2014/2/27

しょぼい決意もしないよりまし?  
 この季節、いい加減卒業式用の服を買いにいかねば。
 私の好きなお洋服屋さんは碇マークのPORTLANDさんです。頑丈な綿!こてこてのカジュアル!!
 式典で着られそうな服はびたいちないんだYO!!
 …いやおそるおそる、ちびちびの幼稚園入園卒園入学時に着た服(全兼用)を出してみたんだけど、背脂が肥えすぎていてもうあかんかった。

 という訳で明日こそ買いにいくぞ。とここで吼えておきます。
 明言しておかないときっとくじける。

 ついでに、ちゃまが来月同窓会に着て行くカジュアル服も買ってこよう。
 もの持ちのいいちゃまは、「そういう服は持ってるものでいい」と言ってましたが、私が学生時代のちゃまの写真を見せて「学生時代と同じ服を、学生時代の友達が集まる同窓会で着ていくのはいかがなものか」というよりどちらかというと頼むからやめてと言ったのよ。普通に襟と袖は擦り切れてるから!!
 古い服が捨てられないのはもう判ったから、それは家の中で着ててくだされ。

 とか言ってたら、ちびちびまで友達からお下がりでもらったお気に入りのパンツが擦り切れて穴あいてしまったお尻部分に裏布あてて繕ってました。

 私は何かつっこむべきなのだろうか?
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ