2015/7/7

乙女ちっくな話  
 ぷちまんがのペン入れが終了、あとは11枚の話1本であります。
 黒潮雑貨さんの申し込みを発送、学校の記念誌のレイアウトもぼちぼちきりはじめました。
 
 今日の新聞で漫画家の田淵由美子さんがコラムを書いていました。
 自分の経験に照らして作品を描くタイプの人だったらしくて、70年代に描いていた乙女ちっくな漫画の事を「自分の幼さを自覚していなかった頃の恥ずかしい作品」と話してました。
 小学生の頃大好きだった作家さんだったけど、あの頃の漫画の中で田淵先生の描く話は特別透明度が高くて好きだったなあ。
 若い頃の幼い主張は確かに社会の中では寸足らずかもしれないけど、その年でなきゃ描けないものっていうのが必ずあって、田淵先生の若さはその年代の中では特別可憐で誠実であったように思えます。普通の女の子には出せないよ〜。
 だから女の子たちから「目標」としてじゃなくて少し年上の先輩として憧れられたんじゃないかと思うのだ。
 私はお話って嘘八百でなくては照れて描けないタチだけど、ひと頃の少女漫画には、自分よりちょっと先を行くリアルな世界を描く層があったよね。しみじみ。
 
3

2015/7/6

始まる前のお約束  
 原稿に入る前に大掃除だ!と立ち上がりました。
 それがもうなんかいらんもんが出るわ出るわ、なんで今まで放置していたんでしょうか!なくらい出てくるので、ずばりさっぱり終わりが見えてきません。
 きっとこれだけ整理したって、変わるのは引き出しがするっと閉じるようになるくらいなんだろうけど!
 明日には大体分別がつくことでしょう!そしたらペン入れの続きだ〜。

 高知の黒潮雑貨の申し込みを描いたので明日入金&発送予定。忘れないようメモメモ。
1

2015/7/5

イベント上京  
 朝からことこと上京してオンリー参加してきました。
 オリジナル以外のオンリーイベントってもしかして今世紀初めてなのか!で緊張しましたが、まったりムードでいろんな企画があって楽しいイベントでした。
 お隣さんが色々声をかけてくだすってすごく嬉しかったのだ!参加された皆様、スタッフの方々ほんとにお疲れ様でした〜!お越しくださった方もありがとうございました!
 本もいろいろゲットできたので、おかげですっきりさっぱり。さあ気を取り直して夏に向けていかんと〜。

 さて帰りもことこと電車でのんびり。というつもりだったので、3時ちょっと前にひけたのですが、ちびちびが人混みで目を回したのか「具合が悪い」とか言い出したのであわてて休憩。今日はお天気も会場もかなり涼しめだったからなあ。結局帰りは新幹線のお世話になりました。やっぱり引率は緊張するなり。
 (なのに帰宅したら私より元気なのはなぜなの〜)
1

2015/7/4

新ジーンズ  
 ちびちびのジーンズに穴があいていたので、新調。お子様はまだウエストが余裕のぷーなので、サイズが小さすぎて売れ残っていたっぽい特価品がゲットできました。ワンコインやっほい。

 夜になってイベント展示用イラストを描き始めました。まったく今頃なにをやっているのか!
でも久しぶりに絵の具でサイズを気にしないでべたべた描けたので楽しかったです。
 あとは明日のちゃまのご飯を作っておかなくちゃ!
1

2015/7/3

町に出かけたぞ  
 今日は町まで出かけていって、夏の気合いれ話をしてまいりました。
 旅行のお土産とか初夏の新刊とか頂いてらりらり語っていたんだけど、実際これからの夏スケジュールを見直したら、ほんとにだるだるしている場合ではありませんな。
 とりあえずお掃除を気合入れてやったらオリジナルの表紙を描こうそうしよう。
 夏の本は女の子で可憐にしっとりを目指す!とか言っていたのに、もうストーリーにばあちゃんが出張ってしまって自分の計画性の残念さ加減に膝をつきかけていたのだ。気を取り直して表紙で乙女を目指すのよ。
 でもってせっかく今年度はスケッチブックを新調したんだから、オンリーイベントの看板でも描いてみよう〜

 さて町から帰ってみると鳥さんのお家には割れたたまごと丸いたまごが。ちょほー2羽とも産んでしまったのかい!
 このあと続けて産まないでくれるといいなあ。割れていないたまごは今夜のうちにかくしてしまおうか?
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ