2014/11/6

イソジン礼賛  
 子どもが生まれてちょっとしてから、手首や肘の痛み痺れがひどくて困っていました。
 はじめはすわリウマチか!?と焦って病院にいったけど異状はなく、整形外科に見てもらっても異状はなく手根幹症候群ってやつなのかな〜、(当時しんどかった)腰痛にくらべればたいしたことはないし、まあいいか。で過ごしていました。

 しかし先月、母と話していた時に「妊娠中は歯がぼろぼろになっちゃって」という話を聞いてもしや!と思い立ちました。
 私も同じ調子で歯医者さんに行ったな!?歯磨きの度に口の中真っ赤になっちゃうんですが、と相談した覚えがあったな!?
 もしやここからばい菌が入っていたかー!
…とシロウト考えでその日から歯磨きの後でイソジンうがい(ノドじゃなくて口の)を始めてみました。
 よく風邪ひいたときにお医者さんから出されるうがい薬だけど、口腔内殺菌にも使えるYO!と友達が教えてくれてたんで。

 覿面です。
 十数年の痛みが1週間で去りました。
 恐るべし、イソジン!!!
 ありがとうイソジン!!!
 うがい薬侮りがたし!!!!!

 ちなみに重篤だった腰痛もにっちもさっちもだった四十肩も、やっぱりプール通いや時間決めてやった柔軟体操によって軽減されました。
 一旦痛めちゃった部位は治らないけど、その周辺を意識して動かせば回りの筋肉がフォローするよう育ってくれるもんだと志の輔さんも言ってたYO!
 動物の体ってよくできてるもんだなあ。
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ