2015/2/5

始動  
 今年に入って手を慣らそうとのそのそペン入れ原稿を描いておりました。
 このへんは出すアテもない絵だったけれど、今週から5月の封殺原稿をやろう、とコンテを描き始めました。平成版、御三家のすちゃらかネタであります。
 この間まで投稿サイズで描いていたから、原稿用紙がちっちゃくてコマ割りに絶賛難儀中。目標2月中脱稿。

今日の鳥さん。

 体重測定に成功。ぷーさん18g、ぽーさん14g。不動のままでまあよかったのかな?しかしもうちょっと太っていただきたいぞぽーさん!

クリックすると元のサイズで表示します

 今日は日中しばらく一緒に放鳥したところ、おおはしゃぎで床を走り回っていました。
 しかし夕方別々のカゴに戻したとたん大ブーイングであります。
 キンカチョウってこんなにさえずるものだったのか!というくらい、ぷーみーぷーみー言ってます。
1

2015/2/4

作業を書き出してみる。  
 本日部長親分と印刷屋さんに行って、あらためてご挨拶。
 本決まりになったところでスケジュールとか入稿方法とか相談してきました。希望の割付用紙もつくってくれるそうなので、ぜひよろしく!とお願いしてきました。寸法測ったらちゃんと連絡いれようメモメモ。
 先月の相談の際、ずいぶん具体的に全体像が見えてきましたが、逆さに振ってみたらやっぱいろいろ取りこぼしがありましたYO!まあちまちま進めていくとしよう。

 
今日の鳥さん。

 あーそーぼ。 ムリだもん。

クリックすると元のサイズで表示します

 朝のうちちょろっと遊んだぷーさんですが、その後カゴ掃除でぽーさんが出てから1日中カゴの中。
 ぽーさんの方が捕まえられる回数が多いから最近逃走スキルがあがってしまって、結果ぷーさんの遊ぶ時間が減っています。
 別居はじめてまだ1週間、もうちょっとがんばれ〜。
1

2015/2/3

なんとかしよう派  
 先週「21世紀の資本」を買ってきて読み始めた。まだまださわりの2章目なんだけど、昨日のクローズ●ップ現代で作者のトマ・ピケティが出ていたので見てみた。

 ピケティさんはフランスの人で、フランスでは学術本を読む人と読まない人がきっぱり分かれているんじゃって偏見が私にはあったんだけど、そこであの本を書いて「みんなが何かしら意見を持ったほうがいい、そのためにみんなが経済を知っていって欲しい」と言い切れるのは、すごいことだと思う。
「100年前までは所得税実施なんて絶対ムリと言われていたけど、今ではフツーになっている、大きな資産を持っている人が税金逃れのためにタックスヘイブンに移ることを防止するためにグローバルな資産課税を世界規模で作るのを目指そう。」
 こういう意見は、実際それをやらかしている側からは大変けむったい提案だから、ピケティさんがぼこぼこに言われるのもわかる。でも誰がぼこぼこに言っても、やっぱりこの人の提案のほうが真っ当に思える。

 私は政治が原因で経済は動かないと思ってるけど、経済が原因で政治が動くことはあると思う、特に悪い方に転げ落ちるとき。
 アンバランスが極端な今は、転げ落ちそうなほど悪い状態なんジャマイカ。
 私の青春・80年代は、冷戦時代でいつ戦争が起こるかわからないといわれていたけど、正直世界がそれほど不安定に思えなかったので、もし戦争になるとしたら偶発的な事故というか人災だろうなと思っていた。
 だけど今はほんとうに、ちょっとしたはずみでひっくり返りそうでとても怖い。
 何が何でも何もしないでい続けよう、という不作為の罪はもういかんと思う。

今日の鳥さん。

 だんだん用心深くなってきたぽーさん。
 餌をたべているスキにカゴの入り口を閉めたり背後からこそっとつかまえたりがむつかしくなってきましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
 そろそろ変わってー…
 やだ。
クリックすると元のサイズで表示します
 ここで野宿するから気にしないでいてね。

 そういうわけには。
3

2015/2/2

ぽーさんその後  
今日の鳥さん。

 ぽーさんはだいぶ元気になって、日中ちゃかちゃか歩きまわっております。

クリックすると元のサイズで表示します

 ネクトンジュースも大好きで、お水のビンと並べておくとやっぱりこっちのほうが人気。

 でも一羽だとつまらないよう
クリックすると元のサイズで表示します
 わーたーしーもーお外で遊びたい〜〜〜。

 まあまあお待ちなさい。順番こだからね。
 別居は少なくとも卵煩悩が去るまで、というか目安として尻尾が生え揃うまでの辛抱です。
2

2015/2/1

この先危険  
 最近、ちびちびがポケモンからイナイレに萌えシフトしてきたようです。まずい。この流れはショタ王道…とかなんとかいう以前にまずい流れであります。

 たびたび書いてきたけれど、ちびちびの幼馴染の伝説の兄貴は昭和テイストの強いやんちゃ小僧でしたが、お父さんがけっこう厳しくて幼少期に戦隊モノとか変身ヒーローもののTVをぜんぜん見せなかったんそうな。
 しかしたとえ見ずとも彼のやんちゃ魂は決して萎えることもなく、小学生の頃はポケモンにはまり中学生ではイナイレ(念のためイナズマイレブンというはっちゃけたサッカーアニメのこと)のコスプレをし、中学卒業時の将来の夢は「高校生になること」と書きとっとと夢をかなえた挙句、母が学校で「稚心をされ」(by橋本左内)という話を聞いて感動して帰宅した際、家の裏から息子の「変身!」という声を聞いて膝をついたという(高校生になってようやく解禁となった変身ヒーローものにはまった様子)まさにツワモノと評していい野郎でありました。

 ちびちびは小さい頃から彼を尊敬してたんだ〜はっちゃけ番長としてな!
 直に薫陶を受けたことはありませんが、なんか流れが同じでないかい。女子としてそれはどうであろうか。
 ポケモン→イナイレ→変身ヒーローなんてロードを辿った日には目も当てられません!
 侮ってはいけない、今時のライダーもツブラヤもCG凝ってるし役者さんはお母さん方のハートを鷲づかむイケメンぞろいですよ!

 そんなムスメが「ぼっち耐性度診断」というのをやってみました。
 とっても一人が苦手・恋愛脳タイプだそうですよ!オオゴッド。
(ついでに私もやってみたが、最強ぼっち耐性だった…参考にならない)
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ