2014/4/27

印刷物のお取り扱い  
 ちゃまの部屋から昔の封殺本「天路歴程」がひとかたまり出てきました。
 グライダーの翼の先が折れないように、本の包みにビニールを巻いて台にしていたんだって〜。なんてことを。
 まったく、実家にいた頃本の表紙を別刷りしておいたら、おかんにキッチンペーパー代わりに使われてしまった以来の衝撃だYO!ほんと印刷物に関して容赦ないなー。
 仕方ないので、いまさらだけど5月のシティに持って行きます。指さして笑ってくだされい。

 春休みからこっちポケモン(漫画版)に嵌ったちびちびが、ネットでサカキさまアンソロジー発行予告を見つけて「イベントに買いにいきたい!」とくねくねし始めました。いやだよ、来るとこまで来ちまったねえ。
 これがまだGWのシティだったら考えてやらんでもないけど、その翌週のイベントだよ!
 おまい、大阪までの交通費にいくらかかるか目の前の魔法の箱で調べてみなさい。
…と言ったら完全に沈黙しました。片道3千円くらいで行けると思っていたらしい。こうして田舎モノは世の中に回っているお金のケタっちうものを学ぶのね。
 ところでサカキさまとはシリーズの前の方に出てくる悪役のおじさんです。おたくが趣味につっこむのは野暮だと判ってはいるけど、このチョイスもどうであろうか。

5


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ