しのくそ忙しい時期になんのいじめやー!とさっくり却下。結局卒業式と入学式で心置きなくおお泣きできるようにハンカチセットで!ってことになりました。
 雰囲気的に春っぽい方だから、今並んでいる柄でやっぱこれでしょう!と決めるのは迅速でした。カードも描いてみたYO!あとでみんなで寄せ書き予定〜。

 そして久しぶりにお昼に行ってきました。
 私は現在、人生で最大でぶだというのに!
 部長親分は「金欠と戦うためにがっつり仕事をせんと〜!」ともだえていたのに!
 相方さんは「卒業式のスーツを着るために必死でダイエットせねば〜!」と吼えていたのに!
なぜかフレンチ行ってがっつり食べてしまったよオオゴッド!

 いや、編集作業していたときも思ったんだけどさ。我々三人アクセルばっか多くてブレーキ少ないよね。たまにサイドブレーキがちょっと働く程度。
 だからあの厄介な仕事も乗り越えられたんだとは思うけど、「減速する必要」の時は困りますな。しみじみ。
 
 でも、ご飯はとってもおいしかったのだ。相方さんがよく利用されているツテで、コーヒー1杯サービスしてもらえたのだ。
 ありがとう&ごちそうさま〜。いい1日でした。
1

2013/2/14

ヴァレンタイ〜ン  
 昨日はちびちびが学校から帰ってお約束のチョコレート作りをしていました。
 ここ何年かやっているから大体要領はわかってるみたいなんだけど、特に進歩もなく刻んで!溶かして!ハート型にしてナッツのっけて終了!なお手軽チョコ。
 今年はお年玉で百均のハート型を買ってきたので、ちっさいのをたくさん作っていました。

 で、本命くんには特別ラッピング、友達あてには薄紙で包みビニール袋に入れて、学校帰りにお届けしていました。
 なんでも本命くんは、前にみんなで誕生日会をやった時うちにネックウォーマーを忘れていったそうで。それを返すフリをして、紙袋の底にこっそりチョコをしのばせる計画なのよ!と燃えるちびちび。
 そうかい。チョコに気がついてもらえるといいな。というかそこまで隠密なのかい!

 まあ大体女子はお菓子を作るのに燃えるんであって、相手のウケはあんまり気にしていないみたいですな。

 私も便乗してトリュフを作ってみたよ!材料のガーナが昨日1枚57円で売っていたから、勢いで買ってしまったのさ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

 くるんであるホワイトチョコは無印の製菓用を使用。ハート型のがちびちびチョコです。
 箱がしょぼいが、これはちゃま用。(と言って家族で食べちゃってるけどな)
2

2013/2/12

「タブロウ・ゲート」のメメタア  
 先月、友達からまとめて借りた漫画本の話。
「タブロウ・ゲート」(鈴木理華著・秋田書店刊)を11巻+2巻、イッキ読みしました。

 いや〜面白かった!

 久しぶりに読んだケレン味たっぷりでのびのびしたファンタジー。現代日本を舞台にして、これだけのびのびするのは却って難しいと思うのYO!
 やっぱ私、漫画は繊細な少女の心の機微を語る系より、動いちまった事件をどったんばったん収束させる系な話のほうが好きだー。

 と、ほくほく読み返していたら、襖の陰から見ていたちびちびが我もー!と一緒に読み始めてしまい…
どっぱまっていました。
 すごいよ、11巻3回読み返してるのよ。やっぱ小学校の高学年から中学あたりって、血中おたく濃度あがるお年頃だもんねえ。
(内容・特殊なタロットカードの化身がカード本から逃げ出して、それを再度収集して契約しなおす「管理人」たちの話。化身のタブロウたちがいちいち美形だったり変態だったりで魅力的。説明おわり)

 ところでこれを読む直前、たまたま読んでた漫画が「日本人の知らない日本語」(海野凪子・蛇蔵著)、何年か前にヒットしたプチ漫画です。
 この中で「日本の漫画の擬音には「メメタア」とか「メギャン」とか説明しずらい表記があって…」と載っていて

 えええ?私もおたく暦長いけど、見たことないよ「メメタア」なんて音表記。

…と思っていたらこの漫画にありました。

 ほんとにあったんだ!でも一般的じゃないよね?
 私の知らないたくさんの漫画に「激しく踏みつける行為の効果音=メメタア」って普通に使われてはいないよねー?
  でもってなぎ子先生、意外にオタクティヴだったのねー!
1

2013/2/11

昆虫食の本  
 ちびちびと友達に付き合って、市内の公園に出かけました。
 春は桜の名所だけど、普段はどっちかというとちびっこたちが走りまわったりゴーカート乗ったりする、小山の公園。

 走り回るのはお子様に任せて、私はのんびり本読んでました。先週買った「昆虫食先進国ニッポン」(活沂I書房刊・野中健一著)。
 前に友達がくれた著者の本が面白かったので(「虫はごちそう!」(小峰書店刊)こちらは小学生向きにやさしく書いてあるのでちびちびの愛読書になりました)次はおかん向きの本ってことで。

 100年くらい前の調査資料とあわせて現在の昆虫食と比較検討する内容。
 高級嗜好品としての昆虫食だけでなく、お蚕の蛹みたいに「たくさん出ちゃうから食べんとな」的な微妙なものもあり。
 思うに人類と養蚕の歴史って数千年単位の付き合いだと思うので、それでお蚕食品がこんなにも少ないってのは、食品として残念な感じなんじゃないかな。とか突っ込みつつ、楽しく読みました〜。

 私はイナゴくらいしか食べたことがないけれど、ちびちびは猛烈にヘボとかカミキリムシにあこがれているようです。
1

2013/2/9

せこいことでどきどきする。  
 今日やっと、歓送迎会の予約をボウリング場にいれました。
 季節柄インフルエンザも流行っているし、果たして当日何人揃えるか!がどきどきです。どうか欠席二桁いきませんようにー!

 夕方、係の方2名が、お子様に配るお菓子の袋詰め&名前書きの手伝いに来てくれました。
 一応当日の予定表と式次第をコピっておいたのを渡して、大体どんな流れなのかを説明しました。今年の係さんは気さくでよかったわー。

 この作業が4時からと決めてあったんだけど、遠いシモジマまで車を出してくれるというちゃまを待っていたらあっという間に2時!
 午前中は野球の練習に行って、ご飯を食べたら先週の大河ドラマ再放送を見て、さあ、DVDの整理をしようかな〜とか言い出すから「あとになんねが」とソフトにお願いして、車だしてもらったのだ。
 ちゃまは忘れていたようだが、今日はちびちびの誕生日なんで、ケーキも買いに行きたいんだよ〜!

 ちゃまの車のタイヤ見積もりもあったんで、市内をあちこち回って歓送迎会の用品もそろえて帰宅したのが4時5分前。

いやあ、どっきどきよ。

そんな訳で晩御飯の後でおいしいケーキ。

クリックすると元のサイズで表示します

 ちびちびの誕プレリクエストはなぜか「鉢植え。」
 ってことで、丈夫なセダムだ。ついでに無印良品でゲトした猫型クッキーの抜き型セットです。
 安くあがったぜ。ラッピングも自前。(あ、写ってない
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ