2013/11/7

そのアツさがうらやましいぜ  
 今日は元親分とミシュラン夫人と、いきなりランチ日になりました。
 今年の夫人は燃えているYO
 なんだか昨日のだるだる会議で、ノドまで出かかった言葉を飲み込みすぎて消化不良になった模様。
 事情を知っているだけに、そうか今年もかそら実務主義の夫人にしたらアドレナリン蛇口全開になるわ。と思うけど
 部外者だからドンマイクールダウンとしか言えないけどNA!
 ボランティアの場では、出席者はなるべく発言しない。って姿勢になるらしく、夫人が上役さんの書類ミスの訂正を頼んでも、なんとなく直してもらえるんだかなんだかな雰囲気だった様子。

 でもこの書類は参加者全員が参考にするものだから、数字や名前の間違いは致命的ー!
 なんでここまでのれんにクギなのー!(アレ?)

…上役さんの仕事しなさっぷりは、以前副をしていたときに目の当たりにしてたけど。
 3年たっても相変わらずなのは横においといて、そこまであからさまな不手際が目に見えているときは、せめてトップが一言いおうよ。減るもんじゃなし。
 係ちがうから一切仕事しません、迷惑は当事者がかぶってね、というのはあまりにお子様のお使い的だと思うYO!
 結局夫人が詰め寄る形で、トップの方に訂正をお願いすることになったようだけど、そこはあんたの方から先に言うべきじゃないんかい。(仕事しない上役さんはもはや眼中になし)

 
 原稿は、細かい描きこみとべたぬり終了。
 とりあえず、部屋がとっちらかるトーン作業に入る前に、もう1本の話のコンテを描きはじめました。たぶん16〜18ページくらい?
 プロット書き出しの時はファンタジーのつもりだったけど、固めてみたらなんかただの西洋昔話だな。
 洋風・新美南吉みたいなのを目指す。最早何なんだか。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ