2013/8/20

御用検めでござる。  
 夏休みも終盤、お約束のちびちび宿題をチェックしてみました。
 今年はテキストは薄いしドリルはまあ、量はあるけど毎度の配分だし、絵も習字も自主レポも無難に終わっていて、あらやだ優秀じゃないの?

 …なんてこたあるわけ無かった。
 塾の宿題がまるっと!!やっておりませんでしたよこんにゃろう。

 あさってから夏の講習第二弾だけど、持って行くものは揃ってるのかね。

と聞いたら、あからさまに目が泳いどります。もしやとメモを奪ってみたら、わあ難しいテキスト合計33ページも貯めてやがりましたよ。

という訳で、本日は朝から籠って「働けパトラッシュ!」をやっていました。
 いや、働かされたのは主に私だ。だってお子様ったら比率とか比例反比例とか、何度やっても知識がクモの子のようにどっかにいってしまうんですもの!!
 そして説明しなおす度に、私も「えーと今求めた数字でナニやるんだっけ」と固まりきった脳みそが抵抗するんだよ!!

 ええい、大枚はたいて塾行ってるんだ!
 いまから休日講座に出かけて聞いて来い〜〜〜!

 とどついたんだけど、さすがに講習2日前にこんなギリな宿題の進捗状況は見せられないらしく、ちびちびぴよぴよと鳴きながらなんとかメドをつけました。
 おまいさあ、1日に11時間も勉強する集中力があるんなら、もうちょっと真面目にやれや。

 とにかく夏休み明けより塾の方が先なんであせりました。明日残りをきれいに仕上げてくれよ〜。
1

2013/8/18

野菜まるけ  
 いろいろ出回った1週間が無事終わったので一安心〜…と思ったら、今日はいきなり筋肉痛になってしまいました。なぜだ!やっぱ昨日東照宮の石段をちょっぴり駆け上ったせいなのかー!(参道程度でマサカ!?)

 さてこの1週間。この先家を空けると思うと、買い物もご飯の作りおきもできなかったのでどうやらたまっていた模様。
 午前中は野菜の直売所に行って、根菜いろいろ買い込んでふろふき大根とかきんぴらごぼうとか、たまねぎまとめて刻んで炒めて冷凍保存とかやりまくりました。あーすっきり。

 先週行った分の庭日記、更新しました。
2

2013/8/17

夏休みの旅行は日光(県内)  
 昨日と今日は夏休みの旅行で日光行き。庭仕事に行く榛名より近いんだぜ。

 人ごみの苦手なちびちびと観光地が嫌いなちゃまの引率で、私は頑張ったYO!
 ちゃまはツーリングで散々日光には行ってるんで(でも観光はしないため道路しか知らない)日光若葉マークの私にはハードルが高かったのさ〜。

 まずはいろは坂を登って中禅寺湖行き。
 湖の南畔にあるイタリア大使館別荘記念公園に行ってみました。前々からいきたかったんだけど、車でないと不便そうなんでなかなかたどり着けなかったんだけどね〜。
 行ってみたら、これが大変きれいで静かですんばらしいロケーション。
 湖に面した広い窓辺でゆっくり座れて、小さなコーヒーショップもあり。涼しくて緑がきれいで最高でした。

クリックすると元のサイズで表示します

 客間。建物はみんな杉板で天井は杉皮。縁の始末は細めの竹を使っていて地味ながらシブい。

クリックすると元のサイズで表示します

 食堂。とはいえ客間・居間・食堂はぶちぬきなんだけど。この奥の小部屋だけ飲食可能なコーヒー屋。

クリックすると元のサイズで表示します

 窓からの風景はこんなん。中禅寺湖は水がすごくきれいでびっくりでした。
 大昔は湯の湖の方が透明度高かったような気がするんだけど、いやもう断然の中禅寺湖に軍配。

クリックすると元のサイズで表示します

 その後は戦場ヶ原を越えて奥日光まで行きました。お宿はここの湯守釜屋さん。
 その前に湯の湖でボートに乗りました。小さい湖だから1周するのもさっくり。
 先にきれいな中禅寺湖を見てしまったからちょい残念な感じですが、ハマちゃんみたいなおいちゃんたちがたくさん幸せそうに釣りをしていました。

 写真は釣り人じゃなくて釣り中アオサギさん。

クリックすると元のサイズで表示します

 一泊してから山を下ってお約束の東照宮へ。初めて本殿に上がって参拝してきました。
 わりとさっくり入れて、襖た天井絵の説明もしてくれたYO!なにより奥から修理が終わってつやぴかゴージャスな細工になっていたのが新鮮でした。
 有名な陽明門は修理の最中で足場が組まれていたので、写真は取れなかったのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

 ご飯はおいしかったし、上げ膳据え膳でおばさん幸せ〜。
 しかしご飯の量が破壊的に多くてくるしかった…1食がうちの1.5日分はあったZO!

 帰宅してから、通販を発送ついでに食材を買いに行きました。
 旅行も楽しいけど、明日のご飯を考えながらお買い物をするのもやっぱ楽しいな〜

3

2013/8/15

夏草どもがつわものだ。  
 一昨日の夜から今日まで榛名行き。
 2日間力の限り草取りしまくったけど、ぜんぜん追いつかなかったYO!夏草おそるべし。

 午後1時から3時間は、あんまり暑いんで家の中の掃除をしてました。なんかもうあっちもこっちもクモの巣まるけだったのだ。
 ああ疲れたわあ。

クリックすると元のサイズで表示します

 でもブルーベリーは豊作でした。さあとりあえずお片づけだ〜。
 
2

2013/8/14

ともやめ  
 1年前の夏コミで、長年のおたく友達とケンカをしてしまいました。
 というか、私が切られてしまっただけなんだけど、残念とは思いつつ仕方ないかな。という気もする出来事だったのさ。

 もともと友達はネット先輩で強い嫌韓・嫌中派だったのだ。それはまあ本人の思うところだからいいんだけど、イベントでたまにしか会わない私としては、遠い国の悪口よりもおたく話のほうがしたかったので、友達の話をある程度聞いたらキリをみてオタ話に切り替えたりしてました。で、友達もゆるく了承してくれてるもんだと思ってしまってた訳だ。

 その年は友達が、イベント会場で「某国旅行に行ってきた〜」とお土産をくれました。
 そこで初めて「某は嫌地図に入っていないんだな」と知ったんだけど、イベント終了後ご飯を食べに行った折、友達がちょっと元気なくなっている。
 どうしたのかと訊いてみたら、まあなんだ、そのイデオロギー的な事で売り子ちゃんとケンカして、二度と売り子はしないってとこにまで来てしまったそうな。
 それは何と言ったらいいか、まあドンマイ。と話していたんだけど、友達ちょっと火がついてしまって「しょせんあの人は自分の偏った考えにしがみついた狭量な人なんだよ」と言いました。

 私、大体の事はへらへら流すほうだけど、これはちょっと聞いててイヤだった。

 友達はおたく歴も長くて描く作品もすごく面白い。
 そして売り子ちゃんは、買い物目当てではなく純粋に友達の作品を評価して、くそ暑い(またはくそ寒い)環境で長年ボランティアをしてくれてきた。
 それは友達にとって、失ってはいけない大事な関係なんじゃないんか?
 いくらネットの嫌韓・嫌中派の書き込みで、友達が精神的に支えられていたとは言っても、現実の重たい荷物を一緒に支えてくれる人をこき下ろしてまで、大事にしなきゃならない主義なのか?

 ネットの中では同じ考え方の人が集まって話ができるけど、外ではいろんな考えの人がいるんだから、カテゴリのぜんぜん違うおたく仲間でイデオロギーが違う人がいて当然じゃん。謝ったほうがいいよ!

…とオブラートに包まずに言ってしまいました。
 これが友達の逆鱗を踏み抜いてしまって、友達は十数分沈黙した後「一緒に食事したくない」と、先に会計を済ませて帰ってしまいました。

 沈黙中、いろいろ話しかけた言葉は届かなかったろうな。
 意見の違いは、私と彼女では優先順位のつけ方が違う程度なんだけどな。
 彼女はイデオロギーを大事にしていて、私は友達の人的財産が大事と考えているから、まさに私のかました意見は友達にとっては余計な一言だったんだと思う。
 ただいつものように「何言ってるの、私がひよる訳ないでしょう〜」と返って来ると思っていたのが、黙って席を立つほど怒ったのは、それだけ強く反対意見はないと信じてた事だったんだと思う。
 そこんとこは本当に申し訳ないと思うんだ。

 でももし今彼女に会えたとしたら「やっぱ売り子ちゃんとはもう一度話したほうが…」とかいらんこと言い出しそうな私がいるので、これはもう性分が合わないから縁もここまでかな。と思った次第。

 で、なんで1年後にこんなん書いているかというと、先日のイベントで、その場に居合わせた共通の友達に「その後どうなったの」と聞かれたもんで…
 ご心配かけてごめんね。残念ながら終了ですと言う事で。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ